2014年06月

2014年06月26日

e55c6f11.jpg6月26日晴天の下で今年度、鮎解禁に向けた「試し釣り」が漁協関係者及び釣り具メーカー関係者の合計5名により実施されました。
7月末に某釣り具メーカーの「鮎マスターズ東日本ブロック大会」がここ塩原箒川で開催される事が決定しているため、釣り具メーカー関係者の方にもお手伝いを頂いた次第です。
釣果の結論: 魚は釣れる。サイズは15〜18cmで太っている。
試し釣りエリア:C&Rエリア上流(塩釜地区)〜中学校の上流(中塩原地区)
午後は釣り人の安全と鮎の豊漁を祈願する「水神祭」が八幡宮で取り行われました。写真に試し釣りの鮎がお皿に乗っています。

*今年は雨続きで水温が上がらず鮎の発育状況を心配しましたが順調に育っているようです。又 河原のヨシの発育が素晴らしく、釣りにくい状況ですが現在ヨシ刈りを実施中で解禁までには終了予定だそうです。
今年も解禁が待ち遠しいが、更にブロック大会など鮎釣りがいつも以上に楽しめそうです。


siosakana at 16:01 

2014年06月21日

80aa3a61.jpg6月21日(今日)C&Rエリアにフレッシュニジちゃん150kgを放流しました。
C&Rエリアには沢山のニジちゃんの姿が見えました。トロフィサイズも数か所で
目視出来ました。・・・でかいね。

尚 ニジマスの放流時に鮎の姿も見えました。・・・群れも数か所で確認できました。
6月26日は鮎の試し釣りを開催予定です。どんな鮎が釣れるか今から楽しみです。


siosakana at 11:52 

2014年06月15日

6月15日(日)8時 C&Rエリアにフレッシュニジちゃん200kgを放流しました。

*一週間に及ぶ降雨のためC&Rエリアの虹チャン達はプールに避難をしているようです。瀬に見える姿が少ない様に思えました。今回はその瀬(特に上流部)を重点に放流しましたよ。
放流時の箒川水位は通常より20cm多いですが、放流したニジちゃん達は元気に流れに入って行きました。



siosakana at 11:01 
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ