2015年06月

2015年06月27日

6月27日にC&Rエリアにヤマメを全域に放流しました。
朝小雨のなか箒川を見ると一組の親子が黙々とルアーを振っていました。
川の色は見事なコヒー牛乳です。
悪条件のなかでもお子さんが一尾を吊り上げたそうです。・・・アッパレ

川と釣り人です。

川の様子

今日のヤマメです。・・・サイズは最大で泣き尺

ヤマメ

放流の様子です。場所は分かりますよね。

放流

トンネル(現在工事中)入り口に掲げられている看板です。・・・意気込みが伝わります。

入り口看板

*午後は水神祭(釣り人の安全と大漁祈願)が八幡宮で開催されした。
 八幡宮とは逆さ杉がある神社です。

水神祭

次回C&R放流予定は、7月4日です。
7月5日は鮎解禁です。・・・毎週忙しい日々が続きます。


siosakana at 14:30 

2015年06月26日

明日の土曜日(6/26)らC&Rエリアにヤマメちゃん達を放流します。
時にはヤマメもいいよね。渓流の女王様は水面近くで優雅に泳いでいる
姿は独特で誰の目にも移ります。
パールマークが綺麗で見るのも釣るのも大人気な魚です。

*今現在(6/25 20時) 塩原のお天気は降雨です。・・・強い雨ではないけど
降雨により30cmほどは水位がほしいですね。魚たちの活性も上がると思うけど
ちょっと心配なのは降雨による放流中止ですが、いまだ連絡はないため
予定通り実施されると思います。
・・・今年のC&Rエリアは解禁後に毎週の様に放流しています。
そのうちに、川から魚があふれっじゃね〜〜の、と心配しますよ。

*内緒の話ですが漁協のオジちゃんによると明日放流予定のヤマメは
この時期では大きいサイズとの事です。
尺山女魚も混じると良いですね。


siosakana at 20:24 

2015年06月24日

本日(6/24)午前9時〜11時30分の時間で鮎の試し釣りが有りました。
組合長によると稚魚の放流が例年に比べ10日間ほど遅いため発育状態
が心配だとの事です。

集合場所に行くと、協力者と漁協のオジちゃん達が集まっていました。
注意事項(河原は草刈中のため危ないです)の伝達の後に各自におとり鮎が
配布されました。
いよいよ実釣開始です。

こちらもカメラ片手に河原をうろつきました。
漁協のオジちゃんによると昨日の雷雨により水温が低下しており
朝一は、追いが悪い、との事です。が見ている間に背掛りの鮎が釣れました。


試し釣りの様子です。

釣り人1

釣り人2


釣れましたよ。鮎のサイズは「15cm」ほどです。大体このサイズです。

釣れたよ


本日釣れたアユ達です。15cmクラスで全体的に小ぶりですね。

鮎です

試し釣りをした釣り人の意見ではサイズは13cm〜16cmとの事ですが
各所で釣れました。・・・と嬉しい言葉も聞こえました。
解禁まで後10日です。鮎も少しは大きくなると思います。




siosakana at 16:57 

2015年06月20日

6月19日朝8時よりC&Rエリアにニジちゃん達を放流しました。
C&Rエリアの川は先日の降雨により、白濁しています。
これは支流の鹿股川の影響です。・・・鹿股川は他の支流と比較して
白濁しやすい川です。ひどいときはミルクコーヒーになります。
今日は白濁も薄くなりニジちゃん達の元気な姿が確認できます。


工事中の橋から放流です。下は「曲淵」です。

橋上から放流

工事中のトンネル入り口です。・・・簡単には撮影はできないと思います

トンネル入り口 (1)

バス旋回場前で放流です。・・・川の白濁が分かりますね。

放流

今日の放流した魚です。40cm クラスです。

魚 (1)


*本流で河原の草刈が開始されました。今日は「古町」「上塩原」に分かれて
草刈をしていました。
釣り人の皆さん、草刈をしている現場にはくれぐれも近づかないでください。
非常に危険です。

草刈

川中での鮎ですよ。写真中央部の茶色い石を確認下さい。
鮎の姿が確認できます。今年は放流が例年に比べ10日遅いため
まだ小さいですが、縄張り、はきちんと持っていました。

ちあゆ


*次回放流日
 6月27日
 放流魚は山女魚を予定しています。

siosakana at 14:43 

2015年06月17日


箒川本流の古町地区(蓬莱橋)〜上塩原地区まで河原の草刈を実施します。
河原に自生するヨシが釣り人の背の丈ほどに成長しています。
昨年からですが河原のヨシを刈っています。結構な費用が発生すると会計さんが
いつもの愚痴をこぼしていました。
でもね7月5日は鮎解禁日です。この時に魚券確認(監視)で歩く漁協のオジちゃん達には
評判が良いそうです。・・・歩きやすいものね!!!
今回の写真は以前に掲載したものですが、チラッと写っていますよねヨシが
ヨシ刈りはなんでも中州は全て両岸1〜2mほどきれいにするそうです。
*釣り人のみなさんヨシ刈りをしている場所には絶対に近づかないで下さい。
お互いの安全を確保するためです。

遊歩道

河原のヨシがなくなれば釣りやすくなりますね。カッパは今度の土or日曜日には以前から
狙っている本流の場所で山女魚ちゃんと遊びますよ。大物がいるんですよ。

C&R放流は20日(土)です。・・・C&Rエリアにはすごい数の魚がいるんだけど
まだまだ放流は続きそうです。



siosakana at 19:46 
livedoor プロフィール

箒川の主「塩原河童...

  • ライブドアブログ