2015年07月

2015年07月29日

8月1日C&Rに大型ニジちゃんを放流しますよ。
久しぶりにC&Rの放流です。
最近は台風やイベントなどで漁協のオジちゃん達は手がいっぱいだったようです。
C&R監視の方に聞くと魚は釣れているそうですが、フレッシュニジちゃんも
必要との事で、放流再開です。

放流予定のニジちゃんはこんなサイズですかね
放流したら再度お知らせします。

魚 (1)

毎日うだるような暑さですが塩原は下界に比べ涼しいですよ。
避暑に箒川の風に吹かれるのは最高ですね。

siosakana at 19:44 

2015年07月26日

ダイワの鮎マスターズも盛況のうちに終了し片付け後にであった子達です。
早朝からの、駐車場係りや炎天下の審判で疲れ車に戻るときに
木陰で休んでいた6匹のかわいい子に出会いました。
*すごいですよ皆が飼い主さんの合図でカメラ目線でした。
カッパも飼っていますがカメラを向けると横を向いてしまいます。

疲れた体をホッとさせてくれた子達です。
釣りや漁協の活動には縁が少ないと思いますが個人的には癒しになります。

ワンちゃん

siosakana at 22:06 
鮎マスターズ東日本ブロック大会が7/26(日)開催されました。  
めちゃめちゃ熱い・暑い~~ 一日でしたよ。
予選スタート時(6時)は肌寒く、参加・関係者は「朝の釣りは厳しい」と言っていました。
午前8時頃よりギャラリーから「暑い--」との声が出るほど気温が急上昇。
選手を見ると順調に連れています。石裏・瀬・トロ場と各所で竿が立っています。
スタート前の関係者の予測を裏切る様な釣果です。
予選第一位「30匹」で予選通過ラインは、A・Bとも12尾でした。
ちなみに関係者の予測は良くて8尾〜10尾でした。
決勝では13〜16尾の釣果で重量で順位が付いていました。
カッパも早朝は、駐車場係り、スタート後は、審判、を担当しました。


開会式の様子です。
協議委員長の村田さんの挨拶です。
開会式

選手全員の集合です。皆さんヤル気が、みなぎって、ていました。

釣るぞ

大会中の川の様子です。皆さん同じ場所を釣っていますね。・・・釣り師の一人は大会を知らない地元の方です。

釣りの様子

検量です。皆さんが釣った鮎の数量と重量を計測します。

検量

鮎の寄贈・・・選手が釣った鮎を寄贈してもらいました。受けているのは漁協の、
理事委員長です。

鮎の寄贈


表彰式です。優勝者へ漁協賞としてペア無料宿泊券が送られました。
プレゼンターは漁協の、副組合長です。

第一位

全国大会の切符を手に入れた皆さんを、審査委員長の村田さんが爆笑トーク(村田節)で、
イジツテ、います。その場にいた全員が笑顔に変わりましたよ。

イジリ

ブロック大会入賞者の皆さんです。
優勝者は、予選・決勝を合わせて、46尾の釣果です。
皆さん「おめでとうございます」是非ともこの中から日本一になってほしいと思います。

表彰者






















siosakana at 17:22 

2015年07月22日

今年も開催されます「ダイワ鮎マスターズ東日本ブロック大会2015」
の日が来ます。
7月26日(日) 午前6時スタート予定です。(予備日7/29)
大会エリアは昨年と同様に、古町地区・中塩原地区です。
大会参加者は100名弱との事です。箒川には選手と思われる方々が
盛んに、鮎の友釣り、をしています。・・・大会のための下見ですかね。
大会が楽しみです。


大会を告知する、立て看板、です。温泉街に30箇所ほど
立っています。

看板



siosakana at 22:59 

2015年07月20日

三連休最終日の今日20日も暑ぅぅ〜い日でした。
今日も箒川には鮎釣り師の姿が沢山見えます。釣れたアユは
良型でしたが小さいのも釣れている様です。

今日のつかみ取り池では子供たちの歓声よりも大人たちが「あっちにいる・こっちにいる」
との声のほうが大きく聞こえる一日でした。

大人の皆さんが子供に魚のいる場所を教えています。

つかみ取り

午後2時頃ににわか雨が降りましたがまったく気にしない子供たちです。

雨上がり1

雨を避けて川魚の「塩焼き」を食べる家族もいます。

雨上がり2

明日もお天気でありますように。

siosakana at 17:55 
livedoor プロフィール

箒川の主「塩原河童...

  • ライブドアブログ