2015年10月

2015年10月31日

10月31日午後16時頃に上塩原地区の某所を見に行きました。
ここは地元の方は知っているこの時期だけ大岩魚や大ヤマメが
産卵のために姿を現す場所です。
カメラ持参で行きました。
居ましたよ。豪雨による増水にも関わらず推定35cm以上はあると
思われる大物が2匹・・・目の前に居るのに写真が撮れない。
・・・動くんじゃねぇぇぇ〜と独り言を言いながら約一時間頑張りました。

岩魚はこの場所の草の下に隠れています。
肉眼では見えるが写真には写らない。・・・もどかしい限りです。

場所

イワナの全体です。婚姻色に染まった胸鰭の紫色が
なんとも良いですね。この時期だけの色です。

岩魚全体

イワナの頭です。胸鰭が良く見えます。チビ(27cmほど)が2匹がチョッカイを
出した時に姿を見せてくれます。

岩魚頭

siosakana at 17:17 
10月31日 朝8時よりC&Rに「大型・超大型」を放流しました。
今日のC&Rエリアは肌寒い日で特に早朝の外気温は5℃を
下回り「4.8℃」でした。
放流時にはすでに20名程の釣り人がC&R全域で楽しんでいました。
女性釣り人の姿も見えました。釣り人皆さん防寒対策はバッチリの様です。
そんな中での放流でした。

※明日11月1日はBIG1コンテストです。
一般男性だけでなく女性アングラー・ちびっ子、 皆さんの参加を
70cmオーバーの魚たちがお待ちしています。


今日いれた超大型です。70cmオーバーです。
こいつを最下流から最上流まで各所に2匹以上を放流しました。

特大

バス旋回場前の釣り人です。ここにも放流しましたよ。

釣り人

向福橋上流のモミジです。もちろんここにも放流です。
放流時に橋下にいた釣り人がビックリしていました。

紅葉

福渡橋です。川岸のモミジの紅葉はもう少しですね。

福渡橋

ルアー釣りです。放流直後はルアーが有利と言われていますが
フライ釣りで大物が掛ると楽しみ倍増ですよね。

ルアー釣り

siosakana at 15:10 

2015年10月28日

今年もやりますC&Rビックワンコンテスト
11月1日(日) 今年も紅葉真っ盛り(モミジが綺麗だぜ)の中で恒例のC&Rビックワンコンテストを
開催します。
お天気も良い予報が出ており絶好の釣り日和になりますね。
又コンテストに合わせて前日の31日に放流を実施します。

※ビックワンコンテスト
開催日: 11月1日
対象魚: 虹鱒
参加資格: 1日のC&R釣り券の購入
計測時間: 1日11時〜12時
       計測時間に遅れた場合は対象外になります。
計測場所: バス旋回場
       計測時に当日C&R釣り券の提示をお願いします
計測匹数: 1匹
表彰対象: 成年男子・成年女子(成年男子女子は中学生以上)・ちびっ子(小学生以下)
豪華賞品あり
表彰時間: 12時10分からの予定。
       当日の都合により遅れる゜場合があります。      


ビックワンコンテスト


※放流予定
10月31日8時より放流を実施します。
今回は大型・超特大を放流しますよ。
翌日のビックワンコンテストを考慮してC&R全域に魚を入れます。
超大型のサイズは70cm以上との事です。
楽しみですね。



siosakana at 20:34 

2015年10月25日

10月25日風の強い塩原です。
特にC&Rエリアは塩原温泉でも昔から「風の福渡・夕の原」と言われている
場所です。晴天ですが風が強く釣りにくい日です。
そんな日の午後2時40分にC&Rエリアを見て来ました。又上塩原地区で
ヤマメの産卵床と思われる場所も確認できました。

バス旋回場前です。・・・強風の中数人の方がフライ・ルアーを振っていました。
強者ですね。

バス旋回場

強風の中で大型をかけました。フライ竿のしなり具合がいいですね。
見ていたこちらも力が入りました。

掛ったよ

上流の駐車場前です。
こちらもフライを振っていました。・・・なんとすぐ横にアルビノが泳いでいます。

駐車場前

アルビノのアップです。水面が波立ち分かりにくいです。

アルビノ

上塩原地区の河川公園前です。ヤマメの産卵床と思われる場所が2か所
確認できました。大きさから小型ヤマメの産卵床ですかね。

産卵床

産卵床? と思われる場所の拡大です。

産卵床アップ

siosakana at 15:43 

2015年10月24日

10月24日(土)C&Rエリアに大型虹鱒100kgを放流しました。
紅葉も色が濃くなり風もなく穏やかな箒川です。
放流時には釣り人が30名弱はいました。一部の方は釣り具メーカーによる
フライ釣り講習会の参加者でした。皆さん魚の大きさに喜んでいましたよ。

本日の放流した魚達です。
40〜50cmほどです。

魚

放流の様子です。・・・釣り人の足元でのリリースです。
サービス満点の漁協オジちゃんです。

放流中州

駐車場前の放流です。
川でバケツを受け取り様々な場所まで運んでリリースです。

放流

フライ釣り講習会のスタートです。
皆さん講師の話を食い入るように聞いていました。・・・釣れると良いですね。
(このメーカーさんは毎年の様に箒川で講習会を実施しています。)

釣り教室開始

釣れましたよ・・・かなりの大型でやり取りを楽しんでいます。竿の曲がりがいいですね。
(写真は逆光気味です)

釣れたよ

取り込みです。50cmの大型でした。・・・キャッチネットから魚の尾がはみ出していました。

取り込み

塩原の紅葉も色が濃くなり見ごろを迎えつつあります。
もうすぐモミジもきれいに紅葉するとおもいます。
釣りに・紅葉に・温泉に・・・と満喫できる塩原です。

siosakana at 12:49 
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ