2015年11月

2015年11月28日

11月28日(土)の朝8時より11月最後の放流が実施されました。
早朝は外気温、0.3℃と寒い日です。
放流に集まった漁協のオジちゃん達もそこそこの厚着です。
今日入れた大型も超大型ばかりでした。


曲淵の放流風景です。

曲淵放流

放流後の魚の群れです。橋上から撮影しました。

魚の群れ

向福橋の放流です。

幸福橋放流

向福橋下流の釣り人です。・・・アルビノが数匹いました。

幸福橋下流

県営駐車場前の風景です。

駐車場前

駐車場前の産卵床に残っているメスと思われる大型虹鱒。

虹鱒めす

バス旋回場前で撮影した超大型です。いずれも60cmを軽く超える大物です。

超大型1

超大型2

超大型3

釣り人の付近に魚を入れます。

バス旋回場

siosakana at 13:36 

2015年11月22日

今日の日中に上塩原地区の河川公園付近の箒川の
様子を見に行きました。
各所で見られたヤマメの産卵床の色はもはや見分けが不可能な
レベルです。
発眼卵を放流した時に確認しましたので2週間が過ぎました。


箒側本流で見つけた、ザコ(地元で呼ばれている魚で実はハヤの事です。)
の群れです。30〜50匹程度でしょうか。体長15cmの魚達です。
冬ごもりの準備でしょうか?

雑魚の群れ


ヤマメの発眼卵を放流した場所です。石組の隙間に枯葉が詰まっていますが
水の流れは大丈夫ですよ。石組の底部・周辺部から適度に新鮮な
箒川の綺麗な水が入ります。12月の中頃に孵化状態を確認します。

※石組みの左側に産卵床と思われる川底の砂利が白くなっています。
今の時期だと遅めのイワナが産卵したのでしょうか。

発眼卵放流場所

siosakana at 14:41 

2015年11月21日

11月21日の朝に予定通りC&Rエリアに虹鱒100kgを放流しました。
放流の時に川中を見ると各所に虹鱒の産卵床やペアリングが確認
出来ました。以前に放流した " アルビノ "も産卵をしていました。
※ 今日は超大型を放流しましたよ。


産卵床とペアリングです。

バス旋回場前の川中に多数の産卵床が確認できました。
ペアリングも数組見えましたよ。

産卵床

虹鱒のペアリングだよ・・・黒く見えるのが魚達です。

産卵中 (1)

アルビノの産卵です。アルビノ1匹だけが産卵床に残っているため
多分にメスで産み落とした " 卵 " を守っている様です。
上流にある駐車場前で撮影しました。

アルビノ産卵


放流風景です。

今日入れた魚です・・・大型は体重約4kgで体長60cmです。
デッカイ魚ですよ。掛ったら、面白い事は疑う余地が有りません。

今日の魚

駐車場前の放流です・・・上に居た観光客の皆さんが「放流は初めて見た~~~」と
喜んでいました。

駐車場前

バス旋回場前の放流です。ここは沢山の釣り人がいました。

旋回場前 (1)

※ 次回の放流は 11月28日(土)です。

siosakana at 11:42 

2015年11月18日

C&Rエリアの放流ですが、11月21日午前8時からの予定です。
最近の塩原は寒~~い日も有れば暖か~~~~い日もある落ち着かない
状態です。
但し降雨量は少ないですね。魚達には良いのか悪いのかは分かりませんけどね。
放流予定の21日(土)はお天気で暖かい予報です。放流で川中を歩くときに
暖かいのは助かります。・・・冷えると腰に来るんだよ。


※BIG1コンテスト時の写真を紹介します。

紅葉の箒川ですね。一年の最後に木々が着飾る時です。
今年も綺麗でした。

ニジちゃん (2)

紅葉に染まる川辺もいいけど川中では魚たちが元気に遊んでいます。
現在は恋の季節で釣りにくい事も事実ですけどね。

ニジちゃん (1)


放流をお楽しみにしていて下さいね。


siosakana at 20:24 

2015年11月14日

11月14日雨天の中でC&Rエリアに予定通り放流が実施されました。
釣り場には雨天にも関わらず釣り師が10名以上はいましたよ。
但し気温水温は雨天では暖かいと思います。風がない事も幸いしましたね。


曲淵での放流です。橋が出来てから橋上から魚を下しています。

曲淵放流


錦帯岩での放流です。大型鱒が見えています。
今日のサイズは40〜50cmですみんな元気ですよ。

錦帯岩放流


県営駐車場前での放流、いつもの様子です。

駐車場前


バス旋回場前の放流です。釣り人の足元放流です。

足元放流

放流トラックの最後の水抜きです。10匹程度は水槽に残っており
全ての魚を箒川に泳がせます。

最後の水抜き (1)


※次回の放流予定は・11月21日・です。
お天気が良いと良いんですけどね。


siosakana at 11:09 
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ