2016年06月

2016年06月26日

6月26日晴天で弱風のコンディションなかで漁協のオジちゃん達と
協力者で鮎の試し釣り(友釣り)が実施されました。
午後は水神祭です。

※鮎の釣りを実施したエリアは「塩釜・畑下・門前・古町」地区です。
3チーム(1チーム2名)+1名で各自の気になる場所で鮎の顔を見ました。
(+1名=カッパ)

釣果
サイズ: 13〜18cm 
幅広の黄色い鮎が釣れていましたよ。
水深20cmほどの流れにも鮎達は縄張りを作っていました。

釣り人多のセリフですが
場所によっては、入れ掛・時速15匹も有れば・・時速5匹も
有りましたが皆さん満足の様でした。

オジちゃん達です。・・・掛りましたね

 W須藤

須藤

釣れたアユ達です。奉納奉る納す直前です。

鮎


水神祭は塩原八幡宮で執り行われます。

八幡宮の本殿です。

八幡宮 (1)

水神祭です。

水神様

逆さ杉です。八幡宮の境内にそびえています。
ものすごく太い杉です。

逆さ杉


※7月3日鮎解禁です。
このままでいくと、楽しい鮎釣り釣りが期待できそうです。

siosakana at 16:40 

2016年06月19日

おにやんまの羽化です。10日前(6月初旬)からオニヤンマの羽化が始まりました。
我が家の裏を流れる堀から、やんまヤゴが上がってきて家の土台や近辺の
者で羽化しています。
今朝はコンクリートブロックでした。
今年は羽化するオニヤンマの数が少ないと我が家の奥さんが嘆いていました。
(彼女はこの羽化を楽しみにしており毎年羽化する数を数えています)
オニヤンマの羽化も確認できたし、次はホタルですね。

写真を撮りました。淡い黄色のオニヤンマです。
もう少し太陽光に当たると体の色が、黄色⇒黒
に代わります。

今朝のオニヤンマ


おにやんま1
おにやんき2

siosakana at 09:08 

2016年06月18日

6月18日午前8時よりC&Rエリアに予定通りにフレッシュニジちゃんを
放流しました。
河川水位は連日の降雨で通常より+5cmほどは上昇しています。
又水温も低下しており魚達には若干住みやすい状況になって
いるようです。

※注意事項 塩原の上流地区及び支流で「ツキノワグマ目撃」情報が有ります

 特に「赤川」付近では「親子熊」が目撃されたため、箒川の支流(沢)での釣行には

 十分注意してください。親子熊は子供を守る為に親熊が襲ってくる可能性が高いです。


 本日の放流風景です。
カメラの電池切れで写真は1枚しかありません。

常連さんなら放流場所は分かりますよね。
本日は下流エリアを主に放流でした。
DSCN0624

siosakana at 09:40 

2016年06月16日

6月18日(土) 朝8時よりC&Rエリアに放流します。

最近は梅雨らしい雨が降っている塩原です。
気温も下がりニジちゃん達には過ごしやすい日々ですね
でももう少し降雨降゛雨かほしいのは事実です。川の水位が上がりません。
ここ数日は釣り人の姿も少なく魚達はのん~~~びりしていると思います。
※ フレッシュなニジちゃんが楽しみです。



siosakana at 20:06 

2016年06月11日

匹6月10日(金)早朝より定例の「放射能検体採捕」が実施されました。
毎年実施していることです。
魚種は、ヤマメ・虹鱒・鮎 の三種類です。

※ヤマメ
  中塩原地区(塩原小中学校前)で朝6時より、川虫(カメチョロ)を使用して
エサ釣りです。
いかにもいそうな場所は・・・まったくダメ・・そこでチャラ瀬や小さトロの流れ出し
に振り込むと待望の当たりですよ。水位が低く臆病になっているのかこんな場所です。
後は同じような所を攻めて必要数をゲットです。

※虹鱒
 福渡地区のホテル松屋裏(露天風呂前)でイクラを使用した成魚狙いの釣りです。
(C&Rエリアでのエサ釣りは厳禁ですが、この時だけは認められています)
短時間で大型3匹を含め13匹を捕獲。大型は全てリリースして成魚のみを
確保しました。

※鮎
 古町地区で群れ鮎を投網で一網打尽です。サイズは10cm 程まで成長していました。
水位が低くなかなか単独になりにくいようですが、流れには安心するような
鮎のハミ跡が有ります

毎日の様に気温が高く降雨はゼロです。20cmくらい水位が増えてほしいものです。
水位が低い事もあり魚が臆病になり活性が低いですね。
でも元気なヤマメ達はいますよ。普段狙わないようなチャラがねらい目かな??



siosakana at 22:38 
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ