July 2007

July 29, 2007

バイクであいたいパレード20075

ってわけで、先日の予告通り8耐の前夜祭のバイクパレードに参加しました。って書いてる時点で本戦終わってるって言う・・・。

まぁいいや。イベントは鈴鹿のハンターから一部公道を封鎖して、公道とサーキット(国際レーシングコース1周半程度)をバイクで500台前後のマシンが駆け抜けるというアツい企画でして、もちろんのことですが、ものすごく楽しかったです。

バイクパレード1サーキット入ってからは、西コースのピットからサーキットを約1周ほどして、シケインから130Rのあたりに一旦駐車します。2枚の写真(クリックで巨大化)はその駐車中に撮影したもの。


バイクパレード2オレは原チャなのに、周りはやたらデカいバイクばっかで、少々怖気づいたとこもありましたが、気がついたらものすごくカッ飛ばしてるオレがいた(笑)。


スタートから終わりまでの流れは↓。

ハンターから鈴鹿市民(オレもやけど)が大勢沿道に出てるのに感動して、結構手振ってたなぁ。サーキットまではちゃんと隊列守って、ダンロップのゲートからサーキット敷地内へ。そっからタラタラとヘアピン西ゲート付近のピット入り口まで。

ピット出るあたりから前車にぴったりくっついて、出た瞬間フルスロットル(笑)。130R付近までは思いっきりぶっ飛ばして、シケインまでは流れに乗って30〜40km/hで走行。立ち上がりからホームストレートも結構飛ばしてた気がする。

ホームストレートのピット出口で周りの流れで一旦停止。再開後、1コーナーをゆっくり、2コーナーは吹かしながら入って、S字は攻めて、逆バンクでインに寄ったまま全開。かなりキツかった。そのあとダンロップのあたりから減速、デグナー1つ目は結構ゆっくりと。

デグナー1つ目出口の縁石で、右のバイクのおっさん(後部)に写真をせがまれ、ピースサインでポーズを決めると、「かわいいね(笑)」って声が。もしかしてもしかすっと・・・。

まぁ気を取り直して、デグナー2つ目から再びカッ飛ばす。ヘアピン手前の右コーナーから緩いスピードで、ヘアピンは40km/h前後で通過。200Rのシケインは後方確認しながらレコードライン通ってたような。スプーンも1つ目はゆっくり目に、2つ目手前から前車にくっついて、立ち上がりとともに全開(笑)。そんなノリで西ストレートは飛ばしてて、前のほうでストップしてたバイクがあってスローダウン。その勢いのままで上のように130Rで停車。鉄馬同好会のメンバーとは思いっきりはぐれてましたが(笑)。

リスタート後、シケインまでトロトロと。そっからホームストレートは再び全開(笑)。ピット出口付近で一旦停止、また1コーナー〜2コーナーは前周と同じ感じ。S字は少々ビビりながら走ってたかなぁ。逆バンクあたりから遅くして、東コースのヘアピンの内側から退場。

って感じ。初めてサーキットをフルで走ったけど、すんげぇ楽しかった。軽く我を忘れかけてた感じがして、久々にノッてる時の走りが出来た気がする。しかも原チャで(笑)。まぁ交通安全に気をつけましょう。

siotakuf1 at 21:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!過去の記事 

July 28, 2007

F1:2008年暫定カレンダーを発表3

FIAは、世界モータースポーツ評議会で決定された2008年のF1の暫定カレンダーを発表した。

それによると、全18戦の日程を34週でこなすスケジュールとなっている。全18戦の予定は以下の通り。


  1. 3月16日:オーストラリアGP/メルボルン

  2. 3月23日:マレーシアGP/セパン

  3. 4月6日:バーレーンGP/バーレーン

  4. 4月27日:スペインGP/バルセロナ

  5. 5月11日:トルコGP/イスタンブール

  6. 5月25日:モナコGP/モンテカルロ

  7. 6月8日:カナダGP/モントリオール(※1)

  8. 6月22日:フランスGP/マニクール?

  9. 7月6日:イギリスGP/シルバーストン

  10. 7月20日:ドイツGP/ホッケンハイム

  11. 8月3日:ハンガリーGP/ハンガロリンク

  12. 8月24日:ヨーロッパGP/バレンシア(※2)

  13. 9月7日:イタリアGP/モンツァ

  14. 9月14日:ベルギーGP/スパ-フランコルシャン

  15. 9月28日:シンガポールGP/シンガポール(※2)

  16. 10月12日:中国GP/上海

  17. 10月19日:日本GP/富士

  18. 11月2日:ブラジルGP/インテルラゴス


左からRd,開催日,開催GP,開催地の順。

※1:暫定
※2:サーキットの承認が必要

今年のと比較すると、アメリカGPが消滅し、バレンシアとシンガポールが増えている。またトルコGPが前半になっているのも注目すべきポイントか?連戦は開幕フライアウェイ連戦とモンツァ&スパの超高速連戦、そして中国・日本のアジア連戦の3つである。

注目すべきはフランスGPが開催される予定であるということである。一旦今年でマニクールでのF1は消滅と言われたが、政治的な力が働いてフランスGPが開催される模様である。ただ、開催地はマニクールとなっているが、正直未定なんじゃないかと・・・。

そして、日本GPは10月17日〜10月19日の3日間の予定。でも場所は富士かよ・・・。鈴鹿にF1が帰ってくるんはいつになるんだ・・・。

(@niftyF1)

siotakuf1 at 12:04|PermalinkComments(0)TrackBack(4)clip!過去の記事 

July 27, 2007

スパイ疑惑事件:マクラーレンは一応ノーペナルティ3

ここ数週間前、F1界に衝撃を与えたフェラーリの機密情報がマクラーレンの漏洩した事件。26日のFIA世界モータースポーツ評議会での審議で、マクラーレンチームに対して、ペナルティを与えないことを決定した。

マクラーレンがフェラーリの機密情報を所持していたことと、国際スポーティングコード第151c条(不正競争の禁止)に違反していたことは事実とした。が、この情報がF1の選手権に影響を及ぼしたという証拠が得られないのでノーペナルティにしたとのこと。

もし、選手権に影響を及ぼす行為が見つかった場合、今回の裁定が覆り、2007年だけでなく2008年選手権からも除外される可能性もある。

情報を漏らしたフェラーリのナイジェル・ステップニー、受け取ったマイク・コフランの2人については今後も審議されていく。

「有罪だけどお咎めなし」って感じですか。よー分からんけど、早く全容解明して欲しいですね。

(@niftyF1)

siotakuf1 at 20:19|PermalinkComments(0)TrackBack(4)clip!過去の記事 

ヘレステスト最終日&ムジェロテスト最終日4

各地のテストも今日が最終日。各地の結果は、

ヘレス合同テスト
ムジェロテスト

ヘレステストの最速はブルツ、2位クビカ、3位にデ・ラ・ロサとなっている。

スーパーアグリは佐藤琢磨が担当。セットアップや2008年仕様の電気系開発、タイヤの評価を行い、レーススタートのシミュレーションも行った。

また、オレとタメのレッドブルのブエーミが初日のタイムを2秒以上縮め、5番手タイムをマークしている。

一方ムジェロテストでは、トロロッソは引き続きスピードが走行。フェラーリはマッサが担当し、バドエルのタイムを1.7秒ほど縮めた。

(@niftyF1)

siotakuf1 at 19:49|PermalinkComments(0)TrackBack(3)clip!過去の記事 

July 26, 2007

ヘレステスト2日日&ムジェロテスト2日日4

今日も各地でテストが行われてます。

ヘレス合同テスト
ムジェロテスト

ヘレステストの最速はハミルトン、2位ラルフ、3位に中嶋一貴となっている。

スーパーアグリは引き続きロシターがテスト。午前は前日と同じ内容のテスト、後半は2008年レギュレーション(TCS禁止)を見据えた走行となっている。

一方ムジェロテストでは、トロロッソはスピードが走行した。タイムは見ての通り、フェラーリには及ばないものの、リウッツイとは遜色ない走りを見せている。ただ、噂では2008年はWセバスチャン(ベッテル&ブルデー)体制になるかもしれないということなので、しばらく目を離せない。

(@niftyF1)

siotakuf1 at 18:15|PermalinkComments(0)TrackBack(1)clip!過去の記事 

山本左近スパイカー加入!!3

先日アルバースがスパイカーをクビになり、ヨーロッパGPでは代走にマーカス・ビンケルホックが起用されたが、噂通り1戦のみの契約であった。

で、次戦ハンガリーGPから山本左近がスパイカーから2ndドライバーとして参戦することになった!!

現在、山本左近はGP2のBCNから参戦しながらスーパーアグリのテストドライバーを務めている。

以前、左近は2005年の鈴鹿の金曜フリー走行で、スパイカーの前身のジョーダン・トヨタから出走。今は懐かしいナレイン・カーティケヤン(カレー)やティアゴ・モンテイロのタイムを上回っている。おそらくその繋がりも今回の契約に影響しているものと思われる。

当の左近は、

「再びF1チャンピオンシップに戻ることになってとてもうれしく思う。幸い残り7戦で走るサーキットは、ほとんど去年スーパー・アグリで経験したコースなので良く知っている。それにチームも2005年にテストを経験したチームなのでとても心強く感じている。できる限り最善を尽くし、チームに貢献できるよう頑張りたい」

とコメントしている。

まぁ裏切りとか言う人もいると思うけど、オレは日本人がまた2人出走するのを好意的に捕らえてるんで、今まで通り佐藤琢磨にも頑張って欲しいし、山本左近にもって感じ。2人がやり合うシーン観たいなぁ・・・。

(@niftyF1)

July 25, 2007

ヘレステスト初日&ムジェロテスト初日4

ヨーロッパGP明けのテスト、各地の結果は、

ヘレス合同テスト
ムジェロテスト

ヘレステストの最速はマクラーレンのデ・ラ・ロサ。2位モンタニー、3位中嶋一貴となっている。

今回レッドブルはテストドライバーのアマルミュラーがGP2で手首を傷めているので、セバスチャン・ブエーミが代役を務めている。ブエーミですが、なんとオレと同い年なのよ!!

そのブエーミの最初の言葉が、「首が痛かった」だそうだ。

「F1マシンには前に一度乗ったことがあるんだけれど、その時はストレートだけだったからね。ドライのコーナリングは横Gがひどいので、さすがに今日は夕方になって首に痛みを感じたよ。でも距離を稼ぐため明日も晴れたほうがいいけどね」

とのこと。彼はスーパーライセンスを得るため、「レーシングスピードで2日間以内に300キロ以上」の走破がこのテストの目的となる。

スーパーアグリからはロシターが走行している。主にタイヤの評価、クーリング、セットアップよなっている。ちなみにハンガリーとかルーマニアの東欧はすげぇ猛暑らしいそうですね。

ウィリアムズの中嶋一貴は、全ドライバーの中で最多の104周をこなした。明日も彼が駆るようだ。

一方、ムジェロではトロロッソとフェラーリがテストを行っている。注目はトロロッソのドライバー。今回はリウッツイが乗ったものの、明日誰がテストを行うか非常に注目すべきである。

(@niftyF1)

siotakuf1 at 23:52|PermalinkComments(0)TrackBack(1)clip!過去の記事 

July 24, 2007

正直どーでもいい話3

28日の土曜日、8耐のバイクパレードに出ることになりました。ってか強引に参加させられました(笑)。

って言うのも、鉄馬(バイク)同好会の顧問に半ば脅される形(笑)で、参加を執拗に勧められたんで、仕方ないんで出ることにしました。

でも原チャやで。少々しんどいとこありますやん。

それより夜にサーキット走るんが怖くてしゃーない。いっぺん昼間に走りたいけど・・・。

siotakuf1 at 22:16|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!過去の記事 

July 23, 2007

ヨーロッパGP番外編3



↑が例の"カオス"なスタートシーン。後半5分過ぎから例の7台が1コーナーを飛び出るシーンがあります。

ってかセーフティーカードライバー天才でしょ。リウッツイが飛び込んでくるの見えたんやと思うんやけど、それでもすげぇわ。でもF1マシンがまさかまさかセーフティーカーに激突とかそーゆー下らん話もあってもよかったかと・・・。

Youtubeのかなり粗い映像でも1コーナーの川の出来方はよくよく見えるもんやから、すんげぇ雨(大雨・洪水警報クラス!?)やったんでしょうね。

続きまして地上波へのクレーム。なんかさぁ、赤旗中断からリスタートまでカットしすぎでしょ。もう少し赤旗明けるまでの倦怠感みたいなもんも中継して欲しかったなぁ。

それとラルフとハイドフェルドが絡んだとき。実況のあの実に寒い寒いオヤジギャグはなんだったんでしょうか?アナウンス部でもあんな感じで干されてるのかと思うと、失笑が止まりません。

siotakuf1 at 21:59|PermalinkComments(3)TrackBack(1)clip!過去の記事 

July 22, 2007

ヨーロッパGP日曜決勝5

ネタバレありなんで、続きから読んでってください。また右にあるアンケートにも答えてくれたら嬉しいなぁ。



続きを読む

プロフィール

Red Tuka

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター
三重県の天気
トラックバックピープル