October 22, 2006

F1ブラジルGP予選−45

意外な展開が・・・

予選第3ピリオドで確定した最後の十台は、

1位:フェリペ・マッサ
2位:キミ・ライコネン
3位:ヤルノ・トゥルーリ
4位:フェルナンド・アロンソ
5位:ルーベンス・バリチェロ
6位:ジャンカルロ・フィジケラ
7位:ラルフ・シューマッハ
8位:ニック・ハイドフェルド
9位:ロバート・クビカ
10位:ミハエル・シューマッハ

なんとセッション途中にミハエルのマシンがガレージに押し込まれるという不運が待っていた!!鈴鹿でもエンジンブローがあったように、彼はこの10月運が無いのでは!?

それでもフェラーリの自力は尋常じゃない。だからミハエルのストップは余計に悔やまれる。2位には来季フェラーリドライバーのライコネンが来た。これも何かの因縁か!?(原因は燃圧低下)

アロンソは4位から。スタートで少々不利なインサイドからのスタート。1コーナーは要注目である。トルコGPのようなことも起こりうるからだ。

(www.formula1.com)

(@niftyF1)

siotakuf1 at 03:06│Comments(2)TrackBack(13)clip!過去の記事 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ブラジルGP公式予選 not速報  [ Blog for Self-Satisfaction!! ]   October 22, 2006 07:50
シューマッハにとってはかなり厳しい展開に・・・ −−−−公式予選−−−−天気・曇り路面状態・ドライ気温・21℃路面温度33℃-32℃-30℃湿度63%-64%-63%Q1では、マッサがコースレコードをたたき出し、トッ
2. またもミハエルにトラブル!  [ タカログ ]   October 22, 2006 18:01
“F1第18戦ブラジルGP予選” M.シューマッハ選手、日本GPに続いてのトラブルは非常に残念。Q3の開始直後、ピットアウトの時点からペースがスローで、そのままゆっくり1周した後にピットに戻ったわけで
3. F1 ブラジルGP:予選  [ M小林の日々思うこと ]   October 22, 2006 18:20
ブラジル予選やはりLIVEでのネット観戦は無理でした。 F1ラストランのM.シュ
4. F1 最終戦 ブラジルGP 予選セッションメモ  [ Impromptu Detour ]   October 22, 2006 18:29
いよいよ最終戦。スタート直後の複合かつブラインドコーナーが危険であるから上位チームはフロントロー、セカンドローにつけたいところ。またレコードラインでないイン側グリッドとなる偶数列でも1コーナーから3コーナーを考えるとまんざら不利でもないことも(はじき出され....
5. ブラジルGP、ポールポディションはマッサ!  [ ある関西人の主張。 ]   October 22, 2006 18:34
F1ブラジルGP決勝のスターティンググリッドを決める公式予選が終了しました。 ポールポディション獲得はマッサ、続いて2番がライコネン、 3番がトゥルーリ、4番アロンソ、5番バリチェロ、6番フィジケラ、7番ダ)
6. Schumacher? -Cars (Youtube)  [ ある関西人の主張。 ]   October 22, 2006 18:40
Schumacher? -Cars (Youtube) ミハエルのトラブルは燃圧が低下したため、エンジンの回転が上がらなかったということのようだ。 Q3に先頭を陣取りコースインしたミハエル。 速度が上げられずラインを外してトダckback9
今日のムービー♪ <A
8. F1の神様の描くシナリオは? ブラジルGP予選  [ Kei's Room ]   October 22, 2006 20:00
いつもブログの応援ありがとうございます。 引続きクリックで応援いただけると幸いです→モータースポーツランキング ブラジルGP予選、まさかねぇ・・・またもやミハエル・シューマッハにトラブルが襲い掛かるとは・・・ 今更ながらですが、予選トップ10。  ...
9. 2006F1 Rd.18 ブラジルGP 公式予選結果  [ にこらすの徒然なるままに・・・part2 ]   October 22, 2006 20:01
2006年F1世界選手権第18戦ブラジルGPの公式予選は気温20℃、路面温度33℃、湿度66%、風速2.9m/s、曇りのドライコンディションという予想外の低温条件で行われた。なんといっても注目のミハエル vs アロンソ対決。第1ピリオド、第2ダ??y
10. F1最終戦ブラジルGP予選結果  [ Blog Epsilon ]   October 22, 2006 20:11
FIA Formula 1 World Champioship Brazilian GP 予選 結果はこちら レポートはこちら 第2ピリオド 第1ピリオド レポートはこちら F1最終戦ブラジルGP土曜フリー走行結果
11. ミハエル予選でまさかのトラブル!  [ HiropyCafe ]   October 22, 2006 21:18
これが引退レースとなるミハエル・シューマッハは第1ピリオドをマッサに続く2位タイム、第2ピリオドをトップタイムで通過したものの、最終ピリオドでは開始直後、燃圧系のトラブルが発生しスローダウン。10番グリッドという結果に終わり、逆転優勝はキビシイ位置となって...
12. F1-2006第18戦 ブラジルGP 予選  [ 猪口民人のちょこっと見んと。 ]   October 23, 2006 01:36
いやはや、今年のF1もこれが最終戦かぁ…ホント愉しいコトは過ぎてくのが早いねぇ。 そんな最終戦の予選、またまたマッサがポール獲得で、その横2番手には我が愛すマン・キミがつけて、来季のフェラーリコンビがフロントローに並んで、これは来季の跳ね馬の好調を予感さ....
13. 最終戦ブラジル・グランプリ予選結果  [ kei’s eye /F1 column & seen1991 ]   October 23, 2006 12:05
2006F1世界選手権シリーズ第18戦(最終戦) ブラジル・グランプリ 10/20〜10/22 惜別の鈴鹿F1から2週間、2006年シーズンの最終戦を迎えるに至った。 舞台となる、サンパウロ南郊外のインテルラゴス・サーキット、私はこのコースの雰囲気は、好き...

この記事へのコメント

1. Posted by sonz   October 22, 2006 19:20
5 TBありがとうございます。
地球の裏側ですが、さぁ楽しみです。

Honda V がおいらの願いですが、最終戦、わくわく どきどき で GO!

これからも、よろしくね 
2. Posted by ghurt   October 22, 2006 21:25
sonzさんはじめまして!!コメントありがとうございます。

正直12時間の時差はしんどいですが、両タイトルがかかっているということで、目が離せませんね。

ホンダの優勝は展開次第ですね。自力でイケるとは思いませんが、わずかな望みは持っときましょう。

まずは1コーナーに注目して、今後もよろしくお願いします。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール

Red Tuka

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター
トラックバックピープル