August 24, 2007

スパイカー、Bスペックは不合格4

次戦トルコGPにスパイカーのBスペック車(改良型)が間に合わないことが発表された。

それによると、FIAのクラッシュテストにおいて、リヤの部分が不合格になったということ。

これについてマイク・ガスコインは、

「原因は材質の問題だと思う。この『Bスペック車』のデビューのため、ファクトリーやチームの全員が果たした努力を考えると投入を延期せざるを得ないのは非常に残念なことだ。問題の部分については早急に対策を施し、次のイタリアGPまでには完全な準備をして臨みたい」

と語っている。

なお、トルコGPが終わればテスト禁止期間から解放されるので、イタリアGPにはぶっつけ本番ではなく、十分テストした状態で挑めるはず。

まぁ左近がかわいそうやね。(えっ、スーティルは?)

(FMotorsports F1)

siotakuf1 at 14:45│Comments(0)TrackBack(1)clip!過去の記事 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. F1:スパイカー、Bスペックマシンの投入に遅れ  [ Blog Epsilon 3 ]   August 24, 2007 17:42
スパイカー Bスペックカーのデビューに遅れ(GPUpdate.net) スパイカーBスペック投入できず(F1キンダーガーテン)  スパイカーのBスペックマシンは、クラッシュテスト不合格のため、トルコGPでの投入は見送られ??

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール

Red Tuka

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター
トラックバックピープル