期間凍死家のブログ

期間限定でトレードしてる個人凍死家です。
株はロング主体、FXはトラリピとスワップ投資が主です。
株もFXも塩漬けてんこ盛りで苦しんでいます(>_<)。

◇2017年の備忘録
 ・EUにおける極右の台頭
 ・オランダ総選挙、フランス大統領選挙、ドイツ議会選挙
  イギリスのEU離脱手続き

2017年3月

○FOREX.com口座 ()内は前月末比
・開始時預託金 336,238円
・現在の預託金 637,564円
・現在のスワップ 152,978円(+6,771円)
・含み損益 -302,890円
・評価証拠金 498,652円(-41,669円)
・ポジション ランド円 172,000通貨、平均単価10.036円

3月は第4週目まではランドが高値を更新していたので調子が良かったのだけど、最終週の月曜日27日に南アの財務大臣がZuma大統領によって辞めさせられることが伝わるとランドが急落。ランド円も急落して一気に8円台前半へorz。

久々の9円台が目前に迫っていてウキウキしてた気持ちは見事に打ち砕かれました(T^T)。

ホント、Zuma大統領にはできるだけ速やかに辞職していただきたい。

てか、いいかげん辞めて欲しい(ー_ーメ)。

2017年2月

○FOREX.com口座 ()内は前月末比
・開始時預託金 336,238円
・現在の預託金 637,564円
・現在のスワップ 146,207円(+5,061円)
・含み損益 -254,450円
・評価証拠金 529,321円(+43,121円)
・ポジション ランド円 172,000通貨、平均単価10.036円

2月のスワップも安定して5,000円をキープ。この調子なら今年中に20万円に到達するでしょう。

今月から平均単価も加えてみました。ところが終値で含み損を計算すると上記の含み損と合いません。通貨数か平均単価のどちらかが間違っているのかも(;´∀`)。

2017年1月

○FOREX.com口座 ()内は前月末比
・開始時預託金 336,238円
・現在の預託金 637,564円
・現在のスワップ 141,146円(+5,420円)
・含み損益 -292,510円
・評価証拠金 486,200円(-11,880円)
・ポジション ランド円 172,000通貨

MT4口座でスワップ投資をしている変わり者ですw。
早いもので2017年も1ヶ月を経過しました。
1月末時点の口座状況は上記の通りです。
含み損益に含まれていたスワップ分を除いたので計算が合うと思ったら400円余り合いません。なぜでしょう?(;´_`;)

謹賀新年&生存報告

○FOREX.com口座 ()は前年末比、[]内は開始比
・預託金 637,564円 (+254円)
・利確回数 0回 ±0円
・含み損益 -139,484円
・評価証拠金 498,080円 (+191,641円)
・ランド円確定損益 +272,213円 [+74.5%]
・口座通算確定損益 +301,072円 [+89.5%]

口座もブログもほったらかしにしてる間に2017年を迎えていました。
皆様、明けましておめでとうございます。

この口座では、2015年10月にランド円が9円台を割れて以来一度も利確もリピートもなく、フルポジでずっとスワップ投資状態となっています。

昨年1月には瞬間的に最安値6.55円まで下落しました、貯まっていたスワップにより危ういところでロスカットを免れるという僥倖に恵まれました。その後昨年6月には最安値を更新する6.38円まで下落しましたが、この時もロスカットされず今に至ります。

一方スワップは随分と貯まって今13万5千円余り。そのおかげで含み損がかなり縮小しています。


さて、7円ロスカット想定で始めたランド円トラリピですが、7円を大きく割れてロスカット目前まで追い込まれ実質完全に負けトレードです。

負けてロスカットされたと思えば、このまま放置していても大差ありません。

そこで、すでに実質機能していなかったトラリピのEAを停止し、システムによって出されていた各ポジの決済注文はすべて一番上のポジの決済値に合わせて修正し、全ポジをスワップポジとしてキープし続けることとしました。

年間の予想スワップは6万円前後で、トラリピしてた時よりは収益が2万円くらい低下しますが、全決済時には20万円くらいの確定益が得られます。

無くなってたはずのお金がそれだけの収益を生むのなら、とてもラッキーなことだと思うことにしました。

よって、今後はトラリピの確定益ではなくスワップ金額をメインに時々報告をすることとします。

とりあえず2016年末時点での口座状況は

・開始時預託金 336,238円
・現在の預託金 637,564円
・現在のスワップ 135,726円
・含み損益 -139,484円(スワップ込み)
・評価証拠金 498,080円

システム上含み損益がスワップ込みの報告になっているので若干わかりづらいです(汗)。

生存報告

○FOREX.com口座 ()は前年末比、[]内は開始比
・預託金 637,564円 (+254円)
・利確回数 0回 ±0円
・含み損益 -340,432円
・評価証拠金 297,132円 (-9,053円)
・ランド円確定損益 +272,213円 [+74.5%]
・口座通算確定損益 +301,072円 [+89.5%]

久しぶりの生存報告ですw
上の数字は3月末時点での口座状況です。()内は前月末比を改め前年末比としました。

先週末までは含み損ももっと多かったのですが、今週29日の夕方からドル/ランドが急落してランド円は急上昇、年度末では7.60円台に乗せました。

今年に入って急落して以降、何度か7.50円を超える場面はありしたが、概ね6.90円〜7.40円のレンジ相場でした。今回7.60円台まで急伸したことで昨年の夏以降の下げトレンドが一旦終息したのではないかと期待しています。目先8円半ばまで戻すことがあるかもしれません。

てか、戻して欲しいです(^_^;。

スワップに助けられた

○FOREX.com口座 ()は前月末比、[]内は開始比
・預託金 637,310円 (±0円)
・利確回数 0回 ±0円
・含み損益 -423,307円
・評価証拠金 214,003円 (-92,182円)
・ランド円確定損益 +272,213円 [+74.5%]
・口座通算確定損益 +301,072円 [+89.5%]

1月11日(月)の開始早々ランドはストップを巻き込んで急落しました。
早く起きて見届けるはずが寝坊して、目を覚ました時には反発局面ですでに6.80円台に乗せていました。

携帯にはメールが届いていました。気持ちを落ち着かせながらメールを開くと、この口座とは別口座からのアラートメール!。

え、そっち??

ノートPCを開いて口座を確認すると、ランド円は前週終値の7.15円から6.55円まで暴落して反発していました。
160111MT4ZAR30M

この口座のロスカットは6.54円のはず。
なのにアラートメールも来ないのはなぜ?
てか、別口座の方が危ないの?(;´_`;)

なんだかよくわからないまま、とにかく暴落の第1波はやり過ごすことができたのだと、そっとノートPCを閉じました(現実逃避)。

あとでよく調べてみたら、この口座ではランド円のスワップが6万円以上貯まっていて、それによってロスカット水準が30銭以上下がっていました。このためロスカットどころかアラートメールすら来ないままでした。

今まで上記のように含み損益と評価証拠金を載せてきましたが、この数字はスワップ込みの数字だったわけです。当然そうなのですが、それをよく考えないまま数字を載せていました。


というわけで、まだ生きてます(汗)。

あけましておめでとうございます

○FOREX.com口座 ()は前月末比、[]内は開始比
・預託金 637,310円 (±0円)
・利確回数 0回 ±0円
・含み損益 -331,125円
・評価証拠金 306,185円 (-124,926円)
・ランド円確定損益 +272,213円 [+74.5%]
・口座通算確定損益 +301,072円 [+89.5%]

2016年が明けました。
年末年始は全然それらしい感じがしなくて、気がついてた新年になっていました(苦笑)。

昨年の前半はランド円も10円前後で口座の含み損も少なく、高値安定の良い時期でした。内心、全決済するか?って何度か考えましたが、あいにくと裁量トレードの結果が芳しくなく全決済後の資金のやり場にも困ると思うのと同時に、年末にはランド円も10円後半になってるかもしれないと変な妄想を考えてスルーしました。

8月の中国ショック以来ランド相場は下落の一途をたどり、12月には南アの蔵相解任・実績の乏しい新任の蔵相就任で一気に急落。新任の解任、実績のある人の再任のどたばたを経て、年末の終値は最安値近辺となりました。

口座残高も元金を1割程度割り込んでしまっています。急落した翌週の月曜日の、蔵相再任を好感して反発したところが逃げ場だったようですね。あのチャンスに逃げなかったのは、さすが裁量トレードで結果が残せないだけのことはあります。

新年そうそう愚痴愚痴ですね(苦笑)。

ランドの下げトレンドはまだ継続しているのでいずれ7円割れもするでしょうが、現時点でのロスカット水準は6円50銭台です。まだ1円以上あります(苦笑)。

4年前この口座でトラリピを再開した時点である程度の腹は括っていました(負け惜しみ)。

しばらくは報告することもないでしょうが、次に報告する時はロスカットの時かもしれません。その時はすぐにやってくるかもしれません(苦笑)。

新年早々ですが、それまでしばしのお別れです。

ランド円半値戻し

○FOREX.com口座 ()は前月末比、[]内は開始比
・預託金 637,310円 (±0円)
・利確回数 0回 ±0円
・含み損益 -291,270円
・評価証拠金 346,040円 (-85,071円)
・ランド円確定損益 +272,213円 [+74.5%]
・口座通算確定損益 +301,072円 [+89.5%]

今週の月曜日はギャップダウンで7円割れも覚悟していましたが、週末の間に南アの財務相の交代が発表されたのを好感して、月曜日は大幅ギャップアップの8円台スタートとなりました。一時は8.20円台まで乗せましたが週末は8.0円台にて着地。
結局損切りもせずに放置のままでした。

今回のような人事で為替が大きく動くのは珍しいことと思います。それだけ南アの財政が厳しい局面にあるということでしょうから、ランドの先行きは暗いと考えざるを得ません。
151219MT4Chart

週足チャートは十字線でした。半値戻しの位置での十字線なので判断が難しいですが、買いポジ持ちではランドの下げトレンドは継続していると見るべきでしょうか。

18日の日銀金融政策決定会合を受けてドル円や株が一時暴騰してその後急落しましたが、ツイッターでは黒田総裁が売り場を作ってくれたのに逃げなかったの?ってツイートがあったようです。ランド円も今週の高値が逃げ場だったかもしれませんね。

ランド円史上最安値更新orz

○FOREX.com口座 ()は前月末比、[]内は開始比
・預託金 637,310円 (±0円)
・利確回数 0回 ±0円
・含み損益 -361,585円
・評価証拠金 275,725円 (-155,386円)
・ランド円確定損益 +272,213円 [+74.5%]
・口座通算確定損益 +301,072円 [+89.5%]

まずはチャートですね。
151212MT4Chart

どのチャートも週足ですが、こうして一覧するとランドの急落っぷりが際だちます。8月お盆過ぎに9円台半ばを割れて下げトレンド入りしたことが改めてよくわかります。あそこがランド円売りのタイミングだったわけです。
それにしても今週の下げは酷すぎます。1週間で1円以上下がりました。
原因は南アの財務相がズーマ大統領によって更迭されてしまったこと。これによってドル/ランドは急騰、ランド円は急落し、ドル/ランドは史上最高値を更新して終値で15.8896ランド、ランド円もリーマンショック後の安値を更新して7.59円で終わりました。
こういう政治がらみの変動が一番困ります。

ここで改めてランド円トラリピの設定を確認してみましょう。
通貨ペア ランド円
トラップ幅 5銭
利確幅 10銭
トラップ範囲 9.00円〜11.25円(全46ポジ、168,000通貨)
1ポジの枚数 3,000通貨(9.00円〜10.45円の範囲は4,000通貨)
想定ロスカット 7.00円

そうです、ロスカットが目前に迫っています。

が、長期に渡る運用でポジ量が予定と変わったり計算誤差が生じた結果、想定ロスカット値が下がっている可能性もあります(希望的観測)。

念のため再確認してみたところ、
平均単価 10.03円
ポジ量 173,000通貨
ロスカット 6.54円

ロスカットが50銭だけ下がりました(嬉)。残り1円ですね(汗)。


が、どうみても来週が正念場、というより1円なんてあっという間に動くので、ロスカットですね(T_T)。

再起のためにはまだある程度資金が残ってるうちに撤退した方がいいに決まってます。ロスカットになればスワップ込みでも今の半分にしかなりません。

週明けはギャップダウンで始まるのでしょう。7円スタートくらい?とすると、そこで全決済しても20万円程度、スワップ込みでも25〜6万円程度か。それでもロスカットよりもマシかorz。

チャート的には明らかに行き過ぎてるんだけどなぁ。
行って来いになる可能性が高いんだけどなぁ(希望的観測)。

はぁ〜orz。

10月の結果:通算確定益30万円

○10月末時点口座状況
・預託金 637,310円 (+1,114円)
・利確回数 2回
・含み損益 -176,594円
・評価証拠金 460,716円 (+18,642円)
・ランド円確定損益 +2712,213円 [+74.5%]
・口座通算確定損益 +301,072円 [+89.5%]

10月は利確がかろうじて2回ありました。
おかげで通算の確定益が30万円に達しました。かかった日数は1,452日間。開始が2011年11月11日なので、ほぼ4年かかりました。

でも、含み損は-17万円もあります(T_T)。
破綻さえしなければ含み損なんていくらあっても構わないのですが、トラップレンジを下抜けして久しい現在、貯まりゆくスワップとたまにレンジ内に戻ってくるのが楽しみなだけですね(苦笑)。


にほんブログ村 為替ブログ 100通貨単位・1000通貨単位へ
にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村
最新のコメント
記事検索
くりっく365
証拠金は全額取引所預託、 税額20%、万一FX会社が破綻しても建て玉は他のFX会社へ移管されるなど、相対取引にはない利点が魅力

 「為替-オンライントレード-INV@ST」
ネット銀行
24時間いつでも手数料無料で入金できるクイック入金は大変便利です。クイック入金が利用できるネット銀行口座は必須です。
楽天銀行
免責
当ブログの内容は投資における利益を保証するものではありません。また記載されている内容についても正確性を保証するものではありません。
当ブログを参考に投資を行って損失を被ったとしても、 当方ではいっさいの責任を負いかねますのであらかじめご了解ください。 すべての投資は自己責任でお願い致します。


使っているFX会社
セントラル短資
豪ドル円、ランド円のスワップ目的のメイン口座。
マネースクウェア・ジャパン
2013/3からランド円の買いトラリピを実施するもトラップ下抜けで現在スワップ投資中。
マネーパートナーズ
2013/12よりぼちぼちとデイトレ中。当面週間でプラスが目標。
FOREX.com
2012/2からランド円の買いトラリピを実施中。
確定損益
FXPLUS
 2009年 +66,026円
 2010年 +10,419円
マネックスFX
 2010年 +12,278円
 2011年 -99,945円
FOREX.com
 2011年 +13,430円
 2012年 +65,152円
 2013年 +99,262円
 2014年 +83,038円
 2015年 +41,303円
 2016年   +254円
 昨年末含み損益
     -139,484円
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
 HN:塩蔵
 ご挨拶
 塩蔵へメール

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ