July 21, 2007

ピュタゴラスは教祖だった!

今日 哲学の授業でちょっと面白い事が!

ピュタゴラスは数学者だと思っている人は多いんじゃないでしょうか?
直角三角形の三平方の定理を考えるのでは・・

ピュタゴラス派(571〜497頃BC)
今で言う新興宗教だそうです。
ピュタゴラス教団の中心的宗教思想は 
魂を浄化して神の不死に預かる神と合体すると言う神秘主義だそうです。


アポロン(太陽の神)信仰=「人間=死すべきもの」

ディオニュソス(酒神バッカス)信仰=舞踏・狂騒・陶酔の宗教「魂=不滅」
が 
合体したオルフェス教が中心にあったそうです。

オルフェス教・・・エクスタシス(ekstasis)における神との神秘的合一をめざす。
「魂の輪廻転生」説 を説いていたそうです。
*肉体という墓場に埋められた不滅の魂を転生のサイクルから
 解放する魂の浄化の手段として数学を重視

「万物のアルケー(根源)は数である」とといたそうです。

この宗教に使うリョラと言う楽器の弦の音階は長さの比によって決る
2:1・・・オクターブ  3:2・・・5度   4:3・・・4度
を 発見し
直角3角形には3平方の定理と言う 見えない調和があると言ったそうです。

最も美を感じさせる黄金の分割は7:3と言う比に成立する
数とその比(数比)こそが万物が構成している

と 説いたそうです。
これは今でも お菓子のパッケージなどに7:3は使われている

ピュタゴラスが数学者じゃなく 信仰宗教の教祖だったなんて・・・
ちょっとビックリしたので書いてみました。

宗教の中から数学が・・・
ピュタゴラスはこの宗教で地動説を説いていたそうです。
まだ・・・天動説と言う話が出る前に・・・

この宗教は 
豆を食べなかったそうです。
食卓から落ちたものは食べない
左足から歩く
8は愛をあらわす。
4は正義をあらわす。

まだ 沢山あるようですが・・・・・ちょっと書いて見ました。
面白いと思ったのは私だけでしょうか?

siripirikakunine7 at 17:02コメント(7)トラックバック(0) 
授業から 

トラックバックURL

コメント一欄

1. Posted by おっちゃん   July 21, 2007 19:18
結構面白い話ですね。

雑学志向の小生にとっては「ネタ」になりそう・・・・。

昔の哲学者は科学者であったり・・・・。

そう言えば、レオナルド・ダ・ヴィンチもこの類いなんでしょうね・・・・。

2. Posted by ぴりか   July 21, 2007 20:28
おっちゃん ( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪
喜んでいただいてうれしいです。

レオナルド・ダ・ヴィンチもそうなのかな
彼は万能者なんですよね

ダヴィンチの2000年前の話・・・
      ちょっと凄いと思いませんか?
3. Posted by マリちゃん   July 22, 2007 00:08
ピタゴラスは数学者であることは間違いないんですよ、でも哲学者でもあった。
弟子がたくさんいるから哲学思想の集団の長になって行っても当然だと思います。

ギリシャはピタゴラスが√を発見するくらい数学が進んでいたのに、ゼロを発見してないんですね。
ゼロはインドで発見されたそうです。
何故かって、ギリシャの数学者は面倒な計算を奴隷にさせていたから、ゼロが存在する矛盾に気がつかなかったらしいです。
今でも数学はインドが優秀ですね。古代からなので凄いことだと思っています。
4. Posted by ぴりか   July 22, 2007 19:54
マリちゃん (*・ェ・*)ノ~☆コンバンワ♪
教祖と習って来ましたが・・・
哲学思想集団・・・ですか?
そういわれると。。。そうだったのかな?
なんて思えてきます。

ゼロの発見はインドって聞いて知ってましたが・・
ゼロが存在する矛盾?
マリちゃん なんだか凄い!

ゼロって 無て事だから。。。あえて数字として考えなかった。
なんてことは ないんでしょうか?

なんて。。。。(#^_^#)
5. Posted by h31224   July 22, 2007 22:57
お晩です。
ピュタゴラス教団の輪廻説は仏教の影響らしいですよ。
インドでなぜ0が発見されたのか。輪廻を遮断してニルバーナ(英語風ではノットヴァイタル。非生命。ヨーロッパの言語のルーツはサンスクリット。グリムの法則昔掲示板でやりましたね)の境地へ至るのが仏教の涅槃です。小乗教のね。日本の主流の大乗仏教とは違う。娑婆世界で永遠に流転することが苦である。よって生命を否定して安住の境地に至ろうとした。絶対否定→0
インドで0が発見されたのはそういう宗教性、哲学があったからなんですよ。
6. Posted by h31224   July 23, 2007 12:37
こんにちは
サンスクリットでなくアーリアのまちがいでした。
0ってすごいですね。何にもないから
悩みも苦しみもない。そのかわり楽しみもない (笑い)
7. Posted by マリちゃん   July 24, 2007 22:18
Oの発見は単に計算上の矛盾です。Oがなけれ計算がが成り立たないからです。思想は後から付いてきたもの。
数学者が自分で計算してればその矛盾に気づくはずだった。
私たちが考える数学は物理学の範疇で、高等数学は哲学みたいなものと今も言われます。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
livedoor プロフィール

ぴりか

タグふれんず
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: