2005年03月19日

・・・ ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12ヶ月

 
完璧 パーフェクトな映画化だわ


"-------
監督:ビーバン・キドロン
脚本:ヘレン・フィールディング、アンドリュー・デイビーズ、リチャード・カーティス、アダム・ブルックス
原作:ヘレン・フィールディング
出演:レニー・ゼルウィガー、ヒュー・グラント、コリン・ファース
"-------


待ちに待ったBJ2ですよ
即行で見てきましたっ!

一作目にも増して重たそうなブリジット
まさにブリジットそのものにしか見えないレニーちゃん 素晴らしい。

ようやくマークと恋人同士になれたブリジット。

完璧な彼
愛する彼と夢のように幸せな恋人同士になった時
女の子って絶望的な不安に襲われるのよね。

想う気持ちが増せば増すほど
死にたくなるくらい 自分に自信がなくって、
どうしていいのかわからなくなるのよ・・・。
それは30歳を過ぎた大人の女だって同じなんだって。


原作のおもしろさがまったく損なわれていませんね。
ヘレン・フィールディングも脚本に加わってるし、
考えてみたら 「ラブ・アクチュアリー」のリチャード・カーティス も脚本に加わってるんだものおもしろいはずだわ。
ただ一作目とは監督が変わったんですね 
でも全然違和感がないからわからなかったですよ。

 
にしても
コリン 

ほんとに素敵 コリン。
まったくもって変わらない魅力だわコリン。
kissシーンでコリンの右に出る人はいない いないいない。


ってことでブリジットと一緒に 泣いた笑った。
★はもちろん満点の  ★★★★。



ブリジット・ジョーンズの日記―きれそうなわたしの12か月 (上) 

ブリジット・ジョーンズの日記

siro_blanc at 20:56│Comments(0)TrackBack(0)・・・ 映画 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔