2005年07月04日

--- 松本清張 「ゼロの焦点」

やっぱりおもしろい

"------- あらすじ 背表紙より
前任地での仕事の引継ぎに行って来るといったまま 新婚一週間で失踪した夫のゆくえを求めて北陸の灰色の空の下を尋ね歩く禎子。・・・
"-------

おもしろかったなー。

謎解きは容易なくらいで 別に何てことはないんですけどね、
語り口がいいのかなぁー
戦後間もない頃の話だというのに 情景が目に浮かぶようなんですよねー。

ついつい惹きこまれて 一日で一気に読んでしまいました。

松本清張 さすがだ。
何冊でも時間がある限りいくらでも読めちゃうって感じです。

★は★★★★。


ゼロの焦点

siro_blanc at 23:15│Comments(0)TrackBack(0)--- 本 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔