2005年07月15日

--- ロシェル・メジャー クリッヒ 「甘い女」1

甘いんだよ

"------- あらすじ amazonより
いくら財産があっても、最愛の夫を亡くし、小さな二人の子供を抱えたわたしはどん底にいた。そんなとき手をさしのべてくれたのが内科医の彼。やがて愛が芽ばえ、わたしたちは結婚。いまはとても幸せ。親友と始めたギフトショップも忙しくなりそう。子供たちの世話をしてもらうのにオペア・ガールを雇おうかしら…彼女はこうして完全犯罪の罠に落ちてゆく。アンソニー賞受賞作。
"-------


どうなんでしょうか
とりあえず最後まで読んだけど・・・

うーん
感想といっても書きようがないかなぁ。

要するに 甘い女なんですよ。
そんなんじゃ 騙されっぱなしだぞお嬢様
っていう推理小説でした。 (^^;


500ページ弱の小説なんだけど 気持ちが入らず途中から流し読みだったので
★は ★☆☆☆
 

甘い女

siro_blanc at 12:42│ --- 本 | 海外小説