2005年10月01日

・・・ 「蝉しぐれ」4

ビシッと決まった 「お黙りめされ」 

"------- 公式HP
www.semishigure.jp/
"-------

「ルパン」かジョニーの「チャーリー・・・」か 色々と迷ったんですけどねー
結局「蝉しぐれ」を見てしまいました。
なんだか最近邦画に惹かれてしまう私でございます。

なんといっても私の大大大好きな藤沢作品の映画化ですからねー 
ついついふらっと吸い寄せられてしまいましたよ。

綺麗な映像でねー
ノスタルジックな気持ちをそそるっていうのかなぁ
泣けましたよ〜 いや〜泣けたなぁ。

”ふく”の子役の子がよかったなぁー。
原作「蝉しぐれ」でも私が一番好きなシーンが 本当によく撮れていた。
(見た人にはわかるだろう 坂道を押すシーン)

ちょっとしか出てこなかったけど 緒方拳とか大滝秀治とかもよかったなぁー。

まあ 殺陣はね演出といい全体的にはイマイチなんだかなぁ?な 気もしましたけども、
でも主役の染五郎さん自身には 文句なしなんじゃないでしょうか。 
そもそもビシッと姿勢が決まってますからねー 立ち居振る舞いが美しいざます。

そりゃあ原作がの方がもちろん全然上 っちゃ上だけど、
映画は映画で メロドラマとしてみるにあれだけ泣ければ十分じゃないでしょうか。 


★は満足の★★★☆

蝉しぐれ


siro_blanc at 22:35│Comments(0)TrackBack(2)・・・ 映画 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 蝉しぐれ  [ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! ]   2005年10月05日 00:15
4 「文四郎さんのお子が私の子で、 私の子どもが文四郎さんのお子であるような 道はなかったのでしょうか」 。・゚・(ノД`)・゚・。 うえええん
2. 『蝉しぐれ』2回目、観て来ました!  [ ☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo! ]   2005年10月11日 01:15
2005年10月11日 『蝉しぐれ』 2回目 #26 (2005.7月から起算) Total #115 ★review★ reviewを読み上げました! ファイルを開いてお聴き下さい。 ファイルサイズ1.1Mです 私の所のPC環境で転送に 約15秒かかります! ★ポ...

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔