2006年01月23日

・・・ 「あらしのよるに」4


見た直後より 後からジワジワくる物語

"------- あらすじ
嵐の夜に出会ったヤギのメイとオオカミのガブは、種族の違いを超えて友達になる。事実を知った仲間たちからの猛反対に合った2人は、群れから離れることを決意する。
オフィシャルサイト 
"-------

監督 杉井ギサブロー
原作 きむらゆういち
脚本 きむらゆういち 、杉井ギサブロー
声の出演 中村獅童 、成宮寛貴 、竹内力 、山寺宏一 、林家正蔵

やっぱり見ちゃいました。

去年シネコンで予告を見た時に あれっぽっちの短い予告で不覚にもウルウルしてしまいまして;;
スクリーンでは見るつもりはなかったんですけども 
見たい映画と上映時間が一致したものはこれだけだったのでつい見てしまいました。

相当自分の中でイメージが出来上がっていたし
妙に期待してしまったせいもあってか、
作品後半(ストーリーではなく雑に話が飛んでいくところ)にはちょっと不満だったかな。
声もね。。
狼達の声はいいとして(バリー役の山寺宏一さんはさすが光ってた) 
ヤギ側の声はどうも違和感あり。

まあでも やっぱりよかったですよ。
こうして振り返ってみると やっぱり予想通りいい物語だったと思います。



つらつら思うに
いつまでも残るこの余韻は、
この二人の愛が
二人ぼっちいう孤独な愛だからなのでしょうかね。


あらしのよるに ~出会った二人~ 中村獅童×成宮寛貴


siro_blanc at 01:02│Comments(0)TrackBack(0)・・・ 映画 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔