2006年04月11日

・・・ 「プロデューサーズ」4

どこを切ってもアメリカンだよ わっはは

"------- 
 公式HP
"-------

監督 スーザン・ストローマン
脚本 メル・ブルックス 、トーマス・ミーハン
美術 マーク・フリードバーグ
音楽 メル・ブルックス
衣装 ウィリアム・アイヴィ・ロング
出演 ネイサン・レイン、マシュー・ブロデリック、ユマ・サーマン、ウィル・フェレル 他


アメリカ人ってほーんと能天気だよなー わっはは。
くだらねー 
くだらなすぎるよ ギャグもノリも。

一体何なんでしょう あの伝書鳩飼ってるナチ信者の脚本家の彼は。
ウィル・フェレル・・・ φ(..)""メモメモ
いやもうあの人は 今後しばらく写真を見ただけでも笑いが止まらなくなりそうだ あっはっは。

あとあのナチなミュージカルのソーセージだの頭に乗っけた変な衣装 
何ですかね ありゃ ぶわっっはっは”””

ユマのあのなりきり演技もすごかったですねー。
どうしちゃったんだろうユマ 
実はおもしろい人なんだろうかユマ。

ただ、
今思い出すと ニヤニヤ笑っちゃうんだけど、、
スクリーンで見た時は あまりにもアメリカンなギャグの連発に
ストレートに笑うよりも 戸惑って呆然としてしまったのが正直なところかな (^^;

まあ そんな訳でアメリカン・コメディが好きな人にはおすすめのミュージカルでした。

プロデューサーズ


プロデューサーズ


siro_blanc at 21:14│Comments(0)TrackBack(0)・・・ 映画 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔