2006年10月23日

--- 矢沢あい 「Paradise Kiss」5

恋って辛いなぁー

"------- 参考ページ
http://www.zipper.jp/yazawa.html
"-------

「トリスタンとイゾルテ」で、
恋に恋するモードになったついでに
久ーーーしぶり読んでみました 少女漫画。

今更ながらの矢沢あい「Paradise Kiss」

「NANA」は たまーにTVアニメを見るくらいだし
「下弦の月」くらいしかまともに読んだことはないんですけど、
好きだなぁ 矢沢あい。
絵がすごく好きです はい。

ってことでパラキスの感想ですが 以下思いっきりネタバレ注意です。

ラストはどうなのかなぁ あれは。
納得いくような納得できないような・・・
うーーーん。

ただ、
ジョージのことはわからないとしても、
紫の気持ちはよーーーーくわかるよね。

何かこう・・手に取るようにわかる。
そのあたりが矢沢あいの上手いところなんだろうけども。

そりゃーついていくことは出来ないよ・・・。 
やっぱり出来ないと思う。

不安なんだよね。

見えない未来の不安のほうが、ジョージと離れる不安より大きかったんだよね。

しょーがないよ。
うん しょーがない。
敵はジョージなんだからしょーがない。

私的にはジョージよか徳森くんの方が好みだから
あのラストはあれでも納得なんだけど、
ジョージなぁー

あれ?
そういえば最近?の少女漫画は俺様キャラが流行ってるのかなぁ?
花より男子の道明寺も何様俺様だしなぁ。

まあでも
実際 ジョージと徳森くんを並べてみたら、
正直言ってどうにもこうにも
ときめかせてくれるのは やっぱり俺様ジョージなんだと思う。

そういや私のバイブル、「高慢と偏見」のダーシーも
その登場ぶりは十分むかつく俺様なキャラだったなぁ。

と、1人納得したブランなのでした。

Paradise kiss (5)


siro_blanc at 21:20│Comments(0)TrackBack(0)--- 本 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔