2006年11月24日

・・・ デスノート the Last name4

この結末に賛成したい

"------- 公式HP
http://wwws.warnerbros.co.jp/deathnote/
"-------

監督 金子修介
脚本 大石哲也
原作 大場つぐみ、小畑健
出演 藤原竜也、松山ケンイチ、戸田恵梨香、片瀬那奈、マギー、上原さくら、中村獅童、池畑慎之介、藤村俊二、鹿賀丈史



以下 多少ーのネタバレ注意でございます。
-------------------------------

上手いなぁ 藤原竜也。
優しい優等生が、ふと見せる傲慢な表情とか何ともいえず上手いと思う。

原作は未読なので、映画だけの感想だけれど、
結末はあの結末しかないんじゃないのかなぁ と思いました。
ってゆーか あれしかないでしょう。

夜神父の台詞に、人としての正義があって
Lはああであって、
ライトはああなる以外に 道はないんじゃないのかなぁ。

そういう意味では さもありなんな結末だけれど、
その王道を通しつつ
2時間20分の長さをまったく感じさせなかったのは 結構たいしたもんじゃなかろうか。

あとは そうですねぇ・・・

強いて言えば一気になったあの場面。
なぜにワタリがああなるのかなぁ・・・?。
ねえレム 何故ですか?
一気に全員 ってのはダメなんですか。


DEATH NOTE dead or alive ~映画「デスノート」をアシストする特別DVD~


siro_blanc at 20:20│Comments(0)TrackBack(0)・・・ 映画 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔