2007年03月03日

・・・ 蒼き狼 地果て海尽きるまで3

結構おもしろかったけど

"------- 公式HP -----------------------------------
http://www.aoki-ookami.com/

蒼き狼地果て海尽きるまで

"---------------------------------------------------

監督 澤井信一郎
脚本 中島丈博、丸山昇一
原作 森村誠一
出演 反町隆史、菊川怜、若村麻由美、Ara、袴田吉彦、松山ケンイチ 他


反町君 よかったな。
チンギス・ハーンの名前に負けなかっただけでも 大したものじゃなかろうか。
主演男優賞ものだったと思う ほんと。

いかにもお金も気合も入ってるぞ!って感じのこの映画で、
それらに負けてなかったもんね。

ただまあ 考えてみると・・・
見所ってそれだけか?とも いえなくもないような・・・。

何しろ日本人だらけってのがね。
Araて子だけだったでしょ 外国人って。

随分前に読んだきりだけど、
私は井上靖の「蒼き狼」が大好きで、
その時の印象だと、色んな民族が出てくる国際的な話だったはず。
だってモンゴル帝国ってヨーロッパのほうまで征服しちゃうわけだし。
ただ あれか、
映画はモンゴル統一までだから あれでいいのかなぁ。
でもボルテは青い目だったりしたと思うんだけど? 記憶違いだろうか。

それにしてもこの映画、
右端から左端までメインキャストは見慣れた日本人が勢ぞろいって感じなもんだから、
モンゴル帝国っていうスケールの大きさが全然感じられません。
NHKの大河ドラマを見ているみたいでした。
 
それがちょっと残念。

戦闘シーンも「ハムナプトラ」を思い出したくらい似てて単調だったけど、
それなりに迫力もあってねえ そんなに悪くなかったし。
馬上から後ろに反り返って弓を引くシーンとか
いかにもモンゴルって感じで かっこよくって感動しちゃったりもしたんだけどなぁ。

反町君と若村麻由美以外はオール外人でよかったんじゃないかぁ?
ボルテはもちろんジャムカとかさぁ。
別に榎木孝明とか松方弘樹が悪いわけじゃないんだけど、
せめてああいう大物役だけでも香港明星にお願いするとかねぇ。
っていうか モンゴルの俳優さんにするとかさ。
モンゴルの英雄の話なんだしねぇ。

ということで、反町君がよかっただけに
今一歩惜しい気持ちの残る映画でございました。

蒼き狼  
地果て海尽きるまで―小説チンギス汗〈上〉  

siro_blanc at 21:49│Comments(0)TrackBack(0)・・・ 映画 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔