2017年02月02日

内視鏡による手術・・・2017.1.30

IMG_6614


知り合いからは「そのチューブ、何なの?医療ミスじゃね?」なんてご心配の声を頂きましたが、医療ミスにしろ、ミスじゃないにしろ、チューブが入ってて悪さをする可能性が高いとの事なので、素直に除去して頂く事に。

で、予定通り1月30日(月)に入院。
10時過ぎに入院の手続きです。今回は1泊なので最初から個室希望、空いてなければちょっと贅沢な特別室の希望を出してました
結果、通常の個室でした

15時からの予定が13時に取り掛かれるとの事。
先生、暇だった(いや、そんな事はない)ようです。

今回の病名、行った治療は・・・
病名が「胆管空腸吻合術後(膵管ステントの胆管への迷入による肝障害)」

「内視鏡的逆行性胆管膵管造影(ERCP)」
「内視鏡的乳頭括約筋切開術(EST)」
「内視鏡的胆道ドレナージ術(ERBD)」
通常は30分〜1時間(全身麻酔)
今回は1時間半もかかったようです。
※全身麻酔だったので病棟のベッドに戻るまで記憶なし

結果、無事に完了
取り出したチューブを見たかったのですが、廃棄してしまいました。と言われ・・・
悪影響が懸念されていた胆道付近の結石は無かったのですが、固くなり始めていたとの事。
その辺も内視鏡で掻き出してくれたそうです。
ひとまずめでたし・・・。

そして・・・
「A LIFE」の撮影にも出くわさず・・・

次回。
主治医診察・・・2月15日
形成(ケロイド治療)・・・同日



sironana77 at 10:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)病気 | 日常

2017年01月16日

1月16日・・・総合内科へ。

ws00022-3


ドラマ「A LIFE」始りましたね!
第一話の手術室周辺のシーンを観て「ドキッ!」としてしまいました
手術した1年半前の記憶がよみがえった訳ですが、北里大学病院でも撮影されているそうです。

さて今回は内視鏡を使って手術時に入れたチューブが胆道へ誤挿入されてしまっているのを取り出す事になったのですが、いつもの消化器外科ではなく総合内科へ。
主治医(消化器外科)に少々脅された?(笑)「もしかしたら取り出せない」との言葉とはウラハラに「問題なく取り出せるでしょう!」との事。

最短で20日、次は23日・・・ちょっと仕事の関係で、その次の30日(月)にして頂きました
順調なら1泊2日です



sironana77 at 13:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)病気 | 日常

2017年01月11日

半年ぶりの更新・・・。病院へ。。。

あけましておめでとうございます♪
前回の「検査結果」から半年。
あっと言う間に年が明けてしまいましたが、身体の方はと言いますと・・・
経過観察しながらチューブが排出されるのを願ってました。
2016年、最後のMRI検査では見つからず一安心。しかし本日のレントゲン撮影でチューブの存在が!
結局、内視鏡手術で除去するという事になりました。

1月16日に内科の先生と打ち合わせをして、日程を調整する予定。
上手くいけばチューブを除去して入院も1,2日。
上手くいかなければ、チューブまでたどり着けず・・・。
たどり着いても除去出来ず・・・。
それ以前に途中で内蔵に傷がつき2次災害の可能性もあるとの事。
まぁ、腹の中、切ったり貼ったりしてるんで、普通の人とは違う構造になっちゃってますし、
何かと難しいのは理解出来ますが、上手くいって欲しいものです・・・。

そのチューブが影響してるか否かは不明ですが、血液検査で肝臓の数値がかなり悪く、クスリで様子を見る事に。
更に更に、血糖値も上昇中・・・。中性脂肪も急成長中・・・。
日頃の食生活から気を付けないと。。。

ケロイドの治療も継続中。
ケナコルトの注射も10回終了し、結果は変わらず。
2セット目の2回目を打ってきました。
こちらも改善がみられなければ、年末にでも再縫合手術の予定。

次回・・・。
1月16日・・・内科総合
2月15日・・・消化器外科
2月15日・・・形成外科


sironana77 at 14:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)病気 | 日常

2016年06月22日

検査結果は・・・?

今月からバリバリと働こうと思いつつも仕事を減らしてたので、
すぐには仕事量も戻せないだろうと思いきや・・・

あれよあれよと見積もりが決まり・・・入院前のような状態に
ありがたい事です

そんなこんなで土日の野球も少し休みながら仕事の時間に当ててました。
ケロイド治療の注射をすると、1日動きたくなくなるので22日は休むつもりで。

で、結果
問題・・・アリ

IMG_5423



膵頭十二指腸切除術という手術をしているので、
十二指腸を丸ごと取り出して膵臓と小腸を繋ぎ合わせてるわけですが、膵臓から小腸へ膵液が上手く流れるように約5cmぐらいのチューブ(画像内の赤)を入れるようです。
そのチューブは時間の経過と共に腸を通って排出されるみたいですが、そいつが何故だか下ではなく、上の胆管方面へ登っていってるとの事
画像の青いの(赤の上のミミズみたいなヤツ)がソレです。
こんな事は稀らしく、担当医曰く「北里で知ってる限り1例かな?」だって(笑)
そんなに珍しいのかいっ!

結局、自然に落ちる可能性も否定できないので3ヶ月後に採血とレントゲン撮影をする事に。
その時点で落ちてないようであれば、内視鏡で手術だそうです・・・
どうやら今ある状態からは場所的に落ちる可能性は低いみたい。。。
そのまま放置しておくと悪さをするらしく、除去する方向で考えないといけないらしい。。。
なんだかなぁ・・・

ま、なるようにしかならないだろう

で、ケロイド治療。
全10回の注射も後半戦の6回目
そろそろ良くなっても・・・と思ってみても傷口は肥大する一方
とにかく10回はやってみよう!って事で。
相変わらず出血そこそこで激痛な治療でした

次回・・・
7月20日(水)・・・ステロイド注射
9月14日(水)・・・検査&診察


sironana77 at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)病気 | 仕事

2016年06月08日

1年点検でCT検査!?

お察しの通り、車では無くて身体の1年点検です

まずはお決まりの採血
北里も他の大規模な大学病院と同じで、採血専用部隊がいらっしゃいます
非常に手際が良く、ミスショットも皆無で安心・・・
かと思ったら
見た感じベテラン風の看護師さんなのに、左腕をミス
右腕に変えてもミス
また左腕に戻って、やっと採血できました

両腕のパッチを上手い事押さえながらCTの受付へ。。。
入院前の入院中も何度となく経験した造影CTでございます
普通に撮ってから、その流れで腕から造影剤を流し込んで撮影します。
造影剤が入っていくと身体中が熱〜く(特にお尻のアナ・(笑))なり変な感じです

検査は無事に(?)終了
傷は常に痛みますが、本体の中身は稀に痛む程度なので、
何も問題無いとは思います(^-^)

結果は22日(水)です。
当日は傷の治療もアリ。

sironana77 at 23:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)病気 | 日常

2016年06月01日

病気発覚から丸1年の記念日!?

今日は母校(小学校)の開校記念日
去年から休みでは無くなり、長男も普通に登校

じゃなくて・・・
そうその去年の今頃は前日の31日からディズニーランドホテルに宿泊し、
ランドを満喫するハズだったのですが・・・
夜まで遊びたそうにしている子供達を説得して夕方に帰宅
今頃は救急病院へ行って「即、入院!」を拒否し帰宅
翌日、徒歩で行ける病院で検査するべく少し不安の残る中、就寝する頃だったかなぁ。。。
ま、先生の説明を聞いて、即日入院しても状況は何も変わらないって分かったから帰って来ちゃったんですけどね

まさか・・・こんな身体になっちまうとは思いもしなかった1年前
病気発覚後は勿論、術後、退院後と前向きに捉えてきたつもりだけど、この四六時中の痛みが病気の事を一瞬たりとも忘れさせてくれない
早期発見で助かったからヨシ!としなきゃ
ま、ボチボチ生きて行こうかなぁ・・・

で、近況
最近・・・と言っても、ここ1年は仕事もソコソコに少年野球の活動がメイン
IMG_5028

ミーハーな白ななはヤクルトの山田哲人が使ってる「ドナイヤ」って少しヘンテコな名前のグラブを買ってみたり・・・
IMG_5287

少年野球を卒団し、中学生になって吹奏楽部に入った長女へ大人用のグラブをプレゼント(何で?笑)したり・・・
IMG_3773

↑↑↑新品時
長男がトレーニング用として練習で使ってるスラッガーのグラブを補修&改造してみたり・・・
IMG_5333

IMG_5332

IMG_5338

自分のトレーニンググラブ用に買ってあった紐が青しか無かったから、何も考えずに青でやっちまった(;^ω^)

あとは諸々と野球三昧
意外と(?)幸せな日々を過ごしてるつもりです(笑)

さぁて、いよいよ本格的に仕事を始動させるぞ〜
しかし、体力が落ちてるので徐々に・・・徐々に・・・


sironana77 at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)病気 | 野球

2016年05月25日

ケロイド(傷口)治療・・・5回目(全10回)

傷口の治療も折り返し地点
12cmぐらいある傷も上の方は状態も良く、盛り上がりが少なくなった
ただ、ヘソに近い下部は大盛り上がり
盛り上がってくれなくてイイ所が盛り上がっちゃってる
そんな感じになっちゃってると痛みもかなりあったりします

で、注射
前回の悪夢から1ヶ月。
違う先生に当たりますよ〜に。。。と願いつつ待合室へ。
運良く3月にやってもらった調子の良い先生でした

相変わらず丁寧に注射してもらい、診察後に色々と聞いてみると・・・
医師の指名が出来るとの事
早く教えてよぉ・・・
今後も同じ先生にやってもらう事にしました
ま、その方が経過も分かるので安心感がありますね

しかし注射が痛いから嫌なんだよなぁ・・・
でもでも、術後目覚めた時の死にそうな痛みを考えたら何て事ない痛みだなって思える!


いよいよ病気が発覚した去年の6月1日からあと1週間で丸1年。
なんだかんだと早い1年だったなぁ・・・

そろそろ本格的に仕事を始めようかと思ってる今日この頃です
2月頃から「社会復帰」と言いつつ、そんなに働いてなかったりする白なな

次回・・・
6月8日(水)・・・CT検査&検体検査
6月22日(水)・・・消化器外科の診察(検査結果)、形成外科


sironana77 at 00:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)病気 | 日常

2016年04月27日

ケロイド(傷口)治療・・・4回目(全10回)

月1恒例の傷口治療。

あまりにも注射が痛いので、だんだん通院するのが億劫になってきた(笑)
形成の先生は特に担当医が居ないので、その日に勤務してる先生がランダムで診てくれる。
先月の先生はベテランぽくて注射は痛いが効果はあったっぽい
なによりも丁寧で素人目にも分かるくらい、注射が上手
また同じ先生だと期待してたら・・・

なんだか初めて見た先生
ま、若くないし普通に終わるだろうと思いきや・・・
注射がメチャクチャ痛い
それだけならまだ我慢できるが・・・
通常、傷口に対して5ヶ所ほどに分けて注射して、予防接種なんかで貼ってもらう
パッチみたいな小さい絆創膏で済むハズが、出血が酷くて手首ほどもあろうかという
ガーゼを取り出し、傷口全体を覆ってベタベタとテープで止める始末
なんだか大袈裟な感じで終了。。。

帰宅後もいつも通りとは行かず、2日後ぐらいには、いつも以上に傷とその周辺が痛くなるという
オマケ付き(笑)

なんだかなぁ・・・

って事で病気発覚から早10ヶ月が経過した春の出来事でした

次回・・・
5月25日(水)・・・形成外科

sironana77 at 23:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)病気 | 日常

2016年03月30日

ケロイド(傷口)治療・・・3回目

診察&傷口の治療・・・3回目(全10回)

いつも通り、血液検査をして診察。
結果・・・異常ナシ

日常生活をしてても特に変化ナシ。。。
いつものように傷口が痛み、時より中身(脇腹付近)につったような痛みが走る
この痛みだけでも解消されれば楽なんだけど・・・

診察の後は形成外科にて傷口の治療。
相変わらずステロイド注射が痛い
でも良くなると信じて10ヶ月は我慢、我慢

今月は確定申告も終わり、税金も納付。
去年は半年も開店休業状態だったので、ここ20年で一番納税額が少なかった
この時期は税金ラッシュだから嫌いっ

次回・・・
4月27日(水)・・・形成外科

sironana77 at 23:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)病気 | 日常

2016年02月19日

ケロイド(傷口)治療・・・2回目

2月に入り、やっとまともに社会復帰しようかと徐々に仕事場へ出てます
リハビリも兼ねてますが、やはり働かないと
体調は良いと言えば良いし、悪いと言えば悪い・・・。
自分でも自分の身体は何が正常で何が正解なのか分からない状態
相変わらず傷口は痛いし、たまに左脇腹(内部)も痛くなる。
あと肋骨に沿って圧迫感(特に深呼吸時)もあったり・・・。
この身体に少しずつ慣れて行くしかないのかなぁ


で、2月17日(水)
予定通り病院へ・・・。
2回目(計10回)のケロイド治療でステロイド注射です

今回は特に酷い下半分を集中的に。という事で下側だけに3ヶ所注射
前回と同様、痛い
でも少し効果があったので毎月通う覚悟は出来てます(笑)
担当の先生に聞くと、この治療をしてる人の約半数弱が途中でリタイヤしてしまうそう。。。
まぁ月に1回、計10ヶ月も通うのはなかなか大変だとは思いますが、それで表面の痛みが少しでも緩和されるならやる価値はあると思うんだけどなぁ・・・。

今回も注射してもらった周辺は少しですが盛り上がりも減り、効果ありな感じ
ただ3ヶ所のうち1ヶ所は内出血してるかのような紫色に変色してる
ちょっと痛みも出てるけど耐えられない程度じゃないので次回まで放置

次回の診察・・・3月30日(水)
血液検査アリ。
診察後、形成外科にてケロイドの注射

sironana77 at 23:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)病気 | 日常

2016年01月16日

術後半年・・・造影CTの検査結果。

衣替え2016年1月

今日は寒いけど体調は良い方なので車いじりを
と言っても週明けに降るかも?と言われてる雪対策でスタッドレスを履かせました

さて・・・。
1月13日(水)
診察前、いつもの血液検査をして年末にやった造影CTの検査結果を聞きに行ってきました。

の前に・・・

1月5日(火)
急遽病院へ
というのも次回の診察までの薬がナイ
先生が1週間ほど間違えて算出したようです
こりゃ他人任せではなく、自分でも計算しとかないとダメだって事です

で、話は戻って13日の結果は・・・異常ナシ
5日に行った時、主治医不在で違う先生に薬出しの為診察して頂きましたが、触診された際、肋骨に沿って痛みがあるので主治医に相談した方が良いと言われ・・・。
相談しましたが「大丈夫!問題ないでしょう」との事。
わりと軽い(?)先生なので、いつもこんな感じです
って事で次回の診察はスパンが延びて2ヶ月後で良いと言われました

傷口がケロイドっぽくなってしまって痛い件に関しては形成外科を紹介して頂きました
この日は特に用事が無かったので、そのまま形成外科へ。
しどろもどろな研修医2名に問診して頂き
形成の先生登場
話を聞くと実際に何が効果的なのか不明。
???なんじゃそりゃ???って感じでしたが、まだまだ分からない事が多いらしいです
andその人に何が1番効果的かも、試してみないと不明
傷口の見栄えを考えれば、もう1度切って縫い直すのが効果的と。
でももうシジュウ過ぎ・・・痛みだけ取れれば良いなら・・・とステロイド注射に決定
月に1度、計10回が注射治療の1クール。
いきなり診察室のベッドに寝かされて15cmぐらいある傷口に4箇所ほどに分けて注射
針は細いがかなりの痛み
痛いとは聞いてたけど、こんなに痛いとは聞いてない(笑)
まぁ、これで服が擦れてもピリピリと痛い状態が解消されれば・・・と我慢する事にします


で、翌日。。。
朝起きて傷口を見ると・・・注射した周辺のケロイドが少し治まってる
これは期待出来そうだけど、過剰な期待をせずに毎月通ってみようかと思ってます(;^ω^)

次回のステロイド注射・・・2月17日(水)
診察は3月30日(水)

今回は77日分の薬をもらってるので大丈夫でしょう!

sironana77 at 00:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常 | 病気

2015年12月26日

退院後、初めての造影CT。

002


少年野球の活動も12月20日(日)で終了し、無事に6年生の娘も卒団となりました♪
その日の夕方に総会、夜は忘年会。
そして翌日の21日に北里大学病院へ。

久しぶりに造影剤を使っての撮影会です(笑)
入院中は慣れもあり、針の太さもなんて事なかったのですが、
久々過ぎて痛かったぁ(;ω;)

で、検査は順調に30分で終了
結果は・・・次回の診察にて

ここ2ヶ月ほど、傷口がケロイドっぽくなってしまい服が擦れても痛い
塗り薬も処方してもらったのですが改善されず・・・。
困ったもんです

そんなんも含めて検査結果を聞きに次回の1月13日に診察してくる予定です。

今年もあと5日!
年々、月日が経つのが早く感じる・・・

※画像は本日洗車してピカピカの白なな号

sironana77 at 18:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)病気 | 日常

2015年11月19日

あ〜あ・・・

ある日の夜・・・
小学1年生の息子とカラーバットを使ってバッティング練習をした
IMG_4696

割れた

普通に振ってれば当たらなかったのに、何度か振ってるうちにメジャーリーガーばりに片手を離して大きくスウィング
直後に「パンッ」の音と共にテレビが真っ暗に(爆笑)
息子はかなり焦ってました

テニススクールに行ってた女子二人にバレるのも時間の問題
いつもの電機屋の担当者さんに電話して在庫の確認
不運にも「近くの店舗にもナイ」との回答が
翌日に2番目によく行く大手電機店へ行き、無事に(?)購入
十二指腸切除術後は重い物を持つのは厳禁なので、持ち帰りは断念し配送の手配をして帰宅
最短で翌々日の配送2日間は隣の部屋に設置してある32インチで我慢しました
ま、今までの55インチも丸4年だし。。。ま、いっか

価格が55インチと大差なかったのでグレードアップして60インチに
枠がスリムになってスタイリッシュです
家電好きには願ったり叶ったりなアクシデントでした〜

11月11日・・・診察&血液検査
異常なし
やっと運動の許可が下りた
と言っても既に少年野球で軽くノックとかしちゃってますが(笑)


次回検診・・・12月21日(月)
※造影CT検査アリ
何も見つかりませんよ〜に・・・


sironana77 at 01:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)家電 | 病気

2015年10月21日

色々とリニューアル♪

だいぶサボってしまった・・・
なんとなく元気になってきた感じです

入院前の5月、TVボードを買い替えた
5.1chのスピーカーをボード上に載せたかったから
今までの物よりも少し横長で、ただでさえロータイプだったのに更に低い物に
狭い家なのに無駄にデカイ55インチを見下ろす感じになってテレビが見やすくなった
ついでにソファーも同時期に買い替えてあったのでイイ感じに

退院して。。。
気分転換も兼ねて前から気になってた食器棚を新調した



魚焼きグリルの調子が悪かったビルトインコンロも


今回の病気で肉よりも魚を食する事が多くなった
案の定、大活躍

9月9日・・・診察&採血
異常なし

10月7日・・・診察のみ
問題なし

そろそろ社会復帰へ向けて体力つけないと


sironana77 at 01:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)家電 | 日常

2015年09月01日

退院後(8月10〜8月31日)

退院3日前まで、お腹に膵液漏対策のドレナージが入ってる状態。
正直、こんなんで本当に退院できんのか?と思っていたが、8月10日には退院していた。

入院中からもそうだったが、帰宅して改めて色んな事が出来ないと気付く
,腹の突っ張りがあり、背筋を伸ばせない(ネコ背)。
△澆召ちに圧迫感があり、深呼吸できない。
クシャミ、あくびが出来ない。
たべ物は脂っこい物NG、1口あたり20〜30回噛んで飲み込む。
ニ腹になってはならない(消化されず、胸の圧迫感が続いて苦しい)。
食後、30分〜1時間は横にならない。むしろ歩行して重力で食べ物を下に落とす。
体重が落ち(10kg減)、体力・筋力も落ちているので疲れやすい。

大きな事柄は上記7つぐらい。
退院後、10日間のうち2日に1度は嘔吐してました・・・
2週間ぐらいで嘔吐もなくなりましたが、退院後の診察(8/19)では主治医に「今頃、嘔吐するのが不思議」と言われる始末
膵液漏も嘔吐も白ななが鈍感なのか、少し遅めに症状が現れたみたいです

7月10日の手術から1ヶ月と3週間・・・
まだまだ内部も痛い時があります
傷口に関しては数ヶ月は痛いであろうとの事。季節によっては数年は痛みが続くとも・・・
これまた長い付き合いになりそう

ところで、今回の原因として考えられる生活習慣は・・・
1.早食い
2.ストレス
3.喫煙

自分はお酒を一滴も飲まない(飲めない)ので、飲酒は入ってません。
喫煙に関しては約27年、1日1箱〜2箱。
まさに百害あって一利なし・・・です
この病気が判明してすぐにタバコはやめました。


しかし今回、子供達の夏休みを台無しにしてしまった・・・
仕方ない事かもしれないけど、父親として申し訳ないと思う・・・
特に上の子は来年中学生。親離れが遅けりゃイイけど
来年以降に埋め合わせ出来れば・・・って前向きに生きてみよう!



sironana77 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常 | 病気
livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

楽天市場
クラッツィオ キルティング
気になる商品♪