2018年11月16日

鳥肌物の赤い壁「赤壁の寺、合元寺(ごうがんじ)」中津市の寺町めぐり


中津市の寺町を
めぐっていると
赤い壁が見えてきました
PA010595

ここ中津の寺町で
一番有名な
合元寺(ごうがんじ)
PA010596

通称「赤壁の寺」
合元寺は
お寺が古戦場
PA010597

天正17年(1590年)4月20日
黒田如水は
反抗勢力の宇都宮重房を
中津城に招き

その供150名余りを
ここ合元寺に休息させ
PA010599

重房を
城内で謀殺し

その勢いで
合元寺で休息する
宇都宮家臣団を急襲し
壊滅させました
PA010600

歴史物語の中で
あまりにも有名な史実です

黒田官兵衛の
大河ドラマ放映中は
たくさんの人が
ここを訪れたそうです
PA010601

宗旨は
西山浄土宗

御本尊は
阿弥陀如来様です

境内には
人気の
おねがい地蔵尊が祀られていました
PA010602

御朱印を頂きに
庫裏に行くと
PA010603

中も
真っ赤に塗られた


不意をつかれた
宇都宮家臣団は
奮闘むなしく
合元寺の白壁を
鮮血で染めて
壊滅したそう


以来
白壁を何度塗り替えても
血がにじんで
赤く染まるので
ついには
赤壁にしてしまったそうです
PA010604

柱には激戦の様子が
現在も見られ
庫裏の大黒柱に
刀痕が残っていました
PA010605

赤壁の色も
さまざまで

こちらは
艶のある赤ですが
PA010606

この辺りは
恐ろしい雰囲気の
赤壁でした

かなり鳥肌物です
PA010607

でもお寺なので
きっと
家臣団の皆様は
御成仏されていることでしょう

赤壁の寺
合元寺の御朱印です
PA040730

読み終わったら
ぽちしてね~
ブログランキング・にほんブログ村へ



御朱印 ブログランキングへ




2018年11月15日

法華宗「本傳寺」の古井戸にお化け??? 中津市の寺町めぐり


中津寺町めぐり
大法寺で
やっと1枚目の御朱印を頂き
次に行ったのは
本傳寺(ほんでんじ)
PA010587

山門が
この日初めての
鐘楼門でした
PA010588

境内に入ると
人気(ひとけ)が無く
シーンとしてました
PA010589

不気味なほどの
静けさ
PA010590

シーン
PA010591

このお寺は
法華宗

日蓮宗とともに
宗祖様は日蓮上人
PA010592

そんな
静まり返った境内で
井戸を見つけました

しかも
昔さながらの井戸って
珍しいですよね

井戸があっても
蓋がしてあったりするけれど

何もしてないし
このバケツにロープ

現役感ありありです
PA010593

覗いて見ると
きゃぁぁお化け!
じゃなくて
私が
水に写っていました@@@
PA010594

読み終わったら
ぽちしてね~
ブログランキング・にほんブログ村へ



御朱印 ブログランキングへ




2018年11月14日

中津市の寺町めぐりで初めて頂けた「大法寺」の御朱印(大分県中津市)


寺町を巡っていると
ドーンと立っている
髭文字の石柱を見つけました
PA010573

道路から見える所に
鬼子母神様
PA010575

何もかも
目立つお寺
PA010577

真浄山 大法寺
日蓮宗のお寺です
PA010578

ご本堂をお参りして
御朱印を尋ねると
お掃除をしていらっしゃった方が
ありませんと仰ったので

境内を
出ようと歩いていると
先程の方が
ご住職に聞いたら
御朱印があるそうです~!

走って来られました

そして
御本堂に入れて頂き
御本尊に手を合わせ
ありがたいお話も
聞くことが出来ました
嬉しかったな~
PA010579

中庭に
中津藩主 小笠原家と
縁戚のあった
浅野家家臣 大石内蔵助が
奉納した
二つ巴石灯籠がありました
PA010582

境内には
加藤清正を祀る
清正大神祇
PA010580

文武両道 学業成就
開運勝利の
功徳が得られるそうです
PA010583

中津の寺町めぐりで
始めて頂けた
大法寺の御朱印
PA040729

読み終わったら
ぽちしてね~
ブログランキング・にほんブログ村へ



御朱印 ブログランキングへ