2015年05月

2015年05月31日

この日最後の遍路は 七番札所 十楽寺


この日の 最後に
お遍路に 行った お寺は
第七番札所
光明山 蓮華院 十楽寺
御本尊 阿弥陀如来様
鳥取県 阿波市
5月17日参拝
P5172779 (640x480)

竜宮城のような 山門を
入った 所に
お地蔵様が 沢山 いらっしゃいました
P5172780 (640x480)

次に
また 一つ 門を くぐります
P5172781 (640x480)

もう
5時も 近くだったので
お寺の方が お掃除をしていらっしゃいます
P5172782 (640x480)

お掃除の
邪魔にならないように
急いで お参りさせて 頂きました
P5172783 (640x480)

参拝客が 多いので
毎日の お掃除も
きっと 大変だと 思います

お蔭で
気持ち良く お遍路させて
頂くことが 出来ます
P5172784 (640x480)

大師堂にも
もちろん お参り
P5172786 (640x480)

霊験あらたかだと 言われる 
治眼疾目 救歳地蔵さまがありました

いかにも 
眼が 良くなりそうな
お名前

私も 手を 合わせました
P5172785 (640x480)

時間キリキリまで
境内で 過ごし
納経を 済ませ
P5172787 (640x480)

最後に
2つ目に くぐった 門の中に
入れるようなので
入ってみました

左が 入口
右が 出口になっています
P5172791 (640x480)

階段を 上がって行くと
藍染明王様が いらっしゃって
P5172789 (640x480)

お参りすると
夫婦仲良くなるそうです
P5172790 (640x480)

十楽寺の 御朱印
P5235310 (640x480)

読んで 頂いて 
ありがとうございました

 応援 頂けると 嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ


御朱印 ブログランキングへ



2015年05月29日

特別霊場一番 大山寺は、とても高い所にありました


四国別格 二十霊場の
特別霊場については
ネットで 得た 知識しかなく

五番 地蔵寺の あとに
特別霊場 一番へ 行ったのだけど
四番の あとに 行った方が 良かったような・・

しかも
ちょと 道に 迷い
その後
車一台が 通れるほどの
細い 山道を 登る時

幸いにも 対向車に 出会うことも無く
でも
果たして この道で 合っているのだろうかと
不安な 気持ちで
お寺への 道を 登りました

無事に 到着

上って 来る時には
車と 出会いませんでしたが
駐車場には
 10台位 車が 停まっていました

四国別格 第一番
大山寺
本尊 千手観音菩薩様
徳島県飯野郡
5月17日参拝
P5172748 (640x480)

新緑と 
不揃いな 石段が 似合って
なんとも 素敵
P5172749 (640x480)

石段を 登ると
ご本堂
P5172750 (640x480)

大きな
鏡餅が 飾ってありました
P5172751 (640x480)

お遍路が 初めてなので
もちろん 別格霊場も 初めてです~
P5172756 (640x480)

大師堂
P5172753 (640x480)

こちらでも
手を 合わせ
弘法大師様に 感謝 いたしました
P5172754 (640x480)

境内には
沢山の お地蔵様が いらっしゃって
P5172755 (640x480)

見渡せば
なかなかの 景勝地でした
P5172758 (640x480)

大山寺の 御朱印
P5285863 (640x480)

読んで 頂いて 
ありがとうございました

 応援 頂けると 嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ


御朱印 ブログランキングへ




2015年05月28日

第六番札所 安楽寺で もたついてしまう@@


5月17日
この日 お遍路の 為
四国に 入ったのが 午後3時頃

4番 5番 特別霊場と 
お遍路し
西に 陽が 傾き始めるのを 感じながら
安楽寺に 到着

第六番札所 
温泉山 瑠璃光院 安楽寺
御本尊 薬師如来様
徳島県板野郡
P5172760 (640x480)

竜宮城を 思わせるような 門は
仁王門になっていて
P5172759 (640x480)

睨みを きかした
 仁王様が いらっしゃいました
P5172761 (640x480)

門を くぐると
庭園のようで
P5172762 (640x480)

錦鯉さんも 泳いでました
P5172763 (640x480)

本当は
きちんと 時間を かけて
お参りしなきゃ いけないけれど
もう 1寺 行きたいので
少々 急ぎ気味で お参り
P5172768 (640x480)

ロウソクを 立てる 所まで
立派な ご本堂
P5172771 (640x480)

線香も 立てて
いよいよ 読経します
P5172770 (640x480)

なんて 美しい
御本尊様なのでしょう

荘厳な 美しさの 中
読経させて 頂いて
感動でした
P5172767 (640x480)

見どころ 多しの
境内です
P5172772 (640x480)

太子堂にも お参り
P5172775 (640x480)

やはり 四国遍路は 
どの お寺も
人が 多くて 賑やかです
P5172777 (640x480)

地元で 巡拝などしていると
人が 少ないので
読経などするのも
なんか 恥ずかしいのですが

四国では
皆様 それぞれに 読経していらっしゃるので
遠慮なく
下手な 読み方の 御経も
仏様の 前にて
唱えることが 出来ます
P5172776 (640x480)

納経所で モタモタしてたら
お寺の 方に
「はいはい ちゃんちゃんちゃんちゃん
早よして 早よして!」

テンポ良く 言われました~

全く その通りです
P5172765 (640x480)

安楽寺の 御朱印
P5235309 (640x480)



読んで 頂いて 
ありがとうございました

 応援 頂けると 嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ


御朱印 ブログランキングへ



2015年05月27日

ちょっと恐い!五番札所 地蔵寺の奥之院


五番札所 地蔵寺には
奥之院として 五百羅漢があります

そちらにも 
お参りに 行って来ました
P5172718 (640x480)

地蔵寺の 本堂と 打って変わり
寂しい 雰囲気の
参道です

人が 居ない!
P5172719 (640x480)

振り返ってみると
地蔵寺の お堂の 屋根瓦が
とても 綺麗で
P5172720 (640x480)

青く 見える
四国の 山々が
 海のようで

木々に 囲まれた
地蔵寺が 浮かんでいるように 見えました

この景色を 見ただけでも
カンドー 
P5172721 (640x480)

いよいよ
奥之院の 境内に 入ります
P5172722 (640x480)

手水舎には
お地蔵様や 石仏様が
ずらりと 並んでいます

清らかな お水は
湧いて 出ているようで
P5172725 (640x480)

隣に
大きな 井戸があり

参拝客が 一人も 居ないせいも
手伝って
独特の 寂しい 雰囲気に
のみ込まれていくようでした
P5172727 (640x480)

霊場 五百羅漢です
P5172728 (640x480)

拝観料を 払い
弥勒堂より 入ります
P5172731 (640x480)

まずは
菩薩様に 手を 合わせて
P5172732 (640x480)

右に 進んで 行くと
私達と
同じ 大きさ位の 羅漢様が
提灯の 灯りに 照らされ
赤い 段の上に 立っておられます
P5172733 (640x480)

やぁ 良く来たね!的な 羅漢様から
P5172734 (640x480)

なんだ あんたかい!的な 羅漢様
P5172735 (640x480)

まぁ 座っていきなさい!的な 方も
P5172736 (640x480)

等身大なので
迫力があり
お顔も 一体 一体 違うので
この 廻廊を まわるのは
結構 気持ち的に 疲れました

と 思ったら
また 菩薩様が いらっしゃって
P5172737 (640x480)

拝顔させて 頂きました
P5172739 (640x480)

それから
まだ 羅漢様の 廻廊は 続き

もしかして
もう 現世に 戻れないのでは
と 思った頃
P5172741 (640x480)

お大師様に 出会いました

思わず つぶやく
南無大師遍照金剛
P5172742 (640x480)

お大師様の 周りには
ぐるりと 仏様が いらっしゃいます
P5172743 (640x480)

とにかく
凄い 数!!
P5172744 (640x480)

あぁ
仏様が 自然光に 照らされている
やっと 出口付近なのね~
P5172745 (640x480)

と 言う事で
出口は 太子堂

無事に 生還いたしました

ちょっと 恐い
でも 
かなりの 見ごたえのある
奥之院 五百羅漢でした
P5172747 (640x480)

読んで 頂いて 
ありがとうございました

 応援 頂けると 嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ


御朱印 ブログランキングへ


2015年05月26日

5番札所 地蔵寺で、知ったお顔に出会う! これもご縁かしら?


5月17日
この日 2札所目に 行ったのは
 5番札所 地蔵寺

無尽山 荘厳院 地蔵寺
御本尊 延命地蔵様 胎内仏様 勝軍地蔵菩薩様
徳島県板野郡
P5172699 (640x480)

山門に 向かって 歩いていると
見かけた お顔に 出会った

あれれ~
なんと
4月に バス遍路にて
1番から 3番まで お遍路した 時
ご一緒だった 方々が
2回目の バス遍路中だったのでした

この度は 私達は マイカー遍路

同じ 日に 遍路してたことに
ビックリでした!!
P5172700 (640x480)

仁王門の 中には
美しい 仏様
P5172702 (640x480)

綺麗な お色
このお方も 仁王様なのかしら

こうして 写真を 見ていると
次に 遍路に 行った時には
???
と 思った事は
お寺の 方に
恥ずかしくても 教えて 頂こうと
思いました
P5172701 (640x480)

手水舎
P5172707 (640x480)

 ご本堂
P5172705 (640x480)

この日
P5172708 (640x480)

御開帳でした~
P5172709 (640x480)

境内には
それはそれは
大きな 銀杏があり」
P5172710 (640x480)

その 向こうに 
太子堂
P5172711 (640x480)

とても
綺麗な 太子堂の
P5172712 (640x480)

ここが
とっても 素敵

綺麗だわ~ 
なんて 見惚れちゃいました
P5172713 (640x480)

お色が 着いて 無い 所も
綺麗な 彫り物がしてありました
P5172715 (640x480)

視線を 感じて
振り向くと
お大師様に 見守られてました
P5172716 (640x480)

境内の 端っこにも
仏様~
P5172717 (640x480)

地蔵寺の 御朱印
P5235308 (640x480)

読んで 頂いて 
ありがとうございました

 応援 頂けると 嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ


御朱印 ブログランキングへ