2016年01月

2016年01月30日

不思議体験、岩国藩主吉川氏の墓所と錦帯橋


本当なら
1月24日、25日は
お四国で
 お遍路の 予定だったのですが

最強寒波の 到来で
こちら 西日本でも
大雪に 見舞われたので

予約していた 宿坊を
キャンセルして

お遍路は
また 次回の お楽しみとなりました

平日も 休日も
夫の 仕事が 忙しいので

なかなか 
日にちが 取れないなかの
予定だったので
すごく 残念でした

雪が 降る 前日に
日本三大奇橋
山口県 岩国市の 錦帯橋に 行きました
P1235569 (640x480)

冬の 錦帯橋は
人が 少ないですね~
P1235570 (640x480)

錦帯橋の 上に 写っているのは
桜の 枝

川上から 川下まで
ずらっと 並んだ 
桜並木は 見事で

春には
桜の 名所となります
P1235571 (640x480)

錦帯橋は
岩国城に 行くための 橋で

高い 山の 上には
岩国城が 建っています
P1235578 (640x480)

いつもなら
ロープウェーで 登れるのですが
この日は 点検の ため
休業でした

この 岩国城の 城主は
吉川氏です

まずは
代々 続く
吉川氏の 墓所が
広大な 公園内にあるので
お参りに 行ってきました
P1235494 (640x480)

白壁の 塀に
門が あり
P1235493 (640x480)

入ると
すぐに 鍵の 掛かった
門が ありました
P1235495 (640x480)

この中には 入れないようになっていて
説明書きによると
現代の 吉川氏 御一族の
納骨堂だそうです

当代の 吉川氏は
東京に いらっしゃるそうです
P1235499 (640x480)

吉川氏が
その昔 お殿様だった頃の
墓所は

この 鳥居の 
向こう側に ありました
P1235496 (640x480)

岩国藩主 吉川家の 墓所です
P1235498 (640x480)

一番 入口近くにあったのは
8代藩主
P1235502 (640x480)

経忠公と 妻の
 墓所
P1235500 (640x480)

お子様の
お姫様たちの 墓所は
同じ 形の 小さい 墓石でした
P1235503 (640x480)

次に 7代藩主
P1235505 (640x480)

経倫公の 墓所
P1235504 (640x480)

こんな 感じで
奥の 奥まで
墓石が 並びます
P1235506 (640x480)

それも
その代ずつ
きちんと 白壁で 区切ってあるんですよ
P1235507 (640x480)

綺麗に 掃き清められた
同じ 参道が 続く
白壁に 囲まれた 中を
歩いていると
なんだか 現実に 戻って 来れなくなるような
感じがしました
P1235510 (640x480)

でもね
不思議なことに
向きを 変えて
帰る道は
入口まで あっという間で
あんなに くねくねと 歩いたのが
ウソのようでした

この 墓所の中に いると
時が 長~く 感じます

不思議だなぁ

読んで 頂いて 
ありがとうございました

 応援 頂けると 嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ


御朱印 ブログランキングへ



2016年01月28日

第66番 雲辺寺の「おたのみなす」


第66番札所
巨籠山 千手院 雲辺寺
(きょごうざん せんじゅいん うんぺんじ)
御本尊 千手観世音菩薩様
愛媛県四国中央市
1月4日参拝
P1045059 (640x480)

清々しい 空の 下
新しい 仁王門に
新年らしい 角松

その奥に いらっしゃる
仁王様に ご挨拶して
門を くぐって 行きました
P1045060 (640x480)

奉納された 石灯籠の
下り道を 進み
P1045061 (640x480)

ご本堂へ
P1045062 (640x480)

お正月の 参拝客も 多く
賑やかでした
P1045063 (640x480)

次に
大師堂に お参りして
P1045067 (640x480)

有名な
おたのみなすに 行ってみました

大きな なすを くぐって
P1045064 (640x480)

奥の なすに
腰かけると
御利益倍増と 書いてあるので
P1045066 (640x480)

大きな なすを くぐる時に
「おたのみ~」と 言い

次に
「なす!!」と 言って
なすに 腰かけた

私の 次に 腰かけた人を
見ていたら

腰かけた後 
手を 合わせて
真剣に お願い事をしてたので

ありゃ
わたしゃ これじゃ いかんぜよ
(なぜだか 急に 土佐弁)
と 思いました~@@
P1045068 (640x480)

鐘楼堂
P1045069 (640x480)

一言観音様
P1045070 (640x480)

境内を 散策していたら
もう 帰りの
ロープウェーに 乗る 時間

お腹が 空いたので
駅の 売店で
雲辺寺饅頭を 買い
雲辺寺を 後にしました
P1045071 (640x480)

雲の 辺りの お寺からの
帰りの 
ロープウェーからの 眺め
P1045072 (640x480)

ここまで
来ることが出来て 嬉しかったな

ここまで
来ることが出来て 良かったな

素直に そう 思いました
P1045074 (640x480)

1月3日、4日の 遍路は
雲辺寺で 打ち止め

今度は
お四国から 家まで
無事故で 帰れるように
お大師様に お願いしたのでした

最近 交通事故が 多いので
ハンドルを 握ると
しっかり
気を 付けなければいけませんね

雲辺寺の 御朱印
P1055102 (640x480)

この度の 遍路で 頂いた
記念散華
P1195428 (640x480)

読んで 頂いて 
ありがとうございました

 応援 頂けると 嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ


御朱印 ブログランキングへ



2016年01月27日

この日最後の札打ち、ロープウェーで雲辺寺へ^^


1月4日は
早朝に こんぴら宮を 参拝し
神野寺
箸蔵寺
大興寺を 札打ちし
 最後の 札所となったのは
雲辺寺

私は
初めての 遍路なので
次々と
巡る お寺が
楽しみでたまりません

観光遍路 そのもので
これで 良いのかな?
とも 思うのですが

なんだか
お四国に 行き
札所を 遍路していると
楽しくなるので 仕方ありません

読経するのも
気持ち良いし

何も 分らず
遍路してますが
作法通りに 88か所を 巡っていると
いつか
 ふと 何かが 分って来るのかな?
とも 思うし

もしかして 私
分らないままなのだろうか?
などとも 思ったりします

しかし
雲辺寺って
素敵な 寺名ですよね

雲の 辺りの お寺なんですもの

空想すると 素敵だけど
実際に 考えると

そんな 高い所に
大きな お寺

建立も 
そこでの 修行も
現在では 歩き遍路の 方も
さぞ 大変なことだわ


色んな 思いが 交差します

今度は
ちゃんと ロープウェー乗り場に 到着

目立つ所に
遍路の ポスター
P1045041 (640x480)

こちらには
スキー場も あるんですね

可愛い キャラクターが
笑っています
P1045042 (640x480)

ここが
ロープウェー乗り場
P1045043 (640x480)

電話ボックスの 上にも
可愛らしい ロープウェー
P1045044 (640x480)

15分位 待って
ロープウェーに 乗り
綺麗な お姉さんの ガイドを 聞きながら
スキー客の 皆さんと
頂上に 着きました
P1045047 (640x480)

降りた 所から
羅漢さんが 見えます
P1045049 (640x480)

そして
手の ベンチ
P1045050 (640x480)

お大師様も
お迎えして 下さいました

有り難くて
思わず 手を 合わせます
P1045051 (640x480)

歩く 道々に
大きな 五百羅漢様が いらっしゃいました
P1045052 (640x480)

建立物も 多くて
きょろきょろしながら
雲辺寺に 向かいます
P1045053 (640x480)

大きな 木
高い 木も 沢山で
P1045054 (640x480)

こんな 銀杏がありました
P1045055 (640x480)

ここだけ 落葉してるので
すぐに 分りました
P1045056 (640x480)

札所の 中で
最も 高い 所にある
雲辺寺は
やはり 寒い~

思わず
火の そばに 寄り
手を 温めました

でも 
煙が 目に しみる
P1045057 (640x480)

雲の 近くを 散策しながら
雲辺寺の 仁王門に 到着
P1045058 (640x480)

<続く>

読んで 頂いて 
ありがとうございました

 応援 頂けると 嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ


御朱印 ブログランキングへ



2016年01月25日

67番札所 大興寺 5円玉にご縁を感じて、鐘をつく


別格霊場の 箸蔵寺に 札打ちしたあと
雲辺寺に 向かっていると
 
大興寺の 看板を 見つけたので
先に そちらへ 行きました

第67番札所
小松尾山 不動光院 大興寺
(こまつおざん ふづこういん だいこうじ)
御本尊 薬師如来様
香川県三豊市
1月4日参拝
P1045022 (640x480)

お正月の お遍路は
気持ちが 華やかになって
良いものですね
P1045025 (640x480)

一礼して 仁王門を くぐると
大きな かやの木が
目に 飛び込んできました
P1045026 (640x480)

なんと
樹齢が 千二百年

生命力に あやかりたいです
P1045027 (640x480)

人間が 勝手に
千二百年とか カウントしてるのだけど

かやの木は
そんな事は 超越して
ここに 根を 張っているのでしょう

ふと
そんな事を 感じました
P1045028 (640x480)

鐘楼堂で
鐘も つかせて 頂きました
P1045029 (640x480)

見ると
5円玉が 沢山 結んであって

ご縁を 感じましたよ
P1045030 (640x480)

ご本堂
P1045032 (640x480)

本堂内に 見える
炎が 揺らめく 朱い ロウソクは

願い事を 
大ロウソクに 書いて
心願生就を 祈念する
七日灯明です 
P1045037 (640x480)

次に
大師堂に お参り
P1045034 (640x480)

大師堂にも
お正月らしい お花が 飾ってあって
P1045036 (640x480)

いかにも
新春な 大興寺でした
P1045035 (640x480)

四角い 池には
金仏地蔵様が おられます
P1045038 (640x480)

沢山の 木が
綺麗に 整えられた
大興寺参拝は
とても 気持ち良かったです
P1045039 (640x480)

大興寺の 御朱印
P1055101 (640x480)

読んで 頂いて 
ありがとうございました

 応援 頂けると 嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ


御朱印 ブログランキングへ




2016年01月23日

別格霊場も「巡拝記念シール」になったのですね! 特別霊場 箸蔵寺はこんぴら様の奥之院


とっても 寒い 今日この頃

今夜から 
最強の 寒波が 流れ込み

こちら 西日本でも
ー8度の 予報が 出てる所もあって

日頃
雪に 慣れてないので
ビクビクしています

本当なら 明日から
お遍路に 行く 予定でしたが
止めて 良かったです

では
暖かかった 1月4日に 行った
箸蔵寺の 続きです

歩き遍路されてる方から
笑われてしまいそうだけど

私的には
朝 こんぴら様の 石段の 往復と

箸蔵寺の 駐車場からの
長い 石段で
かなり きつかった@@

息は はぁはぁするし

その 息遣いの ため
気管支が 痛くて 痛くて。。。


泣き言は このくらいにして
立派な 御本殿で
しっかりと お参りしました
P1045009 (640x480)

この日は
とても 暖かで
お参りされてる 方も 多く

みなさん
口を 揃えて
雪が 全くない
新年の 箸蔵寺は 初めてだと
言っておられました

奉納されていた
大きな からす天狗様
P1045011 (640x480)

こちらが 大師堂

青い空が 綺麗です
P1045010 (640x480)

箸蔵寺は
お大師様が 金毘羅大権現様に 巡り合い

「箸を 使う者を 救う」 = 「全ての 人を 救う」

信託を 授かり
神像を 刻んで 本尊とし
以来 千有余年
「こんぴら様の 奥ノ院」として
金毘羅信仰の 中心となってる
お寺です

なので
狛犬さんも いま~す
P1045012 (640x480)

お参りを すませたら
また 長い 石段を 降りましょう
P1045013 (640x480)

かなり 急なんです
P1045014 (640x480)

降りた 所に
ぼけ封じ観音様が いらっしゃいました
P1045016 (640x480)

私の 祖母が
認知症だったので

私も そうならないように
お願いしました~
P1045015 (640x480)

こちらは 護摩殿
P1045017 (640x480)

その横に 本坊があり
P1045018 (640x480)

角を 曲がると
納経所です
P1045019 (640x480)

御朱印を 頂いて
P1045020 (640x480)

お姿と シールを
頂きました
P1195420 (640x480)

えっ シール

そう言えば
今年は 88か所は
 シールが 頂けると 聞いてたけど

別格霊場も シールになったのですね~。。。
P1195422 (640x480)

知らなかったので

「えー@@ 昨年までの カラーの お姿と
散華の 方が 綺麗で 良かったのに」

「すごい ショック!!」

と 
口に 出して 言ってしまい

それを 聞いた 納経所の 方が
特別に あげよう!と

これを 下さいました~
ありがたい ありがたい

新年早々 嬉しい事のあった
特別霊場の 箸蔵寺でした

これ 頂きました
P1195424 (640x480)

箸蔵寺の 御朱印
P1055104 (640x480)

読んで 頂いて 
ありがとうございました

 応援 頂けると 嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ


御朱印 ブログランキングへ