2016年12月

2016年12月31日

境港市をドライブして美保神社へ 


出雲國神仏霊場第12番の
 雲樹寺を 参拝して
次に 向かったのは
出雲國神仏霊場第8番の 美保神社

安来市から 境港市を ドライブして
美保関に 入りました

駐車場を 探して
車を 停めると
何だか 楽しそうな所でした
PB069257 (640x480)

常夜灯の 傍にある
PB069258 (640x480)

朱色の 浮島橋を 渡ってみましょう
PB069259 (640x480)

ルンルンと
 太鼓橋を 上ると
すぐに 浮島に 着きました
PB069260 (640x480)

浮島には
神様が 祀られてました
PB069261 (640x480)

神様に 御挨拶して 見渡す
日本海

曇り空だったのが ちょっと 残念
PB069262 (640x480)

一応 島に 渡ったので
さっきの 常夜灯が
本のちょっぴり 遠くに 見えます
PB069263 (640x480)

遊んでないで
美保神社に 向かいましょう

一の鳥居を くぐると
PB069264 (640x480)

廻船御用水と 書かれた 
井戸がありました
PB069265 (640x480)

その昔 干ばつで
どの井戸も 干上がってしまい
民衆が 暮らしに 困っていたところ

時の 宮司が
美保大明神に 雨乞いをしたところ
お告げがあり
その場所を 掘ると
こんこんと 水が 湧き出て
人々は 難を 逃れたそうです

廻船の 用水としても 欠かせない
貴重な 水に
諸国の 北前船の 船頭や 船主も
浄財を 寄進したそうです

PB069267 (640x480)

井戸の 横には 灯篭があり
PB069268 (640x480)

その 向こうに
どこの国か 分からないような 門があって
PB069302 (640x480)

看板を 見ると
そこが
以前 テレビで 観て
行ってみたいなと 思った
青石畳通りでした
PB069303 (640x480)

少し 散策してみたけれど
イメージ違ってて
ちょっと 残念さんでした
PB069304 (640x480)

このあと やっと
美保神社に 向かいました
PB069269 (640x480)

ランキングを
応援してくださいねっ

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ


御朱印 ブログランキングへ



2016年12月30日

出雲國神仏霊場第12番 瑞塔山 雲樹寺(ずいとうざん うんじゅじ)の御朱印2種 島根県安来市


瑞塔山 雲樹寺
臨済宗
御本尊 お釈迦様と 観音様

古くから 
鉄の 積み出しで 栄えた 安来港から
 伯太川を さかのぼった 所に 広がる
能儀平野に 建つ お寺です

平地に 建つ 山門
PB069230 (640x480)

古い 匂いが
プンプンしてます
PB069231 (640x480)

お札が 貼られた お地蔵さま
PB069232 (640x480)

手水舎
PB069233 (640x480)

石段を 上がると
御本堂です
PB069234 (640x480)

その 手前には
やっぱり お札が 貼られた
観音様がいらっしゃいました
PB069235 (640x480)

こちらに いらっしゃるのは
PB069236 (640x480)

小さい 達磨さんでした
PB069237 (640x480)

御本堂を お参りしてると
PB069238 (640x480)

なんだか
ふわぁっと 風が 吹いて
心地よかったです
PB069241 (640x480)

御本堂の 横には
かなり 古そうな 鐘
PB069242 (640x480)

御朱印を 頂きに 行くと
とっても フレンドリーな ご住職様で
お話が 楽しかったです
PB069246 (640x480)

ご住職様の お人柄のような
楽しい 仏様も
たくさん いらっしゃいました
PB069247 (640x480)

出雲國神仏霊場の 御朱印
PB079367 (640x480)

雲樹寺の  御朱印
PB079363 (640x480)

ランキングを
応援してくださいねっ

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ


御朱印 ブログランキングへ



2016年12月27日

出雲國神仏霊場第11番 瑞光山 清水寺(ずいこうさん きよみずでら)の御朱印2種 (島根県安来市)


出雲國神仏霊場めぐりをしていると
だんだんと お天気が 良くなってきて
気温も 上がり
霊場めぐりをするのが 楽しくなってきた

やっぱり 私は
寒いとか 暑いとか 雨だとか
修行ちっくなのは ダメですね~

とっても 弱い 精神力なのが
ひしひしと 分かりました

次に お参りするのは
出雲國神仏霊場第11番 瑞光山 清水寺
天台宗
御本尊 十一面観世音菩薩様
PB069210 (640x480)

ここは
少し 石段や 坂道を 
頑張らないといけない お寺
PB069211 (640x480)

最初の門を くぐって
ずっと 坂道を 登っていきます
PB069212 (640x480)

でも 途中に
精進料理のお店なんかもあるし
自然が 作る 景色が 素敵なので
楽しみながら 歩くことが 出来ます

途中に 弁財天様が いらっしゃいました
PB069213 (640x480)

坂道を 上りきると
広い 境内に 着き
手水舎が 目立ちます

手水舎の 後ろに お土産屋さんがあって
行けば 
お茶と 羊羹を 出してくださるので
つい 寄ってしまいます
PB069214 (640x480)

お土産屋さんが 大入り満員のようなので
お参り後に 寄ってみることに

長い 石段の 左上に 見えるのが
御本堂
PB069215 (640x480)

数年前に 中国観音霊場巡拝で
訪れたことがあるのだけど
その中でも とても 好きな お寺

どの ロケーションも
本当に 素敵なんです
PB069216 (640x480)

石段を 上がると
赤い 袈裟の お坊さんの 背中
PB069218 (640x480)

大きくて 広い 御本堂
PB069219 (640x480)

ろうそくを 灯し
線香を 立てて
PB069220 (640x480)

御本堂に 向かいます
PB069221 (640x480)

広~い
御本堂の 中に 入って
参拝し
御朱印も 中で 頂ける システムです
PB069222 (640x480)

お参り後
綺麗な 三重塔を 楽しみ
PB069223 (640x480)

護摩堂の
PB069225 (640x480)

不動明王様に 御挨拶し
PB069226 (640x480)

どこを 歩いても 素敵な
PB069227 (640x480)

清水寺の 境内を
散策しました
PB069229 (640x480)

出雲國神仏霊場の 御朱印
PB079366 (640x480)

清水寺の 御朱印
PB079362 (640x480)

ランキングを
応援してくださいねっ

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ


御朱印 ブログランキングへ



2016年12月24日

出雲國神仏霊場第9番 大神山神社の御朱印2種 (鳥取県西伯郡)


11月6日に 行った
出雲國神仏霊場めぐりです

最初に お参りに 行ったのは
中国地方 最高峰 大山にある 
大山寺

行ってみると
もうもう 凄い 寒さ
そして 雨

寒さに 震え
泣きそうな お参りになりました

次に 向かったのは 大神山神社
この 神社
奥の院として 大山に 鎮座してるのですが
雨で 足元が 危ないとの 情報で
奥の院に 登るのは やめて

大山の 麓にある
大神山本社に お参りに 行きました

どちらに お参りしても
御朱印は 頂けます

出雲國神仏霊場第9番 大神山神社
PB069194 (640x480)

鳥居の 前には
とても 古い 狛犬さんが
こけてました

足が 折れてしまったのかな~
PB069195 (640x480)

右側の 狛犬さんは
ちゃんと 座ってました
PB069196 (640x480)

鳥居を くぐると
門が 見えます
PB069197 (640x480)

手水舎
PB069198 (640x480)

水の 出方が
珍しかった
PB069199 (640x480)

門を くぐると
PB069201 (640x480)

正面に 拝殿がありました
PB069202 (640x480)

狛犬さんは
PB069203 (640x480)

アニメちっく
PB069204 (640x480)

大神山神社の 御祭神は
大国主命です
PB069206 (640x480)

ちょうど 祭事が 行われていました
PB069207 (640x480)

御本殿
PB069208 (640x480)

出雲國神仏霊場の 御朱印
PB079365 (640x480)

大神山神社の 御朱印
PB079359 (640x480)

ランキングを
応援してくださいねっ

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ


御朱印 ブログランキングへ



2016年12月22日

出雲國神仏霊場第10番 角磐山 大山寺 御朱印2種 (鳥取県西伯郡)


11月6日
4回目の 出雲國神仏霊場巡りに 出かけ
一番最初に
出雲國神仏霊場第10番
角磐山 大山寺に 行きました

この日
山陽地方の 我が家方面は 晴れてたものの
出雲地方に 向かうと 雨が!

しかも
ぐんぐんと 気温が 下がり
特に 大山に 登ると
極寒の 雨@@

駐車場に 車を 停め
寒い!寒い!と つぶやきながら
大山寺へと 向かいました
PB069175 (640x480)

大山寺に 来るのは 2回目
中国観音霊場巡拝で お参りしたことがあります
PB069178 (640x480)

この 石段を 登ると
PB069179 (640x480)

左側に
下山観音堂があり
こちらに お寺の方が いらっしゃるので
御朱印帳を 預けます
PB069180 (640x480)

そして
また 石段を 上ると
正面に 鐘楼堂が 見え
PB069182 (640x480)

その左に
厳かに 佇む
大山寺本堂があります
PB069183 (640x480)

天台宗別格本山
御本尊は 地蔵菩薩様です
PB069184 (640x480)

奈良時代に 開山された お寺
PB069185 (640x480)

外には
陽気な お顔の おびんずる様
PB069186 (640x480)

まだ 11月の 初旬だったので
薄着で 着てしまい
震えながら 
境内を 散策してましたが
PB069187 (640x480)

小雨降る中
傘を さしての 散策は
寒くてたまらないので
早々に 引き上げ
PB069189 (640x480)

下山観音堂まで 下りて
不動明王様の お堂に 御挨拶に
PB069192 (640x480)

滑らないように
気を付けながら 大きな 石段を 上がります
PB069191 (640x480)

かっこいい 不動明王様
PB069193 (640x480)

次に お参りする
大神山神社も ここから 登るのですが
お寺の 方に 尋ねると
前日夜 かなりの 雨が 降って
滑って 危ないと 言うことで
こちらには 登らずに
大山ふもとの 大神山神社に 向かうことにしました

とにかく 寒い
巡拝となりました
PB069176 (640x480)

出雲國神仏霊場の 御朱印
PB079364 (640x480)

大山寺の 御朱印
PB079361 (640x480)

ランキングを
応援してくださいねっ

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ


御朱印 ブログランキングへ