2017年10月

2017年10月31日

篠栗霊場「南蔵院」で頂いた4寺の御朱印(福岡県糟屋郡篠栗町)


九州の福岡県にある
篠栗霊場に行きました

「篠栗四国総本寺」
PA230012

高野山別格本山 南蔵院
PA230011

もの凄~く
広い境内の中
まずは御本堂に参拝
PA230014

早朝で
まだ静かな御本堂
PA230015

篠栗四国霊場は
明治19年
廃仏毀釈のあおりを受け
県令によって霊場廃棄命令が出されましたが

地元の人々の嘆願の結果
明治32年9月に
高野山より南蔵院を招致することで
霊場の存続が認められ

移転とともに
篠栗にやってきた
林覚運第二十一世住職の
熱心な布教と
地元の人々の熱意により
今では
日本三大新四国霊場の
ひとつに数えられるようになり

南蔵院には
年間120万人の方々が
お参りされるほど
広く信仰されているそうです

PA230016

大師堂
PA230019

奥に鎮座される
お大師様~
PA230018

お隣には
薬師如来様
PA230017

大師堂を出て
テクテク歩いて行くと
PA230020

いきなり
巨大な
不動明王様が現れて
ビックリ
PA230021

それでもって
不動明王様の後ろの
黒い物は
PA230022

おびただしい数の
羅漢様たち~
これにもビックリ
PA230023

境内巡りは
まだまだ続きます
PA230024

南蔵院では
1番 南蔵院の御朱印と
PA260318

45番 城戸ノ滝不動堂の御朱印
PA260319

53番 桐ノ木谷阿弥陀堂の御朱印
PA260320

60番 神変寺の御朱印の
4つが頂けます
PA260321

御朱印を頂いた札所は
いづれも
境内の中の
小さなお堂と言った感じでした

読み終わったら
ぽちしてね~
ブログランキング・にほんブログ村へ



御朱印 ブログランキングへ




2017年10月30日

伝説の静御前のお墓 通りかかった源平カラーの電車(山口県山口市阿東)


山口県阿東町には
沢山のリンゴ園があって
季節になったら
毎年ドライブを兼ねて
リンゴを買いに行きます

先日も
リンゴも買いに行って
すぐ帰るには時間が早いから
何処か行こうか?

ドライブをしていたら
「静御前の墓」
と言う看板を見つけたので
立ち寄ることに

看板通りに進んで
車を停めると
PA140254

民家の入り口のような所が
お墓の入り口だった
PA140255

ここに説明書きがありました
確か
静御前のお墓って
日本中あちこちにあるのよねー
まぁ伝説だもんね
PA140256

こんな所を進んで
PA140257

右に曲がって
あと50mだって
PA140259

勇気を出して
進みます
PA140260

だって
こんな所に入るんだもの
PA140261

ザ・竹林
PA140262

なんだか怖い~@@
PA140263

おっかなびっくり
歩いていると
到着です
PA140264

そこには古いお墓
PA140265

説明書きもありました
PA140271

安らかにお眠りください
南無南無
PA140269

お墓の周りには
こんなのがいっぱいで
歩く時に
当たらないように気を付けて。。。
PA140270

竹製のお賽銭箱があったので
投入
PA140267

その下に書いてある
歌が
物悲しい
PA140268

お参りが済んだら
そそくさと
竹林をあとにしました
PA140272

もうこの辺りは
島根県と山口県との
県境付近
津和野もすぐ近くで
人気のSL貴婦人が走る所です
PA140273

ここにも
リンゴが沢山実ってる
PA140274

のどかな景色を眺めていたら
電車が走って来て
あらまぁ
源平カラーの
赤と白が
仲良く繋がった
2両編成の電車でした
PA140275

読み終わったら
ぽちしてね~
ブログランキング・にほんブログ村へ



御朱印 ブログランキングへ






sirouturi at 12:55|PermalinkComments(0)中国地方旅行 

2017年10月29日

美味しい^^自分で焼いたもみじ饅頭 素晴らしかった平家納経(広島県廿日市市)


ロープウェイ乗り場
獅子岩駅から眺める
弥山山頂
PA090071

展望台が
ちょこっと見えて
やっぱりインパクトあるのは
連なる巨岩
PA090072

あそこまで
登ったんだ~と思ったら
お腹が空いた

実は
このロープウェイ乗り場では
楽しくて美味しい
もみじ饅頭手焼き体験ができるので
挑戦

まずは
職人さんの指導のもと
生地を流し込み
PA090074

ハート型の
PA090075

餡を入れて~
PA090076

また生地をのせて
PA090078

ちゃんと
時間を計りながら
両面を焼いて
PA090079

蓋を開けると
いい匂い~
PA090084

一番最初のは
焦げてしまったけど
あとのは上手に焼けました~

シロウトらしい
美味しそうな焼け具合
PA090085

焼きたてを2つ食べて
あとは持って帰ってねと
袋を貰ったのだけど

1個食べたら
フワフワ感が最高で
あっという間に完食してしまって~
饅頭職人のおじさんが
びっくりしてました

もみじ饅頭で
お腹がいっぱいになったあとは
ロープウェイにて
麓に降りて
厳島神社宝物館へGO

ここには
国宝の平家納経(へいけのうきょう)があるんです

平家納経は
平清盛願
無量義経(開経)法華経28巻 観普賢経(結経)
阿弥陀経・般若心経の
計33巻から成り

平清盛をはじめ平家一門の人々が
1巻ずつ結縁書写して
嚴島神社に奉納したもので

平安美術の粋を集めた
華麗典雅な装飾で
日本美術史における
平家一門の偉大な功績といっても過言ではないそうです

美しくて素晴らしい
平家納経に
感動いたしました
PA090088

あとは
ブラブラと
宮島を散策しながら
フェリー乗り場へと向かいます

猿回しの
お猿さんをみたり
PA090090

朱色が美しい
厳島神社や
PA090087

社殿越しに見える
大鳥居
PA090092

少しずつ
満ちて来る海
PA090093

どこを見ても歩いても
宮島は楽しい所

このたびは
弥山を満喫出来たので
なお楽しかった
PA090094

読み終わったら
ぽちしてね~
ブログランキング・にほんブログ村へ



御朱印 ブログランキングへ




sirouturi at 11:13|PermalinkComments(0)中国地方旅行 

2017年10月28日

安芸の宮島の超神聖な場所、宗像三女神が降臨した場所「御山神社(みやまじんじゃ)」(広島県廿日市市)


弥山(みせん)山頂からは
登った時とは違うルートで
降りて行きます
PA090056

途中に
千満岩(かんまんいわ)があって
PA090057

ここは
弥山山頂なのに
海の満ち干きに合わせて
穴の中の水位が変わる
不思議な岩穴がありました

どんどん
降りて行くと
弥山本堂や霊火堂の所に戻るのだけど

さらにルートを変え
誰も歩いていない道を
これで合ってるのかしらと
不安になりながら
進んで行くと
PA090060

やっと到着
深い木立の中に
鮮やかな朱色が見えて
ホッとしました
PA090061

ここは超がつくほど
神聖な
御山神社(みやまじんじゃ)
PA090062

厳島神社の奥の宮にあたり
まさに
この場所こそ
厳島神社の御祭神
宗像三女神が降臨した場所です

なんと~
昭和30年ごろまで
女性が住み込んで守っていたそう

ここは立地が険しく
ほぼ断崖絶壁にあり
正面の鳥居から崖方面を見ると
足がすくみそうな絶壁です

なので
上手く写真が撮れなかった~
PA090063

御祭神の
市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)
    田心姫命(たごりひめのみこと)
    湍津姫命(たぎつひめのみこと)の
三神が
別々に品の字型に祭られています


奥宮は
内宮・外宮より遅れる事575年後の
1168(仁安3)年における
平清盛ら平家一門による
新社殿完成に合わせて建立されたそうです
PA090064

一番奥の
市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)の社殿
PA090065

ちゃんと
狛犬さんがお守りしていました
PA090066

弥山本堂や霊火堂は
有名ですが

御山神社に
足を運ぶ人は少ないようです

この時出会ったのも
登山で麓から上った人と
一人旅の女の子でした

だから
静かにお参りできるし
こんな断崖絶壁の所なので
神様のパワー

自然のパワーを
感じることが出来ました~
PA090067

神様が
いつも眺めていらっしゃる
瀬戸内海です
PA090068

参拝後は
ロープウェイ乗り場まで
またこんな道を歩きました
PA090070

<続く>

読み終わったら
ぽちしてね~
ブログランキング・にほんブログ村へ



御朱印 ブログランキングへ




2017年10月27日

秋の宮島「弥山山頂」は奇岩が創る奇跡の空間


お堂巡りをしながら
弥山頂上へと登ります
PA090043

山頂付近は
巨岩が創り出す
奇景スポットだらけ
PA090044

色んな奇岩を
眺めたあと
最後には
組み合った岩をくぐります
PA090045

凄いよね
PA090046

自然の巨岩が
ぴっちりと組み合って
PA090047

その下を
通れるようになってる
PA090048

くぐりぬけると
PA090042

また
巨岩景色で

現在の天皇陛下が
皇太子時代に登られた時の
記念碑がありました
PA090049

くぐり岩から
景色を眺めながら
もう少し歩くと
PA090050

巨岩に囲まれた
山頂に到着
PA090051

山頂には
弥山展望台があり
足を伸ばして
ゆっくりと休憩できるようになっています

展望台からパチリ
PA090052

瀬戸内海のパノラマを
ぐるりと
見渡していると
PA090053

1本だけ
早く紅葉した木が
歓迎してくれてるようでした
PA090054

世界遺産
弥山山頂から見る
穏やかな瀬戸内風景です
PA090055

<続く>

読み終わったら
ぽちしてね~
ブログランキング・にほんブログ村へ



御朱印 ブログランキングへ



sirouturi at 14:21|PermalinkComments(0)