2019年04月

2019年04月30日

時の権力者に庇護され続けた「御調八幡宮」の御朱印 (広島県三原市)


御調八幡宮の御朱印
P3161129

御調八幡宮は
和気清麻呂の姉
広虫が

弟の清麻呂の
冤罪が晴れることを祈願し
宇佐八幡宮より
勧請したのが
始まりで

その後
石清水八幡宮の別宮となり

源頼朝
小早川家の祖 土井重平
江戸時代には 浅野家

幾時代にも渡り
時の権力者の庇護を受けて来た
由緒正しい
神社です
P3110834

拝殿にて参拝後
奥にある
御本殿の前に
行きました
P3110835

そこには
陶製の狛犬さんが
P3110836

御本殿を
御守りしていました
P3110837

こんなふうに
御本殿の周りに
行ける神社って
あまりありません
P3110840

しっかり
神様のパワーを頂きました
P3110841

境内社の若宮神社
P3110839

神楽殿には
P3110845

たくさんの
P3110843

奉納絵
P3110844

苔むした
参道の一角には
P3110846

住吉神社や春日神社
高良神社などが
祭ってあり
P3110848

遠き昔を
思いながら
散策にふけるのに

この寂しさが
似合う所だなと
思いました
P3110849

読み終わったら
ぽちしてね~
ブログランキング・にほんブログ村へ




御朱印 ブログランキングへ



2019年04月29日

みはら御朱印めぐり 専用のオリジナル御朱印帳を「御調(みつぎ)八幡宮」でゲット (広島県三原市)


こんなイベントがあると知り
広島県三原市で
御朱印めぐり~
P3161126

城下町三原には
たくさんの神社仏閣があり
大人な
町歩きが出来ます

最初に
御調(みつぎ)八幡宮で
三原オリジナルの
御朱印帳をゲット

確認すると
神社もお寺も
一緒の御朱印帳で
OKなんだそう
P3161127

表紙に
三原市の有名な物が
全部デザインされています
P3161128

一番最初に頂いた
御調八幡宮の御朱印
P3161129

早朝に
家を出発し
9時前には
御調八幡宮に到着

なんかね~
山から
仙人でも飛んで降りてきそうな
P3110823

素敵な景色の所だった
P3110824

八幡宮がある周辺は
公園になっていて
そこを通って
御調八幡宮に行きます
P3110825

屋根がついた
橋を渡ります
P3110826

干支の絵が
P3110827

可愛いな
P3110828

石段を上ると
立派な門
P3110829

組まれた
古い木から
歴史を感じる
P3110830

この透け感が
好きだわ~
P3110831

拝殿です
P3110832

<続く>

読み終わったら
ぽちしてね~
ブログランキング・にほんブログ村へ




御朱印 ブログランキングへ



2019年04月26日

白蛇神社の御朱印と、国指定天然記念物「岩国の白蛇」(山口県岩国市)


縁起の良い
白蛇なので
白蛇神社の御朱印は
人気です

白蛇神社の御朱印
P3050730

開運招福の御朱印
P3050731

白蛇神社を参拝したあとは
真向かいにある
今津天満宮を参拝
P3040699

小さな
天神様でした
P3040700

天神様なので
梅が
P3040703

綺麗~
P3040704

ここからが
今日の本題

白蛇神社の隣には
白蛇飼育施設や
観覧所があり

なんと
人生初
白蛇とのご対面
P3040710

長さ180㎝ 胴回り15㎝余り
目はルビー色
P3040711

性質はおとなしく
従順で
人に危害を与える事はないそう
P3040712

400年前の
関ケ原の戦いの後
岩国に移封された
吉川広家公が
米作りに務めた頃

多くの米蔵で
ネズミを餌にしていた
アオダイショウが
色素細胞のない変種となり
それが遺伝して
白蛇として生まれてきたそうで

当時の人々は
この珍しい蛇を
有益で
幸運を呼ぶ
家の守り神として
大切に保護したので
その数が増加したと
言われてます
P3040713

しかし近年では
生息地域の
都市化が進んだため
環境の変化により
生息数は
減少しているので
保護が必要なのだそう

白蛇の抜け殻で
作った
寿
P3040714

白蛇は
金運を呼ぶと言われ
有名人も多数
こちらを訪れているそう

そう言えば
デビー夫人が
ここの白蛇を
首に巻いている写真を
見た事があります~

これが
白蛇の卵
P3040715

国指定天然記念物
岩国の白蛇でした
P3040718

読み終わったら
ぽちしてね~
ブログランキング・にほんブログ村へ




御朱印 ブログランキングへ



2019年04月25日

「白蛇神社」の白蛇御朱印帳と御朱印(山口県岩国市)


岩国だけに
生息している
天然記念物の
白蛇をご存知でしょうか?

そんな岩国市なので
白蛇が祭ってある
白蛇神社があるんです
P3040684

神社と
白蛇の観覧、飼育施設は
同じ入口で
P3040685

御本殿を拝しながら
境内に
入るようになります
P3040688

白蛇は
鼠の害から
米蔵を守っていたそう
P3040686

ここから境内に入ります
白蛇にちなんだ
白い鳥居が
カッコイイ
P3040687

手水鉢の水も
P3040692

白蛇さんのお口から~
リアルで
ちょっと怖いかも
P3040693

拝殿
P3040689

白蛇神社なので
白蛇を祭ってあるのかと
思ったら

御祭神は
宗像三女神様でした

厳島神社の御祭神を
勧請したそうです
P3040695

御朱印帳は
白蛇デザイン
P3040696

前日が
ひな祭りだったので
お下がりを頂きました
P3040697

白蛇の印が
縁起物

白蛇神社の御朱印
2種です

このまま飾っておくのに
ピッタリな御朱印
P3050729

お下がりを
家であけてみると
P3050736

アンパンマンのひなあられでした

ほんのり甘くて
美味しかった
P3050737

読み終わったら
ぽちしてね~
ブログランキング・にほんブログ村へ




御朱印 ブログランキングへ



2019年04月24日

これは大魔神では! 個性的な「白崎八幡宮」の境内社


しつこく
岩国市の白崎八幡宮の
続きです

山を切り開いたような
境内奥には
ずら~っと
大きな干支が並んでいます
P3040668

どれも新しいようで
P3040669

ピカピカです
P3040670

みんな
アイドル的なお顔でした~
カワ(・∀・)イイ!!
P3040671

境内社も
ずらり並んでいて
どれも個性的なんです
P3040673

劔(つるぎ)神社
P3040674

御祭神は建御雷大神

劔と雷を
自在に駆使し
八百萬の神々の中で
最も強靭な
勝利の大神です
P3040675

そこに
地震御守があり
P3040676

説明を読むと
中国地方の活断層が
ズレる事が無いように
入魂されているそうです

こんな御守は
始めてかも~
P3040678

淡島神社の御祭神は
素戔嗚尊 少彦名命 大国主命
P3040679

ここに
こんな物が下げてあって
きっと
お祭りしている
神様の像なのでしょうけど
P3040681

写真をひっくり返すと
私が幼少時に観た
映画の大魔神にそっくりで~
もの凄く懐かしい
気持ちになりました
P3040682

あぁ
また大魔神を観てみたいな

参拝とは
全然違う気持ちを感じた
白崎八幡宮でした

読み終わったら
ぽちしてね~
ブログランキング・にほんブログ村へ




御朱印 ブログランキングへ