兵庫県の寺院 御朱印

2018年08月21日

鳥羽伏見の戦いの戦死者の菩提寺「退耕庵」の御朱印


東福寺塔頭の
退耕庵
P6040374

鳥羽伏見の戦いの時の
戦死者の
菩提寺です
P6040375


日頃は
門を閉ざしている
お寺ですが
京都検定1級のホテルマンの
案内ツアーに参加して
参拝することが出来ました
P6040376

これより中は
撮影禁止
P6040377

1346年に創建

応仁の乱により
荒廃しましたが
1596年~1615年に
安国寺恵瓊により
再興

鳥羽伏見の戦いでは
ここに
長州藩の陣が置かれました

小野小町ゆかりの
寺院でもあり
小野小町100歳像が
安置されていました

頂いた
退耕庵の御朱印です
P6120514

そのあとは
東福寺へ
P6040379

今年2回目の
東福寺
P6040381

門から見える
伽藍が素敵
P6040382

この佇まいが
好きです
P6040383

梅雨入り前の
青空です
P6040384

広すぎる境内を
散策
P6040385

こちらで
御朱印が頂けます
P6040386

東福寺と言えば
橋ですよね
P6040388

伏雲橋
P6040389

下を覗いてみると
緑が
そよそよ
P6040391

爽やかでした
P6040392

<続く>

読み終わったら
ぽちしてね~
ブログランキング・にほんブログ村へ



御朱印 ブログランキングへ



sirouturi at 15:32|PermalinkComments(2)

2017年12月28日

西国第二十六番「法華寺一乗寺」の御朱印(兵庫県加西市)


法華山 一乗寺
天台宗

西国三十三か所の第二十六番札所
一乗寺に行きました

紅葉美しき11月です
PB270284

とにかく
沢山の
階段を上がらないといけないお寺で
最初に辿り着いたのは
常行堂
PB270285

また階段を上がって
次に現れたのは
平安時代建立の三重塔
PB270286

ここからは
あと少しで御本堂
PB270288

御本堂は
江戸時代建立です
PB270301

御本尊は
聖観世音菩薩様
PB270289

もちろん
堂内に入ることが出来ます
PB270290

ここからの眺めが
最高に良かった
PB270291

お堂の中は
他のお寺と雰囲気が違って
PB270292

見回すと
PB270293

天井に
おびただしい昔のお札が
打ち付けられています

ほとんどが
江戸時代の木札だそうです
PB270294

大きな柱にも
打ち付けた跡がいっぱいでした
PB270295

御本堂から
鐘楼堂が綺麗に見えました
PB270299

真ん中に
一乗寺と彫ってあって
青銅色が綺麗でした
PB270298

一乗寺
西国第二十六番の御朱印
PB290389

御詠歌
PB290409

読み終わったら
ぽちしてね~
ブログランキング・にほんブログ村へ



御朱印 ブログランキングへ




sirouturi at 18:04|PermalinkComments(0)

2017年12月27日

「書写山圓教寺」の開山堂の御朱印と、チベット語の御朱印


大講堂や食堂(じきどう)から
すぐの所に
奥の院と呼ばれる
開山堂があります
PB270267

圓教寺開山の
性空上人を祀ったお堂です
PB270268

ここで
映画「関ケ原」の
撮影をしたそう
PB270270

お堂の軒下には
PB270271

左甚五郎作の
力士が潜んでました
PB270276

こんなのも
PB270277

性空上人様にご挨拶して
PB270272

ここで御朱印を頂きます
なんと
チベット語の御朱印が頂けます
PB270275

開山堂の横には
護法堂があり
PB270273

帰りに
姫路城主
本多家の墓所に行きました
PB270279

本多忠勝 
忠政 政明 政長 忠国の
墓所です
PB270281

開山堂の御朱印
PB290406

開山堂で頂ける
チベット語の御朱印
PB290407

読み終わったら
ぽちしてね~
ブログランキング・にほんブログ村へ



御朱印 ブログランキングへ



sirouturi at 17:21|PermalinkComments(0)

2017年12月26日

「書写山圓教寺」の大講堂、常行堂、食堂(じきどう)で頂ける御朱印(兵庫県姫路市)


書写山圓教寺の
摩尼殿を出て
木立の中を歩いて行くと
PB270237

大仏様に出会いました
PB270238

そこから
もう少し歩くと
目の前にいきなり現れた
三つの巨大なお堂
PB270239

大講堂
PB270240

食堂(じきどう)
PB270241

常行堂
PB270243

大講堂の
堂々たる構えの前に
小さな自分を感じます
PB270244

素晴らしい
古い扁額
PB270245

食堂(じきどう)は
中に入ることが出来ます
PB270252

巨大な柱が並ぶ
一階部分
PB270253

ここから見える
大講堂の鋭角に
見惚れました
PB270255

食堂(じきどう)の
二階にも上がる事ができて
そこからは
本多家の廟所が見え
その手前の
広い境内で
ラストサムライなどの
ロケがあったんだ~と
映画の場面を思い出したりしました
PB270256

二階は
仏教の博物館みたいになっていて
弘法大師の
お手判なるものがありました

弘法大師が
一万遍の大護摩供養の結願に
その炭と灰で
自ら作ったそうです
PB270257

様々な
貴重な仏像を拝観
PB270265

二階から見える
常行堂
PB270262

大講堂
PB270263

食堂(じきどう)で頂いた
御朱印
PB290404


PB290405

次は
奥の院を目指します
<続く>

読み終わったら
ぽちしてね~
ブログランキング・にほんブログ村へ



御朱印 ブログランキングへ



sirouturi at 20:00|PermalinkComments(0)

2017年12月25日

「書写山圓教寺」摩尼殿で頂ける御朱印(兵庫県姫路市)


書写山圓教寺で頂いた
御朱印
PB290403

西国第二十七番の御朱印は
摩尼殿で頂けます
PB290390

ロープウェイで
山頂駅まで登り
そこから摩尼殿まで
かなり歩きます

時間が無かったので
バスに乗って
摩尼殿近くまで

少し歩くと
見えてきました
PB270222

想像してたより
もっともっと大きくて
PB270223

堂々とした姿に
驚きました
PB270226

時代小説の一場面に
よく出て来る圓教寺
PB270228

やっとお参り出来て
嬉しい限り
PB270229


PB270232

西の比叡と
称されるだけあって
PB270230

深い山の中
PB270231

圓教寺には
たくさんのお堂があり
摩尼殿の次は
大講堂 食堂 常行堂に
向かいます
PB270233

<続く>

読み終わったら
ぽちしてね~
ブログランキング・にほんブログ村へ



御朱印 ブログランキングへ



sirouturi at 17:02|PermalinkComments(0)