北陸地方旅行

2016年11月25日

130万円が60万円だそうです ちょっと寂しい東尋坊


山中温泉を 出発して
東尋坊に 向かいました

その途中 車窓から
大きな 観音様が 見えて
思わず 1枚 パチリと 撮りました
PA197922 (640x480)

東尋坊に 到着
PA197933 (640x480)

テレビで
あまりにも 良く観る 景色
PA197934 (640x480)

でも
やっぱり 実際に 観ると
迫力200%でした
PA197941 (640x480)

お馴染みの 風景を 堪能したあとは
散策開始
PA197942 (640x480)

お土産屋さんの 感じから
昔は もっと 観光客が 多くて
さぞ 賑やかだったんだろうなと 思わせる 雰囲気

何処の 観光地も
こんな 感じが 多いですよね

それで 見つけちゃいました
PA197943 (640x480)

お地蔵様が 祀られていたので
手を 合わせて 下を 向くと
台座も ヒビだらけだし
お地蔵様も セメントで 補修してある。。。
PA197944 (640x480)

悲しい お堂の 扉に
PA197945 (640x480)

落ちて 
散乱した 屋根瓦
PA197946 (640x480)

ホント 
次に 台風とか 来たら
バラバラになっちゃいそうです

観光客が 減ると
だんだん
寂しい 景色になっちゃいますよね
PA197947 (640x480)

そして
お土産屋さんの 前で 見つけた~@@
PA197949 (640x480)

130万円が 60万円だそうです

こういう事も 寂しいなぁと 感じた
東尋坊でした
PA197950 (640x480)

応援してくださいねっ

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ


御朱印 ブログランキングへ



sirouturi at 18:49|PermalinkComments(0)

2016年11月23日

山中温泉 菊の湯と山中座


山中温泉の メインストリート
 ゆげ街道の 散策

知らない 街の
知らない 通りを 歩くのは
わくわくして とても 楽しいわ~
PA197859 (640x480)

散策する 人のことを 考えてあるのかな
少し 歩けば
目に とまる 楽しい物が ありました
PA197886 (640x480)

あれ?
ここは 何だろ?
PA197891 (640x480)

覗き込んだ
屋根の 下には
PA197893 (640x480)

こんこんと 湧き出る 
綺麗な 水
PA197892 (640x480)

大生水と 呼ばれてるそうです

いつから 
ここにあるのか 定かでは無いものの
古老の 話しによると
明治以前から 存在し
水が 不足した 時代に
村の水は 全て
この 大生水が まかなったそうです

本当に
命の水ですね
PA197895 (640x480)

奥には お堂があって
PA197896 (640x480)

仏様が いらっしゃいました

手を 合わせて
散策を 続けます
PA197897 (640x480)

次に 見つけたのは
片岡鶴太郎さんの 工芸館
PA197898 (640x480)

朝早いので
まだ 開館していません
観てみたかったな。。。残念
PA197899 (640x480)

真っ直ぐに 歩いてきた 道が
分かれ道になっている所に
温泉がありました

菊の湯です
こちら 男湯
PA197900 (640x480)

向かい合った所に 
女湯と 山中座が 建っています
PA197902 (640x480)

しだれる 柳の枝の 下が
女湯の 入口
PA197903 (640x480)

お隣が
PA197904 (640x480)

有名な 山中座

思ってたよりも
小ぢんまりした 山中座でしたが
山中温泉の 雰囲気に ぴったりだなぁと 思いました
PA197905 (640x480)


 応援してくださいねっ

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ


御朱印 ブログランキングへ



sirouturi at 19:45|PermalinkComments(0)

2016年11月21日

山中温泉の早朝散歩 岩不動様とこおろぎ橋


10月18日は 山中温泉に 宿泊

ぬめりのある お湯に 浸かると
なんとも 良い 気持ちで
旅の 疲れも じんわりと ほぐれました 

翌朝は
朝食前に 早朝の お散歩

遊歩道を 歩きながら
森林浴しました
PA197838 (640x480)

散歩していて 出会ったのは
 岩不動様
PA197841 (640x480)

お参り~
PA197840 (640x480)

岩不動様を 過ぎると
木製の 橋が 掛かっています
PA197844 (640x480)

元禄時代以前から かかっている 橋で
こおろぎ橋と 呼ばれています

元々は
この付近は 岩石が 多く
行く 路は 危なかったので
行路危(こうろぎ)と 呼ばれ

また 秋の夜には
こおろぎが 可憐に 鳴くので
それに ちなんで
名付けられたそうです
PA197851 (640x480)

橋の上からの 景色
PA197845 (640x480)

 薄暗い 早朝の 景色の 中の
緑が 綺麗です
PA197846 (640x480)

 深い色の 水は
かなりの 水量で
周りは 本当に 大きな 岩だらけでした
PA197848 (640x480)

川岸から 見上げた
こおろぎ橋
PA197849 (640x480)

川の お散歩から 帰ると
ちょうど 朝食の 時間

美味しい 北陸の幸を
たっぷり 頂きました
PA197854 (640x480)

これは 加賀野菜の 青汁
美味しかったです~
PA197855 (640x480)

読んで 頂いて 
ありがとうございました

 応援 頂けると 嬉しいです

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ


御朱印 ブログランキングへ




sirouturi at 20:56|PermalinkComments(0)

2016年11月18日

白川郷 庄川と秋葉神社 最後にはラブリーな出会いが^^


白川郷の 庄川

 碧い 流れから
龍神が 現れても 不思議じゃないほどの
美しい 景色
PA187804 (640x480)

川を 渡った
すぐの 所には
神社がありました

秋葉神社
PA187826 (640x480)

江戸時代に 度重なる 火災や
大飢饉 疫病などがあり
多くの 人が 亡くなり
その苦境を 乗り越えようと

ここに 神社を 建立し
火伏せ神を 祀ったそうです
PA187827 (640x480)

現在でも
荻町地区を 守ってくれる
心のより所みたいな 神社でした

ここを 通る 観光客の みなさん 
手を 合わせていらっしゃました

もちろん 私も

白川郷では
happyな 出会いもあったんです

ワンワンワン
ワンちゃん達と 出会ったの
PA187834 (640x480)

黒い ワンちゃんは かっこいいし
白い ワンちゃんは ラブリー
PA187833 (640x480)

体に お花の ペイント
PA187831 (640x480)

すご~い
なんて キュートなのかしら~
PA187830 (640x480)

みんな お利口さんで
PA187836 (640x480)

本当に 可愛い ワンちゃんたち

素敵な 白川郷では
最後の 最後まで
嬉しい 想い出が 出来ました
PA187835 (640x480)

読んで 頂いて 
ありがとうございました

 応援 頂けると 嬉しいです

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ


御朱印 ブログランキングへ



sirouturi at 08:47|PermalinkComments(0)

2016年11月17日

衝撃的だった 白川郷 明善寺


白川郷の 集落を 散策していて
この 鐘楼門を 見つけた時
頭の中に
 鐘の音が ゴーンと 鳴り響きました
PA187814 (640x480)

そのくらい 衝撃的な 景色でした

この景色に この鐘楼門
一度 見てしまえば 納得の 風景だけど

ここで 暮らす 人の
智慧や 思いを
茅葺の 鐘楼門を 見た時に
一瞬で
思い知らされたような 気がしました

PA187818 (640x480)

明善寺の ご本堂
PA187820 (640x480)

白川郷の お寺って
どんな お寺なんだろう?
と 思っていたけれど
PA187819 (640x480)

雪深い
 白川郷の 暮らしの 中に

いつも 
有って当たり前の 景色を 有しながら
何よりもの 強さがあるのが
白川郷の お寺でした
PA187821 (640x480)

この度は ネットで
情報を 検索し て来なかったので

明善寺との 初対面は
本当に 衝撃的な 驚きでした
PA187822 (640x480)

この年になって
新しい事を 知るって
本当に 嬉しい事だわ
PA187824 (640x480)

そんな事を
しみじみと 感じさせてくれた
白川郷の 明善寺でした
PA187825 (640x480)

読んで 頂いて 
ありがとうございました

 応援 頂けると 嬉しいです

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ


御朱印 ブログランキングへ



sirouturi at 09:04|PermalinkComments(0)