宮崎県の神社 御朱印

2018年01月13日

天孫降臨の峯「槵触(くしふる)神社」の御朱印(宮崎県臼杵郡高千穂町)


槵触(くしふる)神社の御朱印
PC130988

天孫降臨の峯と伝えられる
槵触神社
PC030741

大きな鳥居の向こうは
まるで原生林
PC030743

階段を上って行くと
右側に土俵
PC030744

階段脇の斜面には
深山でしか見られないような
植物も
PC030756

長い階段を登って行くと
お社が見えてきました
PC030745

なんだか凄い
パワーが満ちているような・・・
PC030746

拝殿の周りの
木々もこんな感じで
ここに立っていると
人間の小ささを
否応なく感じさせられます
PC030755

高千穂では
本来の七五三縄(しめなわ)を
見る事が出来ます

私は
七五三縄の由来を
この度
高千穂に来て
初めて知りました
PC030747

藁の束は
神様を表しており
7本は天神七代(てんしんななだい)
5本は地神五代(ちしんごだい)
3本は日向三代(ひゅうがさんだい)と
それぞれの神様を表しているそうです

PC030748

御本殿からは
PC030751

みなぎる物を
感じるような
PC030752

言葉に出来ないけど
凄い所だなぁと思った
槵触(くしふる)神社でした
PC030754

読み終わったら
ぽちしてね~
ブログランキング・にほんブログ村へ



御朱印 ブログランキングへ




sirouturi at 06:00|PermalinkComments(0)

2018年01月12日

心地よい神様のお住まい「荒立神社」の御朱印(宮崎県臼杵郡高千穂町)


荒立神社の御朱印
PC130991

高千穂町の
縁結び、芸能の神様
荒立神社です
PC030731

小さな神社なのですが
鳥居をくぐると
なんとも清々しい気に満ちていて
気持ちの良い境内
PC030732

手水舎に湧く
お水も
凄く綺麗
PC030733

狛犬さんは
今風で
PC030736

さすがに芸事の神様
役者ちっくでした
PC030737

ご祭神は
猿田彦命(さるたひこのみこと)と天女命(あめのうずめのみこと)
ここは
お二人が結婚して
住まわれた場所だそうです
PC030735

ご結婚されて
切り出したばかりの
荒木を利用して
急いで宮住を作られたので
荒立宮と呼ばれるようになったそう
PC030739

お二人も宮住から
こんな景色を眺めておられたのかしら
PC030734

境内の外は
現在の風景だけど
雨上がりの濡れた植物が
綺麗で
PC030738

心地よい神社でした
PC030740

読み終わったら
ぽちしてね~
ブログランキング・にほんブログ村へ



御朱印 ブログランキングへ



sirouturi at 09:11|PermalinkComments(0)

2018年01月11日

いかにも神聖な「高千穂神社」の御朱印帳(宮崎県臼杵郡高千穂町)


神話が描かれた
高千穂神社の御朱印帳
P1101593

シルバーの地色が
神々しく感じられます
P1101594

高千穂神社の
美しい御朱印
P1101595

高千穂神社に到着したのは
もう夕暮れ迫る時間
PC020656

狛犬さんに
明かり
PC020660

親狛犬も仔狛犬も
照らされてました
PC020659

ぼぉっとした明かりの中
階段を上がると
PC020661

いかにも
神聖な佇まいの
拝殿
PC020662

周りには
巨木がたくさん
PC020667

まるで
森の中の神社みたい
PC020669

よく見ると
こんな看板も
PC020670

大杉に守られる
拝殿
PC020671

御本殿
PC020674

大杉の反対側には
大イチョウがあって
黄色い葉を散らしていました
PC020677

境内の
荒立神社
PC020672

神楽殿があったので
中に入ってみました
PC020682

すると
案内の方が
詳しく説明して下さって
ありがたかったです
PC020678

ここで毎夜
御神楽を奉納されるそうです
藁の結び方ひとつ
飾りの一つ一つにも
全部
意味がある
本当に神聖な場所
高千穂の神社って
凄いです
PC020680

読み終わったら
ぽちしてね~
ブログランキング・にほんブログ村へ



御朱印 ブログランキングへ




sirouturi at 08:40|PermalinkComments(0)

2018年01月01日

神話発祥の「天岩戸(あまのいわど)神社」「天安河原(あまのやすかわら)宮」の御朱印(宮崎県西臼杵郡高千穂町)


明けまして
おめでとうございます

今年も
興味がある所
まだ行った事の無い所へ
あちこち訪ねて行きたいと思います

今年
最初にご紹介するのは
天岩戸神社(あまのいわどじんじゃ)
宮崎県西臼杵郡高千穂町
PC030757

天照大御神様(あまてらすおおみかみ)が
お隠れになった
神話に登場する所
PC030758

神話発祥の地の
空気は澄んでいて
その日
結婚式が行われていました
PC030759

神楽殿
PC030761

天岩戸神社の御神体は
日本神話(古事記・日本書紀)に書かれている
天照大御神様のお隠れになられた
天岩戸と呼ばれる洞窟で

西本宮遥拝所から参拝します
PC030763

西本宮遥拝所からは
もちろん御神体の天の岩戸を
拝することはできませんが

授与所にて申し込むと
神職の方が
御神体が見える
遥拝殿に
説明をしながらご案内下さいます
もちろん写真はNG

案内しながら
神様の事を
分かりやすく教えて下さるので
私にとって
そうだったんだぁと納得する事があり
申し込んで
本当に良かったと思いました
所用時間は20分くらい

御神体を参拝したあとは
天安河原(あまのやすかわら)に向いました
PC030767

そこは驚きの光景の
連続
PC030768

積み上げてある石を
崩さないように
注意しながら河原を進みます
PC030769

天安河原は
 八百萬の神々がお集まりになり
御相談をされた場所

PC030771

間口40m
奥行30mの大洞窟
PC030772

道が細いので
団体さんが来られると
通行不能になるのですが
PC030773

神々が造られた
大自然の中
人間なんてちっぽけな物ですね
PC030777

流れている川は
岩戸川
PC030778

立って見つめていると
心の中にまで
流れが到達し
かなり清められた気持ちになりました
PC030781

天岩戸神社の御朱印
PC130989

天安河原の御朱印
PC130990

読み終わったら
ぽちしてね~
ブログランキング・にほんブログ村へ



御朱印 ブログランキングへ




sirouturi at 07:05|PermalinkComments(0)