尾道七佛巡り 御朱印

2014年11月19日

尾道七佛めぐり 最後に出会った、嬉しい光景


無事に 尾道七佛めぐりを 終え
ホッとしたのも 束の間
さぁ 今度は
車を 駐車している
千光寺公園へ 帰らなければいけません

坂の道 尾道の
一番 ふもとまで 降りているので
またまた 
坂の上の 千光寺まで
登り道~@@

勘だけを 頼りに
家々の 間の 
細い 生活道を 歩いていると
ナント
御神輿に 出会いました

尾道 - コピー

「わぁ 御神輿
「写真を 撮っても 良いですか?」
「いいですよ、 来週の お祭りの 支度なんですよ。」

尾道 (1) - コピー


地元の 方と
お話を しながら

尾道 (2)

立派な 御神輿を
見せて 頂きました

こんなに 近くで
御神輿を 見たのは 初めて

尾道 (3)

みな様で
活気良く お祭りの 準備をしておられました

尾道 (5)

神社も お寺も
家々も
みんな 坂道にある 尾道

子供さん達が
一生懸命に お手伝いしている 姿が
とても 印象的

お祭りの 旗が
カッコイイ~

尾道 (6)

神社の 境内続きに
お寺が ありました

尾道 (4)

寺名も 分らなかいけれど
ちゃんと
手を 合わせました

尾道 (7)

そして
お寺を 後にする時に
凄い ものを 見つけました

尾道 (8)

山門の 瓦の 上に
多肉植物

尾道 (2) - コピー

気候が 暖かで
冬も 枯れないのでしょうね

白い お花が 咲いています

まるで まるで
日本じゃないみたい~@@

尾道 (3) - コピー

御神輿と 共に
こちらも かなり 印象的

七佛めぐりをした おかげで
ちょっと 嬉しい 
非日常の
景色に 出会えました
尾道 (4) - コピー

七佛めぐりの 御朱印

尾道

結願出来て
御朱印が
全部 揃ったので
掛け軸を 頂きました

尾道 (1)

御朱印と 一緒に
集めた
パワーストーンも
全部 揃うと
綺麗な お念珠ブレスになりました

尾道

読んで 頂いて 
ありがとうございました


にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ


sirouturi at 18:14|PermalinkComments(0)

2014年11月18日

尾道の楽しい商店街散歩


今まで 観光で
大きな 神社仏閣に お参りする事は あったけど
きちんと お参りを した事は 無し

それが
何故だか 最近
ちゃんと 手を 合わせ
心からの お参りをすると
なんだか 気持ちが 良いなぁと
思うように なってきた

色んな 本を 読み
仏教の 奥深さを 知り
自分に 合った スタイルの
お寺参りをしていけたら 良いなぁと 思った

思った事は 即 実行

そんな 巡礼 初心者にとって
この 尾道七佛めぐりは
最適コースだったかも

最後の お寺で
ご住職様から 結願ですね
と 言われた時の
あの 嬉しさ

体にも 心にも
達成感が ありました

尾道の 商店街も
少し 歩いてみました

カワイイ物が いっぱいでしたよ

尾道の町

レトロな
学校の 椅子の 上には~

尾道の町 (2)

給食

尾道の町 (3)

細長~い 廊下の 奥にも
お店があります

尾道の町 (5)

ウルトラマンも いるし

尾道の町 (6)

曲芸パンダちゃんも~

尾道の町 (1)

元銭湯も 
今や お店屋さん

尾道の町 (7)

中は
レストランと お土産屋さん

尾道の町 (8)

美味しそうな
プリンを 買いました~

尾道の町 (1) - コピー

お店の人 大絶賛の
尾道らーめんも

尾道の町 - コピー

夜 家に 帰って
さっそく 作って 食べました

濃い お味の
ボリューム満点 らーめんでした

尾道の町 (2) - コピー


読んで 頂いて 
ありがとうございました


にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ


sirouturi at 14:29|PermalinkComments(0)

2014年11月17日

尾道七佛めぐり 8 持光寺


尾道七佛めぐりも
最後の お寺
持光寺だけになり

尾道の 細い 坂道を
上がったり 下りたりしながら
いよいよ
持光寺の 石段前に 到着

石段下の 小道には
今では 
滅多に 見る事の無い
古井戸が 保存されていました

昔は
坂のある 
尾道の 暮らしでの
水の 確保は
とても 大変で

その時に 活躍していた
2階井戸だそうです

今では
 蛇口を ひねると
水が 出るのが 当たり前ですが
昔の ご苦労が 
偲ばれる 風景です

持光寺

そんな事を 考えながら
さぁ
 持光寺に 向かいます

持光寺 (1)

わぁ 珍しい
こんな 山門は
初めて 見ました

石の 山門で
別名 「延命門」 と
 呼ばれるそうです

持光寺 (2)

持光寺

浄土宗
御本尊 五劫思惟 阿弥陀如来様

持光寺 (3)

境内には
色々な お花が 植えられていて
お花の 季節には
さぞ 賑やかになりそうだなと 感じさせる
華のある お寺でした

持光寺 (6)

この日も
黄色い お花が 咲いていて
豆のような 実が
くるん くるんと
可愛らしく なっていました

持光寺 (5)

ここには
女流作家
 平田玉蘊(ぎょくうん)の お墓があり
没後一五〇年の 記念碑がありました

持光寺 (8)

美しい 舟遊びの 絵

この 舟遊びの 際に
玉蘊は
頼山陽と 出会い
恋に 落ちた
ロマンスが 語られています

持光寺 (7)

持光寺では
自分だけの 
握り仏様を 作ることが 出来るのも
 人気のようで

この日も
うら若き 女性が
作りに 来ておられました

願い事が 成就すると
良いですね

私も
七佛めぐりが
ここ 持光寺で 結願出来た事で
願い事が 一つ 叶いました

持光寺 (4)

持光寺の 御朱印

持光寺 - コピー

パワーストーンは 黄水晶

持光寺 (2) - コピー


読んで 頂いて 
ありがとうございました


にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ


sirouturi at 13:48|PermalinkComments(0)

2014年11月15日

尾道七佛めぐり 7 天寧寺


断崖絶壁に 建てられてた
千光寺を あとにして
次に 向かうのは
天寧寺

千光寺からの 下り坂より
天寧寺の
 綺麗な
三重塔が 見下ろせ
あそこに 行くんだと 思えば
心弾みます

天寧寺

千光寺で
道順を 教えて 頂いたので
違う 小道に 入って行かないように 
気を付けながら

でも
周りの 景色も 楽しみながら
向かいます

天寧寺 (1)

目の前に 迫った
三重塔は かなりの 迫力

ゾクッとするほどの
建築美

やや 緑に 遮られて
見える 姿が
ますます 美しい

天寧寺 (2)

教えられた 通りに
 歩いていたつもりだけど
くねくねとした 曲がり道
バッタリ 出くわした 四差路などにより
何回か 違う 道へ・・・ 

天寧寺 (3)

やっと 天寧寺に 着きました

天寧寺

曹洞宗
御本尊 釈迦如来様

10月 26日 参拝

牡丹の お寺として 
有名な 所で
沢山の 牡丹が 植えられています

天寧寺 (5)

お花が 大好きな 私は
牡丹の 季節に
また お参りに 来たいなと 思いました

天寧寺 (6)

本堂にて
手を 合わせて 参拝

すると
先程 千光寺で 一緒に
道順を 教えて 頂いていた 方と
また 一緒になりました

お互い 迷わずに 来れましたね 
と 笑い合う

天寧寺 (7)

本堂横には 
五百羅漢様が いらっしゃる
お堂があり
五百体の 羅漢様の
お顔を 拝見し
こちらでも
 しっかりと 手を 合わせて 来ました

天寧寺 (8)

緑が 多く
気持ちが 癒される
天寧寺の 景色

尾道七佛めぐり
残る お寺は あと 1寺

天寧寺 (9)

天寧寺の 御朱印

天寧寺 - コピー

パワーストーンは 蛍石

天寧寺 (10)

読んで 頂いて 
ありがとうございました

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ


sirouturi at 19:09|PermalinkComments(0)

2014年11月14日

尾道七佛めぐり 6 千光寺


お昼に
美味しい カレーライスを 頂いたので
元気が 出て
足取り 軽く
次の 目的寺院
 千光寺へと 向かいます

千光寺に 近づくと
凄い
 人 人 人

七佛めぐりで
今まで 巡って来た 寺院が
比較的 静かな 印象だったので
驚きました

カワイイ お嬢ちゃんが
ニコニコ地蔵様に お参りしてましたよ

お地蔵様も お嬢ちゃんも
ニコニコと
本当に 可愛いこと

千光寺 (11)

千光寺

真言宗単立
御本尊は 千手観音菩薩様

10月 26日 参拝 

千光寺 (12)

一番 高い所にある
本堂からの
景色

本堂も 人で ごったがえすほど

千光寺 (15)

千光寺は
山の 斜面にあるので
こんな 景色も!

奇岩の 下には
弘法大師様が いらっしゃいます

千光寺 (13)

斜面に 沿って
大きく 育った 松も
芸術的に
枝を 広げ
霊験あらたかな 雰囲気です

千光寺 (16)

七佛めぐりで 歩いている時に
何処からも 見えた
シンボル的な 響音楼

やっと 
ここまで 来たんだ と 
感慨ひとしお

綺麗な
朱色と 白の
コントラストに
斬新さを 感じます

千光寺 (17)

斬新と 言えば
千光寺の 絵馬も 斬新かも

可愛らしい
コアラちゃんの 絵馬

これは 人気でしょうね

千光寺 (18)

御朱印と
 一緒に 頂いている
パワーストーンを
全部 繋ぐと
こんな お守りブレス念珠になります

楽しみ~

千光寺 (19)

千光寺の 御朱印

千光寺

パワーストーンは 瑠璃

千光寺 (2)

読んで 頂いて 
ありがとうございました

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ


sirouturi at 13:55|PermalinkComments(0)