中国観音霊場巡拝三十七ヶ寺 御朱印

2015年06月19日

結願は観音ワールドの中で!!


昨年(2014年)の
 11月16日から始めた
中国観音霊場33か寺と 特別霊場4か寺の 巡拝も
いよいよ この お寺で 結願

約7か月の 観音旅でした

街中にあった 
最後の 巡拝に 訪れた お寺は
車を 降りると
いきなり 境内でした

中国観音霊場 第33番札所
乾向山 東隆寺 大雲院
(けんこうざん とうりゅうじ だいうんいん)
天台宗
御本尊 千手観世音菩薩様 阿弥陀如来様
鳥取県鳥取市
5月30日参拝
P5303609 (640x480)

ぱっと 目に 入ったのは
鐘楼堂
P5303610 (640x480)

境内の 端に
お地蔵様が いらっしゃって
P5303611 (640x480)

やはり 端っこに
大雲院と 刻まれた 石
P5303612 (640x480)

人間だけじゃなく
ペットも ご供養して下さる
萬霊観音様も いらっしゃいました
P5303613 (640x480)

ご本堂に 続く 参道には
ずらっと 
蓮の コンテナが 並んでいます

今頃は
綺麗に 開花しているのかもしれませんね
P5303616 (640x480)

ご本堂で 鐘を 鳴らして
中国観音霊場 最後の 読経です
P5303615 (640x480)

巡拝を 始めたばかりの 時は
お寺参り ホント 初心者だし
巡拝は 初めてだったので
結願することが 出来るかどうか 不安だったのですが
夫と 二人 励まし合って
ここまで 来ることが 出来ました

もちろん それは
観音様の お導きの 
おかげが ほとんどですが

体力面から 言いますと
90%以上は
夫の 運転の おかげです~
ありがとうございました
P5303617 (640x480)

33番と 書かれた 数字が
嬉しいです~

観音霊場巡拝の
個人的な 感想は

日常の 生活って
毎日 どこか 頑張らないと
 生活していけないのですが

観音霊場に お参り 来て
手を 合わせている 時は
何も 頑張らずに
観音様に 甘えられるような 気がして
その瞬間
頑張ってる 自分から 解放された 気がして
良かったです
P5303618 (640x480)

この後 御朱印を 頂きに
庫裡の インターフォンを 押すと
ご本堂に 案内下さって

中で 
御朱印しますと 言われ

靴を 脱ぎ 入ると
ご本堂の 中は
まさに 観音霊場になっていて 驚きました

ザ・観音ワールドな 感じ

本堂中央には
天上に 頂部が あたりそうな程の
大きな 阿弥陀様
その両横にも 大きな 千手観音様

そして 本堂の 壁側に ぐるりと
130cm位の
西国三十三札所の 観音様が 安置されていて
お砂踏みも 出来るようになっているのですもの

もちろん
お砂踏みも させて 頂きました
ありがたかったです~

大雲院の 御朱印
P6134159 (640x480)

結願証も 書いて 頂き
お札も 頂きました
嬉しい 結願です~
P6184293 (640x480)

読んで 頂いて 
ありがとうございました

 応援 頂けると 嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ


御朱印 ブログランキングへ


sirouturi at 12:41|PermalinkComments(0)

2015年06月18日

32番札所は気持ちの良い観音院 結願まであと少し!


数百段級の 石段を
何度も 上り下りした 
この日の 観音霊場巡拝

次に 着いた 観音院は
駐車場から 真っ直ぐな 参道で
嬉し~い
P5303599 (640x480)

観音院には
立派な 庭園もあるようで
P5303600 (640x480)

綺麗に 整えられた 参道に
情緒ある 山門が 現れました

中国観音霊場 第32番札所
補陀落山 慈眼慈 観音院
(ふだらくさん じげんじ かんのんいん)
天台宗
御本尊 聖観世音菩薩様 阿弥陀如来様
鳥取県鳥取市
5月30日参拝
P5303601 (640x480)

いよいよ
32番札所まで 来ました
結願まで あと 少し
P5303602 (640x480)

山門を くぐると
草の 1本も 生えてない
整然とした 境内

左側が ご本堂です
P5303603 (640x480)

手水舎も 素敵な 雰囲気で
P5303605 (640x480)

和モダンと 言いますか
かなり お洒落

外人さんが 喜びそうな 景色です

ここで 清めて
P5303606 (640x480)

ご本堂に 参拝

観音様に 導かれて
こんなに 遠い
鳥取県にまで 巡拝した 不思議に
感謝
P5303604 (640x480)

御朱印を 頂く前に
境内を 一巡

形を 造られた 木々や
灯籠の 配置も 
無駄の 無い 美しさ
P5303607 (640x480)

気持ちの 良い
お寺だな~と 思いました
P5303608 (640x480)

観音寺の 御朱印
P6134158 (640x480)

読んで 頂いて 
ありがとうございました

 応援 頂けると 嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ


御朱印 ブログランキングへ



sirouturi at 10:15|PermalinkComments(1)

2015年06月17日

特別霊場 摩尼寺(まにじ)で戒壇巡りをしました


5月30日
朝6時位に 家を 出発し
鳥取県の
長谷寺 三佛寺と 順調に
巡拝し
次に 向かったのは 摩尼寺

山上にある お寺に
ナビを 頼りに 走っていると

ナンカ 違うような~!
お寺の 看板とかも 無いし~!
道が どんどん 狭くなるような・・・

思いながら 走っていると
ギャオ 通行止めになってました

向きを 変えて
麓にあった 作業場の 人に
道を 尋ねると

全然 違う 山に
 登っていたのでした

ナビも 
頼りにならない時が ありますね~@@

親切な 方に
道を 教えて 頂いて
やっと 辿りつきました

参道には
昔 流行ったような
お茶屋さんが 並んでいて
P5303575 (640x480)

石段の 前に 杖!
P5303576 (640x480)

次に
立派な 仁王門

ここから 300段の
石段を 登って行きます
P5303577 (640x480)

今日は
どの お寺も
何百段と 登り 降りしてるので
すでに
足が パンパンです~

でも
中国観音霊場の 最後の
特別霊場なので 頑張らなくちゃ

中国観音霊場 特別霊場
喜見山 摩尼寺
(きけんざん まにじ)
天台宗
御本尊 千手観世音菩薩様 帝釈天様
鳥取県鳥取市
5月30日参拝
P5303579 (640x480)

所々 崩れかかった
P5303580 (640x480)

すごく 急な 石段
300段を 登りきると
P5303581 (640x480)

山門から ご本堂が 見えました

しんどくって
 口で
はぁはぁ 息を しています
P5303582 (640x480)

気を 落ち着け
ご本堂に 参拝しに 行くと
ご住職様が おられて
中に 入れて 下さいました

御本尊様の 御前にて 読経
P5303598 (640x480)

次に 向かったのは
善行寺の 分院

境内の 中に
凄く 立派な 
善行寺の 分院が あるんです
P5303586 (640x480)

こちらでも
中に 入れて 頂き
なんと 戒壇巡りを させて頂いたのです
P5303591 (640x480)

御本尊様の 真下の
真っ暗闇の 中を 巡り
ちゃんと 錠前を 触ることが 出来ました
ヤッター

それは それは
すごく 
大きな 錠前でしたよ
P5303592 (640x480)

善行寺には
 行ったことが 無いけれど

元善光寺に お参りした事があって
その時は
沢山の 観光客に 混じって
戒壇巡りをしましたが

この日は
他に 参拝客が 無かったので
より 有り難さを 感じました

真っ暗闇も
より 恐かった

善光寺分院から 見た
境内

真っ白い 砂が 敷き詰められて
とても 綺麗
P5303593 (640x480)

分院の 上側は
法界場と 呼ばれ
六地蔵様や
P5303587 (640x480)

沢山の 石仏様が おられて
上がるのが 困難な 所までも
石仏様が 並べられているようでした
P5303589 (640x480)

こちらの お寺を 出発すると
いよいよ
残る 札所は
32番 33番だけです

気持ちが ハイテンションになっていく~
P5303596 (640x480)

摩尼寺の 御朱印
P6134157 (640x480)

読んで 頂いて 
ありがとうございました

 応援 頂けると 嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ


御朱印 ブログランキングへ



sirouturi at 14:09|PermalinkComments(0)

2015年06月16日

投入堂で有名な三佛寺にお参りで来て感激!


鳥取県にある 観音霊場は
個性がある 寺院が 多くて
巡拝していくのを 楽しみにしていました

次に 来たのは 三佛寺

ここは
国宝の 投入堂があることで
あまりにも 有名な 所

五木氏の 百寺巡礼にも 書かれていて
お参りに 来るのを
すごく 楽しみにしていた お寺です

まずは
道路沿いにある
投入堂を 眺める事の 出来る
遥拝所に 向かいました
P5303550 (640x480)

この 望遠鏡で 見ると
良く 見えます~
P5303551 (640x480)

わかりますか?
真ん中辺りに お堂があるのですよ
P5303552 (640x480)

この時の ために
この日は
望遠レンズも 持って いきました

とは言え
ちょっと マシな 程度でした・・

日本最古の 懸崖造りの
国宝 投入堂です

う~ん 見れて 感激
P5305869 (640x480)

遥拝所で 
投入堂を 眺めたあとで
三佛寺に 向かいました

拝観料を 払い
石段を 登って行くと
P5303553 (640x480)

薬師霊場の 皆成院
P5303554 (640x480)

正善院
P5303556 (640x480)

輪覚院と
次々に 山門と お堂が
並んでいます
P5303558 (640x480)

石仏様も 祀られていて
P5303561 (640x480)

その 横に
手水舎

看板に 書いてある 通り
美しい 水の 響きが 聞こえましたよ

ここから
もう少し 上がると
P5303562 (640x480)

ご本堂が 見えます

中国観音霊場 第31番札所
三徳山 三佛寺
(みとくさん さんぶじ)
天台宗
御本尊 十一面観音様 蔵王権現様
鳥取県東伯郡
5月30日参拝
P5303563 (640x480)

ロウソクと 線香を
灯すと
P5303564 (640x480)


横には
大きな 杉が 祀られています
P5303565 (640x480)

境内には
他にも 色々ありました~
P5303566 (640x480)

いよいよ
ご本堂に 参拝
P5303568 (640x480)

太鼓や 御神輿も 置いてあって
賑やかな
ご本堂内でした
P5303570 (640x480)

本堂の 横を
奥に 進むと
投入堂に 登る 人達の
申込み所があって
沢山の 人で 賑わっていました

あの 断崖絶壁を 登る 人が
あんなに 沢山 居ることに
驚きました
P5303571 (640x480)

ここに 登って 行くのですよ~

スゴイ 修行だわ
P5305869 (640x480)

三佛寺の 御朱印
P6134156 (640x480)

読んで 頂いて 
ありがとうございました

 応援 頂けると 嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ


御朱印 ブログランキングへ





sirouturi at 11:23|PermalinkComments(0)

2015年06月15日

中国観音霊場30番札所 長谷寺は不思議な雰囲気


中国観音霊場 第30番札所
長谷寺の 仁王門
P5303535 (640x480)

仁王様の 前には
沢山の わらじが くくりつけてあります
P5303536 (480x640)

いよいよ ご本堂に 参拝

この ご本堂が
P5303537 (640x480)

舞台造りの
この上に あるんです
P5303534 (640x480)

今までに
 お参りしてきた お寺とは
かなり 様子が 違って

ここから ご本堂に 入り
P5303540 (480x640)

中に 入ると
こんな 感じ
P5303541 (640x480)

正面から 御本尊様を
拝んだところ
P5303542 (640x480)

不思議な 空間に
身体が 囚われた 感じ

天上に 渡した 木には
珍しい 方位磁石
P5303543 (640x480)

ホントに 不思議な 感じ
P5303546 (640x480)

ご本堂の 中に
お大師様も 祀ってありました
P5303544 (640x480)

お参りを 済ませ
本堂を 吹き抜ける
 風にあたり
下を 眺めると
P5303547 (640x480)


汗を かいて
上ってきた 階段が 見えます
P5303548 (640x480)

境内には
弁財天様が いらっしゃったり
P5303538 (640x480)

なぜだか
気を 惹かれる
色んな 物が 
沢山 ありました
P5303539 (640x480)


不思議な お寺
鳥取県の 長谷寺でした
P5303549 (640x480)

長谷寺の 御朱印
P6134155 (640x480)

読んで 頂いて 
ありがとうございました

 応援 頂けると 嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ


御朱印 ブログランキングへ



sirouturi at 10:16|PermalinkComments(0)