岡山県の寺院 御朱印

2019年01月12日

初詣、最後のお参りは「嫁入らず観音院」(岡山県井原市)


1月3日に行った
倉敷市の神社仏閣をめぐる
初詣

予定開いていた所は
全てめぐり
まだ時間に余裕があったので
帰り道に
今は亡き祖母が
良く
日帰りバスツアーで行っていた
嫁入らず観音院に
行ってみる事に

春と秋に
大祭があり
その時に祖母が
必ず行っていたので
どんな所なんだろ?

ちょっとワクワク

到着すると
まだ新しくて
綺麗なお顔立ちの観音様の
大きな像が
立っていらっしゃいました
P1031546

御本堂と観音様
P1031545

奈良時代の名僧
行基菩薩が開基した
お寺で

御本尊は
行基菩薩が自作した
十一面観音です

この御本尊の
観音様は
嫁いらずの観音様の俗称で
親しまれていて

年をとっても
お嫁さんの手を煩わすこと無く
元気に過ごさせて下さる
観音様として
大変有名なんです
P1031550

祖母も
ここに立って
手を合わせていたのかと思うと
懐かしいような
気持ちの中での
参拝になりました
P1031548

駐車場の横に
こんな建物があって
P1031551

中にも観音様
P1031552

壁には
P1031553

龍の絵が
かけられていました
P1031554

嫁入らず観音院の
御朱印
P1041562

読み終わったら
ぽちしてね~
ブログランキング・にほんブログ村へ



御朱印 ブログランキングへ




sirouturi at 16:15|PermalinkComments(0)

2019年01月10日

安養寺のアイドル^^ 倉敷七福神めぐり(岡山県倉敷市)


安養寺の寺務所に
御朱印を頂きに行くと
可愛いワンちゃんが
出てきて
相手をしてくれるので
P1031526

御朱印を待っている間
撫でまくりでした~
P1031528

対照的に
山門前には
こんなのがいました
ガォ~~!
P1031521

安養寺にある物は
何もかも巨大で
多宝塔も
高さ26m
P1031520

中にも入れます
P1031531

さらに
多宝塔の前にも
お堂があり
中には
貴重な仏像が
たくさん安置されていて
こちらも
見せて頂けました

しかも
拝観料無しなんですよ
P1031529

大きすぎる鐘楼は
P1031532

小さな
ゴムハンマーで叩けます
P1031533

私も叩いてみましたが
全然
音がしませんでした~
P1031534

金ぴかに光る
鳳凰の所に行くと
P1031535

そこが
倉敷七福神めぐりの場所で
P1031536

恵比須様と大黒天様
P1031537

福禄寿様と寿老神様
P1031539

弁財天様と布袋様
P1031540

あと一つ
毘沙門天さまはどこだろう

探すと
名前を見つけました
P1031541

あったあった
ここでした~

いやぁ
毘沙門天様
大き過ぎでしょ
P1031516

読み終わったら
ぽちしてね~
ブログランキング・にほんブログ村へ



御朱印 ブログランキングへ




sirouturi at 05:00|PermalinkComments(0)

2019年01月09日

巨大な毘沙門天様の下をくぐって初詣「安養寺」の御朱印(岡山県倉敷市)


下を通る人と
比べて下さい

巨大な
大毘沙門天様が鎮座する
安養寺
P1031516

駐車場に着くと
まるで
中国の湖畔みたいな
景色に誘われ
先に
そちらへ行きました
P1031509

お堂に
渡る事が出来ます
P1031512

静かな水面
P1031513

中には仏様
P1031515

次に
巨大毘沙門天像の下を
くぐりましょう


言うか
鐘楼も
巨大なんですけどっ
P1031508

わぉ
眼光鋭い
毘沙門天様に
睨まれてる感じ
P1031516

鳥居をくぐって
P1031517

真下に行き
P1031518

お尻の下を
くぐります~
P1031519

すると
山門に到着

倉敷七福神 毘沙門天本山
安養寺
高野山真言宗
P1031522

立派な門松が
P1031524

お正月らしくて
良いです~
P1031523

初詣の幕がかかった
御本堂にお参りしました
P1031525

御朱印を頂きに行くと
面白い事がありました
P1041561

それは
次の機会に~
<続く>

読み終わったら
ぽちしてね~
ブログランキング・にほんブログ村へ



御朱印 ブログランキングへ



sirouturi at 11:35|PermalinkComments(0)

2019年01月08日

大久保利通公が暗殺された時に乗っていた馬車が永代供養されている「五流尊瀧院」の御朱印(岡山県倉敷市)


行ってみたかった
お寺に初詣^^

そこは
修験道の総本山で
五流尊瀧院と言うお寺

今から千三百年前に
修験道を開いた
役行者は
神秘的な呪法で
人を惑わすと
流罪となってしまい

行者の高弟5人は
その難が
御神体に及ぶのを避けるために
紀州熊野権現の
御神体と御霊宝を
船に奉じ
吉備の児島に避けて

ここに
熊野三山に擬した
新熊野三山を造営し
五流尊瀧院ができました

寺域が広大なんです~
日本第一熊野神社の
本殿の近くにも
五流尊瀧院の
三重塔があって
びっくり
P1031473

今は
道筋に民家があったりしますが
きっとそこも
寺域だったでしょうし

空き地には
寺所有の看板が立ててあったり
お堂の跡があったりして
歩きながら
ものすごく大きな
お寺だったんだと
驚きました
P1031491

熊野神社の方から
かつての寺域を歩いて行くと
地蔵菩薩様だけの
お堂や境内もありました

お地蔵様は
釈迦如来様から依頼された
慈悲深い仏様で
いろいろなお姿になって
人々を救ってくださるそう
P1031492

変わった形の

P1031494

こちらが
正式な入口
P1031500

入ってすぐの所に
立派な
日本家屋がありました
P1031501

護摩堂
P1031496

この護摩堂を
修験道では本堂と
称したそうです

御本尊は
役行者神変大菩薩で
左右には
不動明王を脇侍としているそう
P1031505

掘られた
ほら貝が良いわ~
P1031499

お正月らしい
飾り
P1031498


P1031507

境内には
役行者尊像がありました
P1031503

そしてここには
明治政府の中心人物の
大久保利通公が
明治11年
東京紀尾井坂で
暗殺された時に乗っていた
馬車があるんです

大久保家から
永代供養のため
寄進された
英国製の高級品だそうで

予約をすれば
見せて頂けるそうです
P1031477

御朱印を頂きに行くと
親切にして頂き
お守りや
岡山県の神社仏閣ガイドなど
色んな物を頂きました

お正月早々
嬉しかったです
P1041560

読み終わったら
ぽちしてね~
ブログランキング・にほんブログ村へ



御朱印 ブログランキングへ



sirouturi at 08:55|PermalinkComments(0)

2019年01月04日

2019年初詣 「由加山 蓮台寺」の御朱印(岡山県倉敷市)


2019年
今年の初詣は
岡山県倉敷市の
神社仏閣にお参りすることに

早朝5時に
家を出発して
由加山蓮台寺に到着したのは
8時過ぎ

お寺へ続く道路は
まだ渋滞してなくて
スイスイでした

蓮台寺に到着
P1031439

すでに
沢山の人が
初詣に来ておられます
P1031440

こちらが
御本殿の正面

由加山 蓮台寺
真言宗
御本尊 十一面観音観世音様
P1031445

愛染明王様や
P1031442

巨大な
不動明王様がいらっしゃいます
P1031441

御祈祷の
受付を済ましたら
2階に上がり

大きな不動明王様を
眺めます
P1031446

足腰が良くなる
お地蔵様もいらっしゃいました
P1031448

御祈祷をして頂く所は
とても広くて
軽く100人は入れそう

そこの
一番前に座って
御祈祷をして頂きました
P1031449

境内では
お茶の接待所もあって
お茶を飲んだり
P1031444

ここにしか無いと言う
おみくじを引いたりして
楽しかった
P1031443

四柱推命のおみくじで
アドバイス的な事が
書かれているのだけど
あまり
今年の運勢は良くないような・・・

まっ
何事も慎重にしなさいと
言う事でしょう
P1031451

寒かったので
ショウガ入りの
甘酒を飲んで
ほっこり気分
P1031452

そのあとは
お隣の由加神社へ行きました

蓮台寺の御朱印
P1041555

読み終わったら
ぽちしてね~
ブログランキング・にほんブログ村へ



御朱印 ブログランキングへ




sirouturi at 17:10|PermalinkComments(2)