大分県の寺院 御朱印

2018年11月19日

法蓮坊 蛭子宮(おいべっさん)善教寺 楽しかった寺町めぐり(大分県中津市)


中津の寺町めぐり
宝蓮坊に来ました

慶長5年(1600年)に
細川忠興が
中津城に入封の際
名僧の誉れ高かった
村上良慶を伴い
中津浄喜寺を開基させ

これが後に
宝蓮坊になったそう
PA010628

宝蓮坊は
その後代々名僧が続き
三代の村上良道より
村上家は代々
中津城主の御典医を勤めた
PA010631

村上家の病院は
現在でも
見学できるようになっています
PA010632

境内の灯篭の
下に
PA010634

可愛いマスコット?が
置いてありました
PA010635

法蓮坊を出ると
PA010636

すぐの所に
PA010639

蛭子宮(おいべっさん)
商売繁盛の神様です
PA010638

ここまで来て
来た道を
引き返しました

最後に行ったのは
善教寺
浄土真宗のお寺
PA010642

このお寺で
中津の寺町めぐりは
終了

楽しかったです~
PA010644


読み終わったら
ぽちしてね~
ブログランキング・にほんブログ村へ



御朱印 ブログランキングへ



sirouturi at 21:46|PermalinkComments(0)

2018年11月18日

砂紋が綺麗な「松巌寺」 中津市の寺町めぐり(大分県中津市)


中津市の寺町通
PA010626

中津城を
敵から守るために
作られた町
PA010625

散策していると
途中に
趣のある建物の
肥料屋さん
PA010627

次に訪れたお寺は
松巌寺
PA010618

奥平昌章公のご両親の
菩提寺です
PA010619

奥平家は
最後の中津城主

ずっと
奥平家の子孫の方が
お城を所有していましたが
その後
売却の方向に進み
現在は
神奈川県の福祉事業会社の
所有となっています
PA010620

誰も居ない
松巌寺は
静寂に包まれていて
PA010621

そんな中で拝見した
お庭の砂紋が
素晴らしかった
PA010622

こんなお庭があるのは
松巌寺だけでした
PA010623

目の保養になりました~
PA010624

読み終わったら
ぽちしてね~
ブログランキング・にほんブログ村へ



御朱印 ブログランキングへ



sirouturi at 05:00|PermalinkComments(0)

2018年11月17日

寺町から桜町へ 中津で最大の御本堂「明蓮寺」(大分県中津市)


合元寺を出ると
すぐ前にも
大きなお寺があるので

表側に
周って行きました

ここはもう
寺町の隣
桜町で
PA010608

明蓮寺という
浄土真宗のお寺です
保育園もされているみたい

山門の
お花の天上絵が
綺麗でした
PA010610

大きな御本堂は
中津で最大だそう
PA010611

鐘楼堂の右奥には
先程行った
合元寺が見えます
PA010612

赤い壁もちらっと
PA010613

御本堂で
手を合わせたあと
PA010614

白壁のお堂を
見つけました
PA010616

覗いて見ると
右手ピースをした
仏像がいらっしゃいました~
PA010617

読み終わったら
ぽちしてね~
ブログランキング・にほんブログ村へ



御朱印 ブログランキングへ



sirouturi at 14:20|PermalinkComments(0)

2018年11月16日

鳥肌物の赤い壁「赤壁の寺、合元寺(ごうがんじ)」中津市の寺町めぐり


中津市の寺町を
めぐっていると
赤い壁が見えてきました
PA010595

ここ中津の寺町で
一番有名な
合元寺(ごうがんじ)
PA010596

通称「赤壁の寺」
合元寺は
お寺が古戦場
PA010597

天正17年(1590年)4月20日
黒田如水は
反抗勢力の宇都宮重房を
中津城に招き

その供150名余りを
ここ合元寺に休息させ
PA010599

重房を
城内で謀殺し

その勢いで
合元寺で休息する
宇都宮家臣団を急襲し
壊滅させました
PA010600

歴史物語の中で
あまりにも有名な史実です

黒田官兵衛の
大河ドラマ放映中は
たくさんの人が
ここを訪れたそうです
PA010601

宗旨は
西山浄土宗

御本尊は
阿弥陀如来様です

境内には
人気の
おねがい地蔵尊が祀られていました
PA010602

御朱印を頂きに
庫裏に行くと
PA010603

中も
真っ赤に塗られた


不意をつかれた
宇都宮家臣団は
奮闘むなしく
合元寺の白壁を
鮮血で染めて
壊滅したそう


以来
白壁を何度塗り替えても
血がにじんで
赤く染まるので
ついには
赤壁にしてしまったそうです
PA010604

柱には激戦の様子が
現在も見られ
庫裏の大黒柱に
刀痕が残っていました
PA010605

赤壁の色も
さまざまで

こちらは
艶のある赤ですが
PA010606

この辺りは
恐ろしい雰囲気の
赤壁でした

かなり鳥肌物です
PA010607

でもお寺なので
きっと
家臣団の皆様は
御成仏されていることでしょう

赤壁の寺
合元寺の御朱印です
PA040730

読み終わったら
ぽちしてね~
ブログランキング・にほんブログ村へ



御朱印 ブログランキングへ




sirouturi at 10:00|PermalinkComments(0)

2018年11月15日

法華宗「本傳寺」の古井戸にお化け??? 中津市の寺町めぐり


中津寺町めぐり
大法寺で
やっと1枚目の御朱印を頂き
次に行ったのは
本傳寺(ほんでんじ)
PA010587

山門が
この日初めての
鐘楼門でした
PA010588

境内に入ると
人気(ひとけ)が無く
シーンとしてました
PA010589

不気味なほどの
静けさ
PA010590

シーン
PA010591

このお寺は
法華宗

日蓮宗とともに
宗祖様は日蓮上人
PA010592

そんな
静まり返った境内で
井戸を見つけました

しかも
昔さながらの井戸って
珍しいですよね

井戸があっても
蓋がしてあったりするけれど

何もしてないし
このバケツにロープ

現役感ありありです
PA010593

覗いて見ると
きゃぁぁお化け!
じゃなくて
私が
水に写っていました@@@
PA010594

読み終わったら
ぽちしてね~
ブログランキング・にほんブログ村へ



御朱印 ブログランキングへ




sirouturi at 10:30|PermalinkComments(0)