四国遍路と御朱印

2019年10月17日

西国第29番「松尾寺」の御朱印と 夢に出てきそうな役行者様!(京都府舞鶴市)


西国第29番
松尾寺の御朱印
P9190456

御詠歌も頂きました
P9190455

西国33か所めぐりも
とうとう
日本海側にやって来ました

西国第29番
青葉山 松尾寺
P9070008

仁王門の仁王様は
出張らしく
写真の仁王様でした
P9070011

青葉山中腹に建つ
真言宗醍醐派の寺院

歩きにくい
階段を上ると
P9070013

御本堂
P9070029

御本尊は
西国唯一の馬頭観音様
P9070015

創建は1300年前
唐の僧 威光上人

のちに
元明天皇が本堂を建て
松尾寺と名付ける
P9070021

平安時代には
鳥羽天皇と美福門院が行幸
当時は
65を数える
寺坊があったそう
P9070026

戦国末期には
織田信長の兵火にかかり
堂塔伽藍は焼失

その後
歴代藩主により
現在の寺観になったそう

とにかく
何もかもが古い

だから
面白い物がたくさん観れる

もう
ポロッと
落ちてしまいそうなほど
浮き上がっている
お獅子の彫刻
P9070024

境内にあるお堂
心霊閣に行き
参拝
P9070032

中はこんな感じ
P9070033

座敷前に置かれた
鐘を鳴らし
お賽銭を入れて
参拝すると
P9070034

その端っこに
役行者さまぁ~
P9070037

もうもう
夢に出てきそうな
古さでした
P9070038

読み終わったら
ぽちしてね~
ブログランキング・にほんブログ村へ




御朱印 ブログランキングへ



sirouturi at 12:43|PermalinkComments(0)

2019年01月20日

四国遍路、最後のお寺は別格20番「大瀧寺」(徳島県美馬市)


四国88番
大窪寺から

別格20番
大瀧寺までの
道のりは長かった

さすがに
札所の中で
一番高い位置にある
霊場

徳島県側から
ダムを過ぎ
どんどん山に登り
やっと到着

四国別格第20番
福大山 大瀧寺
(ふくだいさん おおたきじ)
御本尊 西照大権現
PA290999

しかも分かりにくい
位置にあり
本当にここなのか
不安だった
PA291000

御本堂
PA291001

別格霊場を
全て巡る事ができた事に
感謝して
お礼のご挨拶
PA291002

なんだか
チベットっぽいお寺でした
PA291003


PA291004

別格では
結願とは言わず
満願と言うそうです

満願書をお願いすると
全部の御朱印が揃っているか
しっかり確認されて
書いて下さいました

四国遍路の
本当に最後のお寺
大瀧寺の御朱印
PB061280

足掛け5年近くかかった
四国遍路
合わせて108寺を
やっと全部巡り終えました


思い起こしてみると
面白かった
思い出ばかりです

いつか
また遍路したいです~

読み終わったら
ぽちしてね~
ブログランキング・にほんブログ村へ



御朱印 ブログランキングへ


sirouturi at 16:10|PermalinkComments(0)

2019年01月19日

ついに結願 四国88番札所「大窪寺」で御朱印を頂き感動する(香川県さぬき市)


5年前に始めた
四国遍路
全て
日帰りか
1泊2日の休日遍路で
途中
中だるみしてしまって
何年もかかってしまった

でも~
いよいよ結願

88番札所
大窪寺に到着しました
PA290975

駐車場から歩いて行くと
もう少しで完成する
大きく立派な
仁王門に迎えられる
PA290978

次に
鐘楼堂
PA290979

そして
お大師様~
PA290980

あぁ
夢の景色が
現実となった
PA290981

第88番札所
医王山 遍照光院 大窪寺
(いおうざん へんじょうこういん おおくぼじ)
御本尊 薬師如来様
PA290983

さすが結願所
たくさんの参拝客で
賑わっていました
PA290997

昔の道標かな
PA290985

御本尊様に
PA290986

結願出来た
嬉しい心を報告し
お礼を言います
PA290987

振り向けば
大きな銀杏が美しかった
PA290989

結願所では
先に大師堂に行き
結願の報告
お礼をして
御本堂に行くのが
作法だったらしいのだけど

知らなくて
いつも通り
先に御本堂に行ってしまいました

なので
木立の中を
大師堂に向かいます
PA290991

お大師様と
心の中でお話~
PA290994

無事に結願出来ました
本当に
ありがとうございました
PA290996

納経所で
御朱印と結願証を
書いて頂きました
PB061291

大窪寺で
もっとゆっくり
結願の感動を
味わっていたかったけど

さらにもう一寺
別格霊場の満願のお寺に
これから
向かわないといけません

山茶花の
真っ白いお花に見送られ
別格20番へと
向かいました
PA290998

読み終わったら
ぽちしてね~
ブログランキング・にほんブログ村へ



御朱印 ブログランキングへ



sirouturi at 08:50|PermalinkComments(0)

2019年01月18日

結願まであと少し  四国87番「長尾寺」の御朱印と、静御前の剃髪塚(香川県さぬき市)


第87番札所
長尾寺の御朱印
PB061290

いよいよ
87番までやって来ました

次に行くのは
88番札所で
念願の結願~

その前に
ちゃんと気持ちを引きしめて
お参りしましょう
PA290958

第87番
補陀落山 観音院 長尾寺
(ふだらくさん かんのんいん ながおじ)

山門前には
鎌倉時代の元寇の役の
出征兵の霊を慰める
石造りの塔がありました
PA290960

山門は
鐘楼門になっています
PA290961

御本堂
PA290964

お大師様は
唐に渡られる前
ここで護摩収法をされ
PA290965

五穀豊穣と国土安穏を
祈念されたそうです
PA290967

大師堂
PA290968

水色の空に
浮かび上がりそうな
綺麗なお堂
PA290970

とても凝った造りです
PA290971

境内には
源平合戦で
源義経と別れた
静御前が
ここで出家し
尼になったとされ
PA290972

静御前の
 剃髪塚がありました
PA290973

さぁ
いよいよ次は
四国遍路結願のお寺
88番大窪寺に向かいます
ワクワクします

読み終わったら
ぽちしてね~
ブログランキング・にほんブログ村へ



御朱印 ブログランキングへ




sirouturi at 17:32|PermalinkComments(0)

2019年01月17日

四国86番「志度寺」では閻魔大王の御朱印も頂きました 面白い奪衣婆のお話(香川県さぬき市)


第86番札所
志度寺では
2つの御朱印を
書いて頂きました

こちらが
四国遍路の御朱印
PB061289

こちらは
閻魔大王の御朱印

閻魔大王と奪衣婆の
御影も
PB061292

お遍路2日目
朝一番に行ったのは
第86番札所
補陀落山 志度寺
(ほだらくさん しどじ)
御本尊 十一面観音観世音菩薩様
PA290934

境内に見える
五重塔が
美しいです
PA290935

歴史を感じる
PA290936

仁王様っ
PA290937

門をくぐると
美人の仏様
PA290938

今までの
どのお寺とも違い
まるで
植物園の様に
木々やお花が植えられています
PA290940

そこを歩いて行くと
御本堂
PA290942

四国屈指の
名刹です
PA290946

大師堂
PA290947

凛々しいお大師様の
お姿
PA290948

こちらには珍しい
十一面閻魔大王像が
祀ってありました

閻魔大王の
頭の上に
十一面観世音菩薩のように
たくさんの
お顔がついてるんです
PA290950

格子の間から
覗いて
拝顔することが出来ます
PA290955

場所的には
離れているけれど
ほぼ正面には
奪衣婆像(だつえば)が祀られた
お堂
PA290957

納経の時に
教えて頂いたのですが
閻魔大王のと奪衣婆は
ご夫婦だったのですね~

全然知りませんでしたっ

奪衣婆を知らない人も
いらっしゃるかもしれませんね

人は死ぬと
三途の川を渡りますが
悪い事を多くした人は
深い所を
渡るようになり

良い事を多くした人は
浅い所を
渡るそうです

そして
渡り終えて
川岸に着くと
奪衣婆(だつえば)が来て
着ている物を
全部剥ぎ取り

ぐっしょり濡れて
重たい服の人は
悪人

全然濡れてないほど
善人と分け

区別されて
閻魔大王の前に
連れて行かれるんだそう

こういう話は
ありそうで、なさそうで
面白い

志度寺には
立派な砂庭もありました
PA290952

読み終わったら
ぽちしてね~
ブログランキング・にほんブログ村へ



御朱印 ブログランキングへ




sirouturi at 12:53|PermalinkComments(0)