春の歌 二首 私の今日。

2011年03月21日

復帰してみて感じたこと。

一月弱ほどだけ休止していたのだけど、ちょっと血盟が心配で先週の金曜くらいから復帰して顔だけ出している。野良も狩りもほとんど行っていないけどみんなが活動してるのを確認できるのがうれしい。復帰してよかったと思う。
 
最近、縁を切るようにクラメンが一人脱退してしまった。個人的に大切な友人だと思っていたのだが、不思議な話で、寂しいとも感じないし喪失感もない。あまりに鮮やかにきっぱりと抜けて行ったせいで切り口から血が出ないというやつなんだろうか。ただ、一緒にすごした温かい思い出を思い出そうすると、どうしようもなく悲しい気持ちになる。せっかく積み上げてきた(と思っていた)ものはすべて砂山みたいなものだった。私はまたどこかで間違ってしまったんだろうか。
 
たぶん・・・私が間違ったんだろうと思う。ますます、リネで抜け殻みたいになってしまってて自分で嫌になるけど、でも大丈夫。「血盟はここに在り続ける」という幻想を共有する人たちのために、私は投げ出さないし逃げない。

  


sisi4400 at 00:22│Comments(0)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
春の歌 二首 私の今日。