久々の更新です。最初に宣伝します。

工学社様より「Shade3Dではじめる3Dプリント 」が発売されました。
2016年に雑誌I/Oで連載させていただいていた記事の内容を再編集して
1冊の本になりました。



連載時の内容をベースに加筆、再編集して主に下記内容について解説しています。

・Shade3Dの基本的な使い方
・数値入力によるポリゴンモデリング
・ブール演算を使ったモデリング
・フィギュアデータを3Dプリント向けデータに変換する手順
・キャラクターモデリング手順の紹介
・各作例について実際に3Dプリントをしてみる

本屋さんのお立ち寄りの際に見かけていただければ嬉しいです。

今回は1冊丸ごと自分一人で担当しました。
ページ数は少なめですが、大判でカラーページも多く使っていただいているので、読みやすいんじゃないかなと思います。


■オリジナル新作の製作中
書籍関係がひと段落したので、前から作りたかったテーマの
オリジナルフィギュア造形始めました。

今持てる造形スキルをつぎ込んで作るつもりです。最後は3Dプリントまでもっていきたい。


細かい進捗はツイッターのほうに書いてますので。ここでは今までの流れをまとめて記録しておきます。

まずノートに描いた下書きをスマホでとって、これをテンプレートに。


直方体形状のポリゴンをベースに顔の形に。
4

5



宇宙人みたいになってもめげずに、遠くから眺めたりしながら
バランスのおかしい個所を探してチマチマと調整。



髪の毛やアクセサリーを乗せつつ、さらに顔の形を微調整。



今回はレンダリング設定も見直しています。
今まで使いまわしてきたレンダリング&ライティング設定も気に入っているので捨てがたいのですが、よりフォトリアルになりそうな設定を試行錯誤しています。





 ■ツイッターやってます
上記作品の製作過程含めて、日々の製作進捗はツイッターで随時追加しています。
ツイッター:sisioumaru