2005年09月15日

銘柄を本日更新いたしました5

9月15日の仕手株マガジン銘柄は、高安マチマチ。左記銘柄を本日更新いたしましたので参考程度にご覧ください。会員銘柄では、ストップ高も数発出ています。先日も少し申し上げましたが、8月から加速的に市場の質が変化しています。(厳密にはもう少し前からですが・・)この流れに乗り遅れないように、確かな銘柄選別を心がけましょう。以下の会員銘柄も好調!



銘柄 配信日

○8○8 ○○○ 8/9

1○○3 ○○○○ 9/14

○2○9 ○○○○ 9/8

○52○ ○○○ 8/26

5○○0 ○○○○ 8/30

5○2○ ○○○○○○ 8/19

○1○2 ○○○○○ 8/2

○○31 ○○○○○ 8/29

67○○ ○○○○○○ 8/25

○96○ ○○○ 9/7

6○○2 ○○○○○ 9/6

68○○ ○○○ 9/9

○25○ ○○○○○ 8/23

8○○2 ○○○○○○ 9/13

○85○ ○○○○○ 8/16

97○○ ○○○○ 8/25

○8○5 ○○○ 9/5



まだ、ご入会がお済でない方も、本物の情報力で取引する楽しさを是非味わってもらいたい。



NY市場は、続落。原油価格が1バーレル当り2ドル近く上昇し、エネルギーコストの上昇を通じて個人消費や企業収益に悪影響が及ぶのではないかとの懸念が広がったことから、小売株のほかキャタピラーのような鉄工業株が売られた。また、15日に8月米消費者物価指数が発表されることに対しても、投資家は神経質になっているとのことで、この数値が20日の連邦公開市場委員会(FAMC)で金融政策決定の参考にされる予定。また米デルタ航空が14日、破産申告したことも嫌気された。NY原油先物価格WTIは、1バーレル=65.09ドル+1.98ドル高と米エネルギー省発表の週間石油統計が前週比660万バーレル減少したことを受け急騰した。それを受けて本日の東京株式市場は、寄付き前の外国人投資家の売買動向では、売り3350万株、買い4740万株、差し引き1390万株の買い越しとなった。寄り付きは、小幅続落。売国株安を受けて利食い売りが継続。銀行株、ハイテク株全般に売り先行、一方、鉄鋼は買い物。 前場東証1部騰落数では、値上がり数951、値下がり数508、変わらず196、となり、日経平均は前場引け12,927円32銭+93円07銭高となった。後場からは、ジリジリと値上りし、全体に幅広い銘柄に買い物が入り、買い優勢となった。後場東証1部騰落数では値上り銘柄数1096、値下がり銘柄数444、変わらず118、となった。日経平均は大引け12,986円78銭+152円53銭高で引けた。

sitekabu_magazine at 23:56│TrackBack(0)仕手株マガジン コメント 

トラックバックURL