2005年09月27日

村上ファンドが筆頭株主となった 9043阪神電鉄5

9月27日の仕手株マガジン銘柄は、左記から6130日平トヤマ 634円 14円高! 5707東邦亜鉛 450円 5円高! そして、そして、連日「特殊なルートから入手した銘柄」とお伝えしていた○○!! 大きな発表がありました! そう、ヤフーBBSやマスコミで大きく取り上げられた、あの、村上ファンドが筆頭株主となった 9043阪神電鉄がその銘柄です!! 大きな買い物を残しての3連続ストップ高!! おめでとうございます!! さらに以下の会員銘柄も好調!



銘柄 配信日

○7○8 ○○○○ <+○○> 8/24

○52○ ○○○ <+○> 8/26

5○○6 ○○○○○ <+○○> 8/22

68○○ ○○○ <+○> 9/9

○○50 ○○○○ <+○○> 8/23

8○2○ ○○ <+○> 9/26

○30○ ○○○○ <+○> 8/24

○○15 ○○○○ <+○○> 9/15

8○○0 ○○ <+○> 9/21

○○32 ○○○○○○ <+○○> 9/13

9○○1 ○○○○ <+○○> 9/2



NY市場は、小幅上昇。原油価格上昇でエクソンモービルなどのエネルギー株が買われたほか、機械工労組と暫定的な合意が成立し、25日間に渡ったストが終結する見通しが出てきたボーイングが2.3%上昇し、ダウを主導した。ハリケーン「リタ」「カトリーナ」の石油精製施設などへの被害状況が不透明なことから原油価格が上昇し、燃料コスト高の景気への影響を巡る懸念が再燃。また、午前10時に発表された8月の中古住宅販売件数も前月比2.0%増の729万戸(年換算)と事前の市場予想を上回って増加、過去2番目の高水準となったことも市場ムードを明るくさせた。NY原油先物価格WTIは1バーレル=65.82ドルと前日比1.63ドル高で取引を終了した。それを受けて本日の東京株式市場は、寄付き前の外国人投資家の売買動向では、売り3700万株、買い6770万株、差し引き3070万株の買い越しとなった。寄り付きは小反落。前日の日経平均の上昇幅が大きかったことから、高値警戒感が出た。一方、大手鉄鋼株は軒並み買い気配で始まるなど堅調となった。前場東証1部騰落数では、値上がり数551、値下がり数948、変わらず130、となり、日経平均は前場引け13,355円31銭-37円32銭安となった。後場からは、ジリジリと値下がりし、売り先行となった。後場東証1部騰落数では値上り銘柄数428、値下がり銘柄数1121、変わらず81、となった。日経平均は大引け13,310円04銭-82円59銭安で引けた。

sitekabu_magazine at 02:14│TrackBack(0)推奨銘柄的中! 

トラックバックURL