焼畑カンボジア外貨預金

posted in 20:48 August 14, 2017 by sittakab

この記事のURL Comments(1)    焼畑(資産運用) 
先日、カンボジアの銀行で外貨預金を作ってきました。
このブログを読んでいる方でも、なぜカンボジア?なぜ外貨預金?
と思われることでしょう。

順を追って説明しましょう。
私が海外の口座に興味を持ったのは、この本を読んでからです。



海外の口座では日本ではできないようなアセットへの投資や、低廉なコストでの投資が可能だと知り、
ずいぶん昔からやりたいとは思っていました。

そして数年前、旅行ついでに初めて海外に銀行口座を作り、全然利用することもなく、
毎月6ドルも口座管理費が引かれ、どんどん残高が減っているのを目の当たりにしています。


今回はその教訓を活かし、仮に6ドルの口座管理費が引かれたとしても、
それに打ち勝てるような利回り・・・


そう。

それがカンボジア外貨預金!!!




なのです。
カンボジアリエル建てではないですよ。

USドル建てです!!!

為替リスクはドルのみ!


カンボジアではUSDが普通に流通しており、
何不自由なく使えます。そういった馴染みがあるからか、ドル預金もポピュラーらしいです。
ドルといえば、現在10年国債が2.3%程度で、ヘッジコストを勘案すれば、
円ベースで0.8%とかそんなもんです。

それがですよ。
カンボジアのドル預金は

7%(5年)


ですから!!!
ごっつすぎる!!!
本来の預金はそうでなきゃ!!!

ただ、ペイオフがないので、銀行のクレジットリスクがそのままオンされています。
カンボジアのソブリンリスクどころの騒ぎではありません。

ま。試しでやってみるのでいいんです。
たとえカンボジアに行かないと出金できないとしても・・・・!!!!


メモです

・上位の銀行では非居住者は断られました。
・ちなみにアシレダ銀行はSMBCの資本が20%も入っている。
・場所はシェリムアップ
・定期預金500USD,普通預金100USDがミニマム
・定期預金証書を渡され、解約は現地のみ
・ATMカードも受け取れないので不可
・ペイオフなし
・送金も現地のみ
・金利は銀行によって違う
・手続きは英語が十分通じる


焼畑支出(格安スマホ)

posted in 13:23 August 13, 2017 by sittakab

この記事のURL Comments(0)    焼畑(その他)   焼畑ファンド
今週の実績・来週の方針
‐独ファンド
年初 7,117,387円
週初 10,310,888円(+44.87%)
現在 10,493,548円(+47.44%)
BM 1518.61⇒1617.25(+6.50%)

ベンチマークはTOPIXです。
出:英和
入:三光合成


∨徑逎侫.鵐
年初 1,115,724円
週初 1,078,068円(-3.37%)
現在 1,078,503円(-3.34%)
BM 1518.61⇒1617.25(-6.10%)

ちょっと考えています。
続きを読む

なぜAFPの資格を維持するためにお金を払うのか

posted in 10:21 August 06, 2017 by sittakab

この記事のURL Comments(0)    資格・自己啓発 

自分の支出を徹底的に見直すことにしました。
月1,000円でも許さない姿勢で行きます。

表題の通り、まずこれが昔から疑問でした。

FPってクソの役にも立たないんじゃないか

ってことです。

毎年12,000円+更新テスト900*6/2年

もかかる割には、資格を保有してて何のメリットも感じません。
これまで10万円くらい貢いできましたが、会社でも特に評価されるわけでもなく、資産運用でも役に立つわけでもなく、稼ぎに直結するようなことは何もありません。
むしろCFPを2科目取得したせいで、試験料が無駄になった気持ちすらあります。

ネットにも転がっているような、ライフプランニングのエクセルシートにお金を払う人なんてそんなたくさんいないって。

相続で悩む人だって、税理士の人数で十分足りてるって



職場の先輩が、CFPもアナリストも更新料が無駄なので払うのを辞めたと言っていたのを聞き、
その男気を真似することにしました。
私も証券アナリストは2次試験に合格すれど、登録はしていません。
名刺でも謳ってません。

社内で今の部署に来るために必要ではありましたが、社外的に何か意味があるものではないので、もう用済みです。


ということで、AFPはぶった切ることにします。
是非FP協会には、独占業務や目に見えてメリットのある知識の創出に努めてほしいと思います。


バーイ、AFP