珍獣使いシヴァのブログ

skypeID:siva0130     雀龍門:玄人       役満 2012年  国士無双 大三元 大三元

氷結杯

第1回氷結杯総括

予選A卓

冥府
ハイカラ
TWO
たま

予選B卓

アルカード
ゆぱかう
もやし
シヴァ

決勝卓
優勝 アルカード
2位  たま
3位 ハイカラ
4位 シヴァ

優勝のアルカードさんおめでとうございます。
第1回氷結位はアルカードさんのものとなりました。

第2回の開催も考えていますので麻雀したい方、参加したい方はご参加ください。

反省点としてはまず準備期間の短さw
準備期間がなんと2日w
次回はもう少し前からきちんと参加予約をとれるようにしたいと思います。

当日手間取ってしまい待ち時間がながかったこと。
連絡が一人一人にしないとでまとめてできるようにしたいこと。
予選が1戦しかないことについても次回は人数によって考えたいと思っています。

ですがとても楽しい大会だったと思います。
次回もよろしくお願いします。

第1回氷結杯

期日:2013年1月18日22時より開催致します。
サイト:天鳳個室を使用します。なお、部屋は1つしかとりません。
使用:一般的なありあり半荘ルールとなります。
参加人数:8人
優勝商品:図書カード1000円分。(後日渡すことになります。)
P1180002




ラッキー賞:倍満以上1和了につき氷結1本プレゼント。(こちらも後日お渡ししますが、種類の選択等はできませんのでご了承ください。また、ジュースがいいと言う方は事前にご連絡ください。)
形式:Aブロック、Bブロック4人ずつで半荘1回をして予選通過条件をその卓の2位以上とし、A、B卓の1位2位あわせて4人で決勝を行います。

予定時間:

22時前にスカイプに入っておいてください。

21時45分 カメラが間にあいませんでしたので信用は低いかもしれませんがツイキャスのラジオにて卓の四人 
のくじ引きを私が行います。しょうもない余興だと思っていただいて構いませんwですがこれにて卓が決まりますのでツイキャスを観るようにしてください。
                
組み分け終了後私のブログにて対戦表を添付します。
        
その後の進行はスカイプにて行います。
         
(参加者の関係上ご了承ください。)        
 
22時00分 Aブロック予選スタート。

22時40分 Aブロック終了後 Bブロック予選スタート。

23時20分 決勝トーナメントスタート。

24時00分 大会終了

対戦者の観戦に関しましては極力観戦するようにしてください。
予選二つ同時にやればいいじゃないと思う方もいらっしゃるかもしれませんが勉強会の意も含みますのでこれに関してはご了承ください。


※オーラスに関することとなりますが、予選ならば条件は2位通過ということなのでオーラス時に条件を満たす和了以外は絶対にしないでください。
例 A32000点持ち1位 
  親B29000点持ち2位
  C20500点持ち3位
  D18500点持ち4位

この場合予選ならばCさんは満貫ツモ条件となります。
決勝ならば跳満出和了又はツモ条件となります。


またオーラスじゃないからといって南3局に一人沈みのラスが1000点を和了するなど常識のないプレーもしないでください。

優勝には商品がありますのでみなさん本気で打ってくださいね(*・ω・)ノ

またみんなが楽しめる大会にしたいのでご協力の方お願い致します。


こちら参加者のハンドルネームとなります。

シヴァ
アルカード
冥府
ハイカラ
ゆぱかう
たま
もやし
+1人

足りない部分は随時追加またはご連絡します。

第1回氷結杯(ルール)

天鳳より

こちらがルールとなります。
基本的に普通と変わりはありません。
気になるところは目を通しておいてください。



25000点開始の30000点返し
- 後付けあり
- 喰い替えなし
- 喰い断あり
- 赤あり選択(五萬1枚/五筒1枚/五索1枚)
- ノーテン親流れ、聴牌連荘
- 東風戦の南入、東南戦の西入あり、以降誰かが30000点(供託未収)以上になった時点で終了(サドンデスルール)
- サドンデスの最大局は東風戦は南場まで、東南戦は西場まで
- 飛びあり。点数がマイナスで飛び終了、マイナス点数も集計
- ラス親トップの自動和了り止め、自動聴牌止めあり
- 終了時の得点は1000点未満を四捨五入
- 終了時の供託はトップ取り
- 終了時に同点の場合は東1局の風順で順位を決定
- 連風牌は4符
- 嶺上ツモも2符加算
- 2飜縛りなし/常に1飜縛り
- 途中流局(九種九牌/四家立直/三家和了/四槓散了/四風連打)あり。すべて連荘
- 九種九牌はポン/カン/チー/暗槓のない第1ツモで幺九牌が9種以上
- 流し満貫あり。聴牌清算を満貫清算に代替。親の聴牌で連荘。
- ダブロンあり。積み棒/供託は上家取り。
- ダブロンは親が含まれれば連荘
- 大三元/大四喜のパオあり。複合役満を含む得点を、ツモ=全額・ロン=折半で支払う。積み棒は包。
- 四槓子のパオなし
- 形式聴牌あり。5枚目を待つ聴牌あり(打牌選択可能な手牌で4枚使用している牌を除く)。
- リーチ宣言は得点が1000点以上でツモ巡がある場合に可能
- リーチ宣言牌で放銃した場合は供託料は発生しない
- 振聴リーチあり
- リーチ後の当たり牌見逃しは以降振聴
- リーチ後の縛りをクリアしない和了型になる牌は常に見逃し、以降振聴
- リーチ後の待ちが変わる暗槓不可、送り槓不可、牌姿が変わる暗槓あり。
- カンドラ/カン裏あり
- カンドラは、暗槓は即乗り、明槓/加槓は後めくり(打牌または続く嶺上の直前)
- 純正巡消しは発声&和了打診後(加槓のみ)、嶺上ツモの前(連続する加槓の2回目には一発は付かない)
- 同一巡内の選択ロン和了なし(加槓牌を含む)
- 海底牌は鳴けない
- 八連荘/人和/三連刻/一色三順/十三不塔/…なし
※2007/03/01 「5本場から二飜縛り」「四槓子の包」を廃止
※2007/07/17 赤五筒を2枚から1枚に変更
※2007/11/29 「喰い替え」「リーチ後の送り槓」を禁止
※2009/07/04 局の最大を東風戦は南場まで、東南戦は西場までに変更
※2010/06/01 ラス親トップの自動聴牌止めを導入

※懸賞役は縛りの飜数には数えない
※ツモピン20符
※一発と嶺上は複合しない
※海底と嶺上は複合しない
※一発と槍槓(連続槓の1回目)は複合する
※七対子は25符2飜、ツモ符なし

※役満は複合あり、すべてシングル役満
※天和/地和はポン/カン/チー/暗槓の入らない第1ツモでの和了
※七対子の字一色あり
※国士無双13面待ちは13牌振聴対象
※他家が暗槓した牌では国士無双はあがれない
※九蓮宝燈は暗槓不可、萬筒索可
livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Skype Me
タグクラウド
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ