2017年06月18日

メイウェザーVSマクレガー メイウェザーの絶対有利 

パッと輝く白肌に 薬用美白ジェルクリーム ホワイトイオニックス

フロイド・メイウェザーとUFCのコナー・マクレガーのドリーム・マッチが正式決定

。8月26日ラスベガスで対決する両社の試合のルールはボクシング・ルールで、10オン

スグローブ、12R戦となった。

 マクレガーはUFCでは4オンスのオープン・フィンガー・グローブをつけ戦っている

が、10オンスのボクシング・グローブでは、その必殺の左ストレートの威力は半減

する、それ以上に厳しいのは、パンチ以外一切使えないこと。

 今回のメイウェザー対マクレガーではタックルや投げ、関節技、蹴りも一切使えな

い。

 今回のメイウェザー対マクレガー戦では契約書もあり、もしけりを出した場合の

規定もあるそうだ。

 デイナ・ホワイトUFC社長は6月14日の電話記者会見で、「(マクレガーは蹴りを)

絶対出さないよ。、まず第一に、契約書に書かれている」と明言。「第二にネバダ

州コミッションが定めるボクシング・ルールでの試合なので、メイウェザーのよう

な男を相手に、訴訟になったらどうなる?(マクレガー)はお金が好きだ。蹴りを

もし出したら、コナーは恐ろしいほど莫大なお金を払わなければならないことにな

るだろう」と云っている。

 今回の正式契約にあたって、メイウェザーのチーフ・アドバイザーのアル・ヘイ

マンとUFC、そしてPPV(有料視聴放送)と行うTV局「ショータイム」が契約書を作る

際、メイウェザーはマクレガーが総合の技術を使えるようなミックス・ルール的な

物には絶対しないように、強く主張したと云う。

 
 したがって、メイウェザーのディフェンスのうまさに業を煮やしたマクレガーが

蹴り、ひじ打ちなどを出す事は起こりそうにない。

 両者のファイトマネーは1億ドル(約111億円)が手に入ると予想されている

「メイウェザー対マクレガー」世紀の対決が正式決定


コナー・マクレガー vs フロイド・メイウェザー戦の開催が正式決定 開催日は8月26日 世紀のボクシングマッチ Conor McGregor Floyd Mayweather


【ボクシング】メイウェザー復帰、マクレガー戦が正式決定、8月26日ラスベガスで


Floyd Mayweather vs Conor Mcgregor Promo | Boxing vs MMA


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメントする

名前
URL
 
  絵文字