2010年06月08日

ホームベーカリーでパンがうまく焼けない。

 最近、ホームベーカリーでパンを焼くと失敗することが多くなった。我が家のホームベーカリーは象印ブランドで、今年で3年目になる。このブログにも書いたが、我が家のホームベーカリーを象印ブランドにした理由は国産小麦粉コースがあるからだ。
 就職したころに、TVの深夜番組で、餌付けされたサルから奇形がかなりの確率で発生するという淡路島モンキーセンターの状況をレポートした番組が放送された。たしか、「奇形猿は警告する」というタイトルだったと記憶している。その番組で国内では禁止されている農薬の使用や、ポストハーベストといって、穀物を船などで輸送するときに、カビ防止のために、収穫した作物に農薬を混ぜて出荷するということを知って、ぞっとさせられた記憶がある。国産小麦は少なくとも輸入小麦より安心なので、小麦粉も生協などで国産を入手して使っている。
 ホームベーカリーを買ってからは、妻が毎日のように国産小麦粉でパンを焼いてくれるで、市販のパンを買うことも少なくなった。
 ところが最近、パンがうまく焼けない。膨らまないでペチャンコになったり、切ったら大きな空洞ができていたりで、失敗の連続だ。
 ホームベーカリーは買ってまだ3年も経っていないが、なにしろほとんど毎日焼いていたから、かなりハードワークになったのかもしれない。もう買替時期かと思ったが、そういえば、去年、国産小麦粉は不作で獲れなくて、生活クラブでは外麦をブレンドした小麦粉に変わった。我が家ではブレンドが出る前に買い置きしたが、その買い置きもなくなった。コープ東京のお店に行くと、こちらは国産100%の小麦粉が売っていたので、最近、切替えて、国産小麦粉コースでパンを焼いている。パンがうまく焼けなくなったのは切替えてからということに思いあった。
 小麦の不作は量だけの問題ではなく、質にも影響しているようだ。どうやら昨年度産の小麦粉ではパン作りはきびしいらしい。昔もこんな年があり、国産小麦粉でパン作りをした人が、うまくできなくてメーカーのお客様相談窓口に怒鳴り込んで、ホームベーカーリーの返品がたくさん出たというのを聞いたことがある。(機械が悪いのはなく原料のせいなのに)
 ためしに市販の強力粉を混ぜて焼いてみると、今度はうまく焼けた。今年の小麦が豊作であることを願って、当面はブレンドで作るしかないと思った。





ランキングに参加しています。バナーのクリックが励みになりますので、よろしくお願いします。
にほんブログ村 雑貨ブログ キッチン雑貨へ
人気ブログランキングへ


siyouiti at 20:30コメント(0)トラックバック(1) 
家電 

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. ホームベーカリーでパンを作る事  [ 。゚☆み-たん日記☆゚。 ]   2010年06月30日 05:17
ホームベーカリーでパンを作る事にハマってます

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
livedoor プロフィール
Archives