お盆明けからスタートした四国中央市土居町T様邸リフォーム工事

IMG_8093


築40年パナホームのお家ですが、全体的な傷みと共に冬の寒さ・夏の暑さが かなりひどいらしいので、居住スペースを中心に断熱区画して、全体140㎡のうち80㎡ほどを断熱化リフォームしていきます。

IMG_8089


まずは浴室・トイレ・脱衣室のリフォームから着工。
3週間弱お風呂・トイレが使えないので仮設のお風呂・トイレを搬入設置。人目につかない場所へ置くために、狭い通路を無理やり通して無事設置できました。

IMG_8189

IMG_8176


浴室解体後の様子を見ると、浴室から床・壁への湿気浸透が大部分に見られました。床付近の木材は全てやられてますね。従来のモルタル+タイル仕上げの浴室なら、最低でも腰下部の壁裏には防水層があってしかるべきだと思いますが、ベニヤに直施工とは・・・。そりゃこうなりますわね。

天下のハウスメーカーさんも、案外手抜き施工されてるようです。

IMG_8253

IMG_8457


昨日無事システムバスの組立が終わりました。パステルブルーの爽やかなお風呂です。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


6月に来店されたT様
昨年最愛の息子さんを亡くされ、今年は新盆を迎えるにあたって、生前息子さんが望まれていた「玄関ホールのリフォーム」を、新盆までに行って息子を迎えたい!との想いを打ち明けられました。

その想いにスタッフ共々共感し、新しくなったお家で息子さんをお迎えしましょう!是非間に合わせましょう!ということでお受けすることになりました。


IMG_7523
IMG_7517
IMG_8064

ボコボコしていた床板、下地はしっかりしていたのでそのまま重ね張りすることに。壁は、腰下に将来的な手すり取付を想定して下地を取付、仕上げに腰板を貼りました。腰上は、繊維壁→砂壁に塗り替えることで、落ち着きのある雰囲気になりました。

IMG_7526
IMG_8068

30~40年前の塗壁といえば繊維壁が主流でしたが、ポロポロ落ちてくるのが難点なので、しっかり固まってポロポロ落ちない砂壁(砂王)をお勧めしました。


IMG_7538
IMG_8103

ついでに大・小分かれていたトイレも、来客の事を考えて広く使いやすくしたいとのことで、リフォームしました。

暑い最中、ご不憫をお掛け致しましたが、無事新盆までにお引渡しすることができ、一安心です。工事期間中は、スイカや飲み物・扇風機等色々ご配慮頂き、本当にありがとうございました。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


高校野球も開幕し、連日35度超えの真夏日が続いていますが、被災地で尽力されている方々には、改めて心よりお見舞い申し上げます。

さて、先月より取り掛かっていました数件のリフォーム現場も、お約束のお盆前までに無事完了し、ホット一安心しているところですが、工事が終わればすぐに請求書を出さねばならず、今日は請求書作成とお盆明けの段取に追われています。


新居浜市/エコ+自然素材リフォーム

IMG_5532
IMG_7487

 床は無垢フローリング、壁・天井はクロス上から自然素材・珪藻土を塗りました。

IMG_5544
IMG_7503


 窓はアルミサッシから、YKK樹脂窓APW330へ取替えて窓を補強しました。

IMG_5568
IMG_8171
IMG_6299
IMG_5572

 これからの季節冷房の効きや、今冬の結露有無・暖房の効き具合等の効果が期待できます。 

IMG_5556
IMG_7446

工事期間中は住みながらの工事でしたので、大変住みずらくご迷惑をお掛け致しましたが、ご家族皆さまのご協力により、無事お引渡しすることが出来ました事、心より感謝申し上げます。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ