CIMG5950

生&火入の呑み比べ・・・んでねんす。


CIMG5951

開封後、4週間以上経過し、8勺ほど呑み残しの亜麻猫火入ど、
開封直後の亜麻猫火入の呑み比べ。



CIMG5959


neko

これぞ、まさしく、白と黄色のハーモニー(笑)





CIMG5963

開栓直後は、グレフルの内側の皮の渋みが特徴。
んだどもだっ、5分後10分後、、、その大人の渋みは、だだしに消えじゃうっす。
翌日には完璧に消えじゃうどっ

まるで赤ワインのタンニンのような旨渋。
ボルドーの赤ワインみでた旨渋



開栓直後の亜麻猫・・・旨渋&スパーッとキレ!



数週間後・・・スマートなキレ!



CIMG5965

鶏肉のブラックペッパーさ、バッチ






純米酒は、特に純米の生原酒は開栓してがらの酒質の伸びがおもしぇっす。
ので、直ぐに呑み切らねで、なぼが残しておいで後で再度じっくり呑んでみで♪

可能だば同じ酒っこ二本用意して、呑み残しど開栓直後の呑み比べ。
贅沢至極な呑み方で〜す



あっ、この酒っこ、こねだ呑んだがら、この酒の味っこ、わがるす。
んだがら、あど呑まねたて味っこわがるす・・・


みなさ〜ん、こただ風に思ってねげっ?

大間違いですよぉお











さてさて、こごがら本題なんし〜、、、ははは^^;



CIMG4333

最近、えぐ聞がれるっす。
なして亜麻猫ってゆー酒名なのっ?

んだっすなぁ、それはっすよぉぉ・・・

亜麻猫のコンセプトは・・・
工業的に作らえだ醸造用乳酸を用いずに酒母をたてるには、
なとしたらいいべが・・・ど、いう問いがげから始まった。

新政さんでは、確か4年前がら山廃造りを開始してるっす。
して、酵母が発生する天然の酸のみで酒母を完結させる「純醸モト」を開発。
これさも色々ど、しゃべで事あるすども、話っこ、なんげなるってが、しゃべねし^^;

して、その試行錯誤の中、白麹菌を用いで仕込みをへば、
しこたま酸っぱい酒っこが出来るどゆーごどさ気ちで、
これを用いで乳酸添加無しの酒母を立ででみる事となる。



んだどもだっ、酒母だけさ用いでも、酒質はほとんど変わねらしして、
全ての麹の半分を、白麹さ置き換えで仕込んだって!

したば、その出来は・・・いいね!
だって^^

とにかぐよぉ、、、
亜麻猫の意義脱乳酸添加のため白麹を用いている事!天然!! 



さてさて、ここでやっとがだし。
亜麻猫の酒名の由来は、通常日本酒さ使用する黄麹と白麹を混ぜでみだば、
クリーム色、亜麻色のように見えだんだって!




白と黄色のハーモニー! 



して、仕込んでみだば、どうやら『秘醸酒』をテーマにしてらった、
風水四神の虎のイメージからは、ちょごっとかげ離れたものになっちゃって、
どちらかどゆーど『虎』より『猫』っぽい、めちょこい酒っこさなりそーで、
『亜麻猫』という酒名さ決定したのですぃたぁあ!




なただげぇぇ?
意味わがたすべがなぁぁぁ^^



んだどもだっ!



上記の説明は・・・
公的の説明で、裏的の、これぞまさしくの由来は・・・



ここで暴露しちゃったら、今後、新政さんど取引ダメダメになるので内緒(笑)

んだども、どーしても聞きでしとさは・・・
亜麻猫買いに来た時、こそっ耳打ちね、、、うふふ



にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村 地域生活ブログ 秋田情報へ
人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン

↑↑↑↑↑↑
ので おおぶじょほ なんしどもぉ〜 なんとがポチッと頼むんしなぁ


きんなは
午後がら10分程、土砂降り&雷 のち・・・30度
目まぐるしく変動した空だった。

きんなは平日の、しかも月曜日さも関わらず、ちょこちょこ、しと来てけだもんだ!
したば、懐かしいTさんもご来店。
背骨骨折で二ヶ月も入院してで、よーやぐえぐなったらしく酒っこ買いに。
何はともあれ、呑むんだね^^;

7月さ、ひゃたとたん、中元の注文っこ、ひゃりだしたし。
ほんとえがたし
中元さ美酒秋田を選んで頂き、どもでーす



して、群馬の常連Aさんのコメントに・・・
暑くなると晩酌の量が増えて困ります、番頭さんも飲み過ぎに気を付けてください・・・
お気遣い、どもで〜す(笑)
今日届ぐっす^^



こーのぎたて日本酒を呑んでくださる当店の猛者常連のみなみな様へ。
一応、呑み過ぎさ注意しながら、どうかご自愛しながら、ガンガン呑んでたへぇ
頼むっす
 



したどもなぁ、ほんと毎日呑んででもよぉ〜、でろっと呑んででもさぁ〜〜、
全く二日酔いしない美酒秋田って摩訶不思議(笑)



今朝もガンガンのぎっ!
今日は31度予報の六郷!!
ちらましねっ!
やじまげだっ^^;



秋田の温泉秋田の観光地秋田の宿

『秋田の地酒と民芸品 高良酒屋
秋田県仙北郡美郷町六郷字米町58番地
電話0187-84-1106
(平日9時〜18時の間に頼むす)

六郷湧水群と寺の町
そんな小田舎で酒屋商いしてるたかりょう親爺がら
今日も旬な情報をお届げなんしぃ〜。
見でけでほんとありがどなぁ
へば

注文っこは
電話っこでもOK牧場
お気軽に♪