CIMG0363




CIMG0364




CIMG0367




CIMG0370




CIMG0371

実に柔らかく丸っこい円熟味。
角っこやザラツキの全く無い丸っこ〜い柔甘味。

生シューを頬張った時の、ふわっとトロっとした食感&甘ささ似でる
そのトロ旨の余韻が消える事無く、二口目を頬張る。
全く同じだ、、、んめっ。






CIMG0474

ほんのり熱めの御燗、、、五臓六腑さ染み入るトロ旨





CIMG0478

星あかりの呑み比べ

星あかりの柔甘味は共通するども、酵母由来の甘味が全く違うので、
実に面白い呑み比べだった^^

また一つ、おべだすなぁ






若手四人衆の夏田冬像これにてファイナル!
夏田冬蔵 ←こごポチッ♪






CIMG0477

きんなの晩げ6時半

少々吹雪きっす、、、日中は春だったのになぁ^^;

こごんどご、居酒屋・事務所でヘベレケ状態のわだぐし(笑)
ので、晩飯時の画像が無いの、御了承くださいまし(爆)



にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村 地域生活ブログ 秋田情報へ
人気ブログランキングへ
↑↑↑↑↑↑
ので おおぶじょほ なんしどもぉ〜 なんとがポチッと頼むんしなぁ


きんなは雨、曇り、ちょい晴れ、アラレ、吹雪、、、3度
こんた変な空だったすども、きんなも想定外の二桁安打に感謝っす
老若男女に県外有りど、ちょとビックリこいだ一日だったっす^^


年々だども、やはり四合瓶の購入が増加してるなぁ。
いろいろ呑んでみたいんだろうなぁ。

そんた中、どごまでも一升瓶でねば買わね兵物君も確実に増加中
一升瓶の醍醐味は、残り五合以下になってがらが、、、へへへ
秋田流低温発酵で醸されだ美酒秋田ならではの、しなり強さが味わえる


この商いして30年弱、、、美酒秋田の奥深さに日々きき酒中の僕。
んだだて、毎年毎年、美酒秋田は進化してるので!
今年の新酒の、その旨味の、んめえごど!






今朝は5センチさほっ^^
ブルも来ねして静かな朝まの六郷なんし〜。

さてさて、これがら歯医者さ行ってくるてが、ちょと留守するす。
おどでの晩、軽くきき酒してらば、ポロッと歯取れだもんだ。
いろんたどごボカれでくるなぁ(笑)

ちなみに強打した胸、、、まんだ痛で(TOT)



さぁ〜今週も



秋田の温泉秋田の観光地秋田の宿

『秋田の地酒と民芸品 高良酒屋
秋田県仙北郡美郷町六郷字米町58番地
電話0187-84-1106
(平日9時〜18時の間に頼むす)

六郷湧水群と寺の町
そんな小田舎で酒屋商いしてるたかりょう親爺がら
今日も旬な情報をお届げなんしぃ〜。
見でけでほんとありがどなぁ
へば

注文っこは
電話っこでもOK牧場
お気軽に♪