CIMG1027


CIMG1004


CIMG1005


CIMG1007


CIMG1010


CIMG1014


CIMG1016


CIMG1018


CIMG1021
木桶仕込みになってから、4年前とは明らかに違う。
ファーストタッチからアフターまで、米の溶けの柔らかタッチさ&しなやかさが違う。

木桶仕込みになってからの酒質は、とにかく米溶けを感じる。
こんなにも柔らかく、軽やかに、クリアぁな米溶け。
フィニッシュのウッドフレーバーのニュアンス。

改良信交の特徴、円〜く柔らか〜〜い米甘味が、
木桶仕込みによって、その柔らかい米溶けが、更に融合パワーUP!



この柔らかい米溶けは木桶の成す技なのか?!



開直、含んだ瞬間、、、改良信交の微笑み
軽やかな爽酸味がポチャポチャ〜って、まるで苺のフレッシュジュース♪

4年前はポッチャリ型の桃ジュースでボディ感があったなぁ。
やはり、今とはタッチが違う。

開栓翌日には味幅広がる味変に、ここに新政流キモトを感じた。
キンキンに冷えてても、柔ぅっと詰まったバター様の旨甘味に活きを感じる。

して、大ぶりのワイングラスでグルングルンしてください。
空気を吸い込ませ、室温より高めになったころ呑んでみて。
フルーツ・ブランデーに味変するがらーっ!

開栓日からの時間経過&酒温により、いろんな表情で楽しませてくれる。
この味変に、やはり、活きを感じるのだった。
もぉ一年半は熟成させてみたい。



木のニュアンス×新政流生モト=活熟成






CIMG1033
(改良信交+仕込水+木桶香)×佐藤祐輔社長の思い=桃やまユ






CIMG1077
先月、念願の自社田にて、初の田植えが無事終了した新政さんです。
今度は秋田杉だって!

本業の酒造業に加え、農業、林業と、果てしなき、終わりなきへの探究心。
前え前えではないぞ!
上え上えど進化し続けてる新政さん。



新政・浪漫飛行は果てしな〜い



ボクは思った。
新政製・秋田杉の木桶仕込のやまユを呑まずして、、、死ねな〜い(笑)
ボクが生きてる内に、なんとかしてーっ(笑)






さてさてさてさて、この度、桃やまユは約4年ぶりの入荷だし。
当店には、4年前がらズーッと、この日を待ちわびていた、
新政応援団が全国各地で、今か今かと4年間です。

入荷本数にも限りがありますので、
この度は、この4年待ちのみなさんへ、お渡ししての・・・完売御礼!




当店、この様な事情だし。
なんとが御了承してたんせぇ



にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村 地域生活ブログ 秋田情報へ
↑↑↑↑↑↑
ので おおぶじょほ なんしどもぉ〜 なんとがポチッと頼むんしなぁ


CIMG2146
今朝は抜けたー!
この三日間、15度前後と寒びがったすども、今日は24度予想の六郷なんし〜。
空気がやっけ^^

CIMG1049
さてさて、今朝、再度、見だば、


CIMG1050
もっともっとエッペにあるねがーっ

こー見えで、チキンハートなボクでーす
なんか、おんかねーっす



へば

〜お知らせ〜
めんぶがねすども、当分の間、日・祝は夕方5時半にて閉店どなるす。
こやして(笑)
したども、基本年中無休は変わらずがばりますので、どうかどうかぁぁぁ



秋田の観光秋田の温泉秋田の宿

『秋田の地酒と民芸品高良酒屋
秋田県仙北郡美郷町六郷字米町58番地
ご注文はHPがら頼むっす。

六郷湧水群と寺の町
そんた小田舎で酒屋商いしてるたかりょう親爺がら
今日も旬な情報をお届げなんしぃ〜。
見でけでほんとありがどなぁ
へば