昨日に引き続き、今日は「クォンタムタッチ レベル2」についてご紹介します。



クォンタムタッチは今もどんどん進化し続けているヒーリング法で、

世界中で活動するプラクティショナー達が、

日夜様々な発見を続けているようです。


2年ほど前から、レベル1に続く新しいテクニックを取りいれた

上級クラス、レベル2がスタートしました。


レベル2で大切なのは「愛ドキドキ」と「笑顔にこ」。


レベル1で学んだテクニックをベースに、

主にハートチャクラを使い、

愛のエネルギーを「視線」を通じて送ります。

そう、もはや、手で触れることもなく、

対象を「見る目」だけでヒーリングを起こせるのです!



私がレベル2のクラスに出席したとき、

会場が本当にあふれんばかりの愛のエネルギーに満たされていて、

とても心地良かったのを覚えています。

ヒーリングの基本はやはりなのだな、

と妙に納得してしまいました。



参加者の方の体験談には

「聖書の中にある神業に近づいたかも!」というものもあったほど。

レベル2は、まさにヒーリングの本質をずばりとついた手法、

と言ってもいいかもしれません。


私はこのクラスに出席してから、電車の中でイライラしている人や、

泣いている子供に出くわすと、

密かにレベル2の方法で愛のエネルギーを送るようになりました。

すると面白いように、相手が静かになるのです!本当にびっくりします。


こういう体験をすると、祈りというもののパワーを本当に信じられるようになります。
これまで、祈りなんて気休めに過ぎないと思っていました。

でも、そうではないんですね。

私たちが愛を持って送ったエネルギーは、必ず物理的な作用として相手に伝わるんです。

 
落ち込んでいた気持ちがふと軽くなったとき、

しんどかった身体がすーっと楽になった時、

もしかしたら、どこかで誰かが、

知らないうちに自分のために祈ってくれているのかもしれない、

そう思うとなんだかじんわりと温かい気持ちになってきます。


レベル2では、さらにチャクラを使って、必要な情報を受けとったり、

具現化を起こす方法を学んだりもします。これもめちゃめちゃ面白いです。


このレベル2まで修了し、所定の要件を満たすと、

有料でクォンタムタッチの施術を行う事ができる、

クォンタムタッチのプラクティショナーとして活動出来るようになりますキラキラ

プラクティショナー制度は世界統一でクォンタムタッチ協会が管理していますが

5月から制度が改訂され、申請条件がこれまでより少し厳しくなるようです。
プラクティショナーを目指す方は、頑張って4月中に申請を済ませてしまうのもいいかもしれませんね。
(詳しくはクォンタムタッチ協会のウェブサイト をご覧ください)


次回は、レベル2と同じく、プラクティショナー制度の上級クラスに該当する

「セルフクリエイテッド・ヘルス」をご紹介します晴れ




★進化し続けるヒーリングの最先端!クォンタムタッチレベル2 3/30(土)31(日)開催
http://www.voice-inc.co.jp/store/workshop_last.php?genre1_code=05&genre2_code=001