son of wind

風の子どもは行く先知れず

再び転移!

ってことで、ブログ引越しました!!



http://suzukison.jugem.jp/

まぁ、まだこっちもしばらく生かしときますけど、基本新しい方にシフトすると思うんで!



お手数ですが、いつも見てくださってる方々(いまいち読者はわからないがw)
ブックマークなど変更してくださいね◎


新しいブログは、タイトルも一新!

「Son of Wind」が



 なんと!!!

 「Grandson of Wind」に!!!!






孫になっただけっすw




そしてURLの中の「suzukison」



読み方は当然「すずきさん」ですからwww



なんてくだらないことは置いといて、とにかくよろしゅう♪
 



あっ、そして色んな方のリンク集ももちっと充実させるつもり・・・



無断で貼ってしまうかも!?




とりあえず、バイバイ!



ライブドアさんも!おつかれっした!!
 

松田さんの行動

※某陸上サークルの元会計「世界の〇ー〇〇」さんとはまったく関係ありませんw

昨日に引き続き「安全人間工学」レジュメより

まずは

・パニック度
 パニック度0  − リラックスした状態
 パニック度機  檗,笋箒枋イ靴疹態。能力が最も発揮できる
 パニック度供  檗ゞ枋イ療拗腓い高く、機能低下が生じる
 パニック度掘  檗ゞ肪爾紛枋ゾ態で、混乱状態となる →意味不明な行動
              をとることあり


ここから、1982年におきた未曾有の大惨事「ホテルニュージャパン火災」における「松田さん(本名)」の行動−特にパニック度靴砲ける行動を中心に、松田さんの勇気ある行動をお楽しみください。[ ]の中がパニック度です。
※某陸上サークルの皆さんは勝手にあのお方と重ねてニヤニヤしないようにw



<松田さんの行動>(松田さんの部屋は9階)

・夢うつつの状態、ガラスの割れる音、人の声のどよめきやざわめきに気づいて目覚める[0→]

・視線の先にあった自室の扉の下の隙間から炎を見て、「火事か!!」と思う[→]

・ルームライトを点灯し、動転する気持ちの中で服をきる。[]  ←さすが松田さん、余裕ですねw

・煙で息苦しく、窓を開けようとするが、ストッパーの勝手がわからず、窓は開かない[]  ←事前にしっかりチェック!!w


・窓ガラスを割って下をのぞき、ベランダもないことを知って愕然とする。ホテルの周囲は消防車の姿もなく、静寂、絶望を感じる[→]  ←諦めるな!松田さん!!w


・ふと思いついて室内にとって返し、手探りで靴を探して履き、ワイシャツを着替える[]  ←ちょwww何してんの、松田さんwwwww


・左手で触れた窓のフレームの熱さで、部屋の温度が発火点に近いことを知る[→] ←どこでそんなスキルを・・・w


・自分の不幸が悔やまれる。しかし逃げる道はない。百に一つの可能性もないことを自覚。[→] ←松田さーん。゜(´Д`)゜。


・やるせなさ、情けなさで大声でわめきちらす。[] ←M・A・T・S・U・D・Aさーーーーん゜(´Д`)゜。


・後ろからの熱さに耐えられず窓枠に飛び上がる[→]


・このまま地上へ落下するしか道はないと思う[→] ←そんなことないよ!


・本能的に火元は左側だろうと悟る[→] ←シックス・センスですね!さすが松田さん!w


・隣室の窓がすでに割られていたため、フレームをしっかり握って隣に移る[]
 ←逃げ道ハケーーン(*゚∀゚)   (あんじゃん!逃げ道!!w)



・隣室に人影はない[→]  ←なぜ人影がないと少し落ち着くんだ?www


・入り口のドアを開けると、ものすごい勢いで炎が吹き込んでくきたため、急いでドアを閉め、窓際に走りよる[→]

・ふと見ると、窓のフレームにシーツが結び付けられてが、あまりにも短く、ぶら下がって部屋の外に出られるだけで脱出からは程遠い[→] ←もともとこれを結んだ人の安否が気になります・・・(汗


・暗がりの中で手にした毛布カバーをシーツの先に二重結びに結びつけ、片方の端を足で踏んで力いっぱい引っ張る[] ←レベル気世版塾呂もっとも発揮できるんです。


・結び目が自分の体重を支えることに確信を持つ[] ←みなぎる自信!


・シーツの先端を外へ放り投げ、地上30mの窓の外にぶら下がり、8階の窓の外に到達する[] ←ここからダイハード状態!w


・しかし、8階の窓は家宅閉ざされ、中に人はいない。靴のかかとで窓を割ろうと試みるが割れない[→] ←なんという脚力(のなさ)w


・ふと窓の左手を見ると、隣室との間のブロックの目隠し板が目に入り、ブロックの上に足を乗せて小休止する[→] ←レストは大事ですよね♪


・左の部屋を見ると、窓ガラスの一部が割られているのが見える[] ←( ̄ー ̄)ニヤッ・・・



・靴のかかとで思い切りガラスを踏みしめ、ガラスの穴を広げ、部屋に飛び込む[] ←ゴ━━━(#゚Д゚)=○│ガラス、;'.・━━━ルァ!! 

 

・・・・・・・・脱出成功(゚∀゚)アヒャヒャ

やったね☆松田さん


だとさ!




いやー、人間パニックになるとあわてるんですねぇ。

火事に中でも身だしなみのことを考えてワイシャツを着替える松田さんwさすがです!w

きっと、生還した後、インタビューされることを想定したんでしょうねwww



※繰り返しますが、某陸上サークルの「世界の〇ー〇〇」さんとはまったく関係ありま(ry・・









はぁー。
こんなことしてないで勉強しなきゃ・・・(汗

To err is Human!!

間違いを犯すのが人間であると。


いや、特になにかあやまちを犯したわけではありませんよ、ご心配なくw




今テスト勉強してる科目が「安全人間工学」でして



内容はヒューマン・エラーについてとか、パニック時の行動とか、そんなん




教職にはまったく関係ありませんが、趣味でとってみた科目ですw






ってか、そんな科目とってねぇでもっと教職科目取れって話ですよ(汗



あとテストは2つなんですけど、この「安全人間工学」と「水域環境保全学」




「水域環境〜」も教職科目ではないという罠w


面白そうだからとったんす・・・


なにやってるんでしょう僕は・・・



まぁ、「To err is Human」ってことでw




そんな「安全人間工学」より

ためになりそうでならない話



<リスクホメオスタシス理論について>

リスクホメオスタシス理論とは、リスクに対してホメオスタシス(恒常性)が働いて、その結果、総合的なリスク量は変化しないという理論。


意識するしないに関わらず、リスクの変化に応じて自分の行動を適応させるため、結果としてリスクの大きさ(のトータル量)は変わらないということ。



うん、つまり「絶対に事故っても壊れないし、怪我もしない車」があったら、みんな無茶してみたくなるでしょ?ってこと。


その結果として、事故率は減らないってことです。

工学的な対策をすればするほど、長期的に見て、事故の確率は変わらないんだとさ。


ってことは!

例えば、自分を良くみせようと、付け焼刃的な対策(イメチェン的な・・・)をしてみる(工学的な対策)

以前よりリスキーな行動に出る!高めを狙え!!(リスクテーキング)

結果、失敗。(事故w)

結局、評価ダウン(二次災害)

ってことかw



身の程を知れってことですねw


以上、参考になりそうでならなそうな話でした。




教訓:昼くらいに起きるとそのまま身体の調子が上がらなく、無駄な一日が過ぎますね・・・
明日は早く起きよう・・・


おまけ

<WEEZER - The Greatest Man That Ever Lived>




weezerの他のPVは貼ったっけ?
まぁ良いや。これはヤバイな!
曲も、Warren Miller(スキーの神)も!!

livedoor プロフィール
Recent Comments
記事検索
  • ライブドアブログ