藤川先生のfacebookより、ビタミンEと肺癌についての記事を引用させて頂きます。

 

ビタミンE、合成品で効果は落ちるかもしれませんが、癌の手術後の患者さんに処方しています。

 

やはり院内売店で天然品を販売できるようにしたいと思っていますが、なかなか難しいです。

 

4-16)、ビタミンEは肺癌を予防する

Orthomolecular MedicineNews ServiceOMNS)、20081029

 

Damien Downing, M.D. HaroldD. Foster, Ph.D. Steve Hickey, Ph.D. Abram Hoffer, M.D., Ph.D. James A.Jackson, PhD. Bo H. Jonsson, MD, Ph.D. Thomas Levy, M.D., J.D. Erik Paterson,M.D. Gert E. Shuitemaker, Ph.D. Andrew W. Saul, Ph.D.,

 

ポジティブなビタミン研究に対して沈黙するニュースメディア

 

テキサス・アンダーソンがんセンター(Texas Anderson CancerCenter)の研究者らは、より多くのビタミンEを摂取すると肺癌が大幅に減少することを発見しました。彼らの新しい研究によると、ビタミンEを最も多く消費する人々が最も大きな利益を得ています。最もビタミンEを摂取している人と最も摂取していない人を比較したところ、肺がんのリスクは61%減少しました。 1

 

肺癌は、地球上で最も一般的な癌の形態である。毎年、130万人を超える人々がそれと診断されています。治療によって、生存率は「一貫して悪い」とCancer Research UKは述べています。肺がんは年間約120万人を殺します。それは全がんの12%を占めますが、すべてのがん死亡の18%になります。 2)これらの悪い事実を減らすことができるものはすべて重要なニュースです。非常に重要です。しかし、主流のメディアは、がんと戦う武器としてのビタミンEの重要な役割を事実上無視してきました。

 

ビタミンEによる肺がんの61%の減少?どうしてニュースメディアがこれを見逃すことができるのか?

 

ニュースメディアはおそらくそれを見逃してはいなかった:彼らは単にそれを報告しなかった。彼らは偏っている。そこには偏見があるのがあなた自身で分かります。大手新聞や放送メディアのいずれかを「Google」検索して、ニュース組織の名前と「ビタミンE肺癌」というフレーズを使用してください。そうすれば、ビタミンEが(何らかの形で)癌のリスクを高めるかもしれないと主張する以前の項目を素早く出すことに気付くでしょう。ビタミンEがどのように癌を予防するかについては、ほとんど、あるいはまったく見つからないでしょう。確かに、偏見は非常に強く、「ビタミンEが肺癌を減少させる」という貴重な調査を報道せず、優先的にビタミンEが有害であると主張する報道し続ける。ネガティブな報道は新聞を販売を促し、観客の視聴を促します。昔からある編集者の言葉はまだ真実です:「血を流せば、関心を引きつける」

 

ここでは、メディアが「逃した」よりもさらにポジティブなビタミンEがん研究があります。 2002年の研究では、大腸癌患者を対象に、「2週間に750mgのビタミンE11回投与したが、高用量のビタミンEを短時間補給すると、CD4CD8比が上昇し、 Tヘルパー1サイトカインであるインターロイキン2およびIFN-γを産生する能力が向上することが示された。2週間のビタミンE補給により12人の患者のうち10人において、インターロイキン2を産生するT細胞数の10%以上(平均22%)の増加が見られた。著者らは、「食事性ビタミンEは、進行癌患者の免疫機能を改善するために使用される可能性がある」と結論付けた。その改善はわずか2週間で達成され、特に注意が必要です。 3

 

ニュースに載っていましたか?ビタミンEの高用量ががん患者の免疫システムをどのように2週間で助けてくれるのか聞いましたか?何故なの?答えになるかもしれません。

References:

 (1) Mahabir S, Schendel K, Dong YQ, BarreraSL, Spitz MR, Forman MR. Dietary alpha-, beta-, gamma- and delta-tocopherols inlung cancer risk. Int J Cancer. 2008 Sep 1;123(5):1173-80.

 (2)http://info.cancerresearchuk.org/…/geo…/world/commoncancers/

 (3) Malmberg KJ, Lenkei R, Petersson M et al.A short-term dietary supplementation of high doses of vitamin E increases Thelper 1 cytokine production in patients with advanced colorectal cancer. ClinCancer Res. 2002 Jun; 8(6):1772-8.

 (4) Robbins R. Global problems and the cultureof capitalism. Allyn and Bacon, 1999, p 138.http://www.globalissues.org/artic…/160/media-and-advertising

 (5) Prestage J. Mainstream journalism:Shredding the First Amendment. Online Journal, November 7, 2002.http://www.globalissues.org/artic…/160/media-and-advertising

 (6) Telford IR. The influence of alphatocopherol on lung tumors in strain A mice. Tex Rep Biol Med.1955;13(3):515-21. Swick RW, Baumann CA, Miller WL Jr, Rumsfeld HW Jr.Tocopherol in tumor tissues and effects of tocopherol on the development ofliver tumors. Cancer Res. 1951 Dec;11(12):948-53.

 (7) Fischer W. [The protective effect oftocopherol against toxic phenomena connected with the roentgen irradiation ofmammary carcinoma.] Munch Med Wochenschr. 1959 Sep 4;101:1487-8. German. Also:Sabatini C, Balli L, Tagliavini R. [Effects of vitamin E and testosterone incomparisons of skin exposed to high doses of roentgen rays administered bysemi-contact technic.] Riforma Med. 1955 Apr 30;69(18):Suppl, 1-4. Italian. Seealso: Graham JB, Graham RM. Enhanced effectiveness of radiotherapy in cancer ofthe uterine cervix. Surg Forum. 1953;(38th Congress):332-8.

 (8) Doctors say, Raise the RDAs now.Orthomolecular Medicine News Service, October 30, 2007.http://orthomolecular.org/resources/omns/v03n10.shtml

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ビタミンERDA22IU

がんの予防には、E(d-αトコフェロール)400~800IU

 治療には、2000IU